やはり俺の奇妙な転生はまちがっている。
作者:本城淳

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

感想

桂木 瑠奈 ID:gvapGkxE  2019年11月07日(木) 20:00  報告

「時系列はジョジョの年表を基準で行きます。」と書いてありますが、本編を読み返してみて、いくつか矛盾しているところがあったので、投稿させていただきます。

①「キャラ紹介(第1章、第2章C・C正規)」についてですが、第1章の舞台は「2004年(第5部終了から3年後)」なら、ジョルノは、第1章では「18才」、第2章では「26才」ではないでしょうか。
また、第2章(ジョジョ6部)の舞台は、「2011年11月〜2012年3月」なので、第1章のジョセフの年齢は、「83才」ではないでしょうか。
(注)ジョセフの誕生日は「1920年9月27日」、ジョルノの誕生日は「1985年4月16日」です。また、ジョルノがパッショーネのボスになったのは、「15才」の頃です。

②第3章「世界の原石と癒しの緑石」において、ポルナレフが幽霊になったのは、「2002年」ではなく、「2001年」ではないでしょうか(ジョジョ5部は、「2001年」が舞台なので。)。

返信:本城淳 2019年11月07日(木) 22:32

あっ!本当に凡ミスをおかしていましたね(^_^;)
修正は後日に……。
今の時間まで仕事をしていましたので……(-_-;)


桂木 瑠奈 ID:py.AI14w  2019年08月01日(木) 21:06  報告

「7人目のスタンド使い ポルナレフED」、「ジョジョ5部 最終回」の動画を見てから「未来への遺産 ポルナレフED」の話を読んだせいか、ポルナレフは波乱万丈の人生を送っているなぁとしみじみ思いました。

ココ・ジャンボが老齢の為、ポルナレフが現世に居られる時間はあとわずかということなので、ポルナレフの残された時間が、幸せな思い出に満ちたものになる事を願います(いつか、ポルナレフが、あの世で妹のシェリーと再会した時、自身の思い出を笑顔で話せるように。)。

返信:本城淳 2019年08月01日(木) 21:10

そうですね。
ポルナレフの人生は壮絶に満ちていたとしか言いようがありません。そしてレクイエムを解明した功績はかなり大きいでしょう。
そんなポルナレフが安心して逝けるように、頑張る所存であります。


越後屋大輔 ID:K7k9O/oY  2018年04月10日(火) 20:13  報告

とりあえず、誰も死ななくてよかった、一時はどうなるかと…ヒヤヒヤしました。(゚。゚;;)

返信:本城淳 2018年04月10日(火) 21:34

いろはがいれば即死じゃなければそうそう死にません!

八幡の騙しのテクニックは健在なのです!


全話感想

桂木 瑠奈 ID:5SizywGY  2020年01月18日(土) 23:14  報告

どうも、感想を送信した後に、「呼んでた」を「読んでた」と誤って入力していたことに気付いた桂木です(気付くのが遅れて、すみません。)。
他の方の感想を読んで思ったんですが、徐倫って、ホント気苦労の絶えないキャラですね(今更だけど。)。
やっぱり、歴代ジョジョの中で、唯一「誕生日・星座・血液型」が不明なせいかしら(承太郎と仗助は、誕生日が不明だけど。)。いかなる星の下の生まれだろうと、強く生きるんだよ、徐倫!(ホロリ)

「ホリィ、杜王町に立つ!」を読み返して気付いたのですが、「静が波紋の力で優美子を『着付け』した」となっていますが、『気付け』ではないでしょうか(波紋の力で、服の着付けはできないと思うので。)。

返信:本城淳 2020年01月18日(土) 23:16

ある程度修正しましたが、まだありましたか…(^_^;)
誤字報告ありがとうございます…(^_^;)


丹頂 ID:8FUjByuI  2020年01月18日(土) 20:28  報告

 更新お疲れ様です。

 あ~、仗助ってばやっぱり初っ端からホリィに振り回されっぱなしだったんですね。物凄くリアルに想像できました。しかし、あの仗助の地雷を綺麗に避けるなんて、さすがですね。

 朋子とは次回ですか。朋子さんも振り回されそうですね。しかし、個人的にはスージーも浮気には怒っても、朋子に対しては、それほど悪感情は持ってないと思います。ジョセフと朋子の出会いや経緯は一切語られてないから、詳細は分からないけれど、朋子のジョセフへの愛情は本物だったことは間違いないからです。だからこそ、仗助の事もジョセフにはずっと隠し通したのでしょうし。

 それにジョセフはフレンドリーに見えても、そう簡単に人に心を許す人間じゃありません。朋子の愛情が本物で、これ以上ないくらい真剣だったからこそ、拒めずに子供を設ける関係を持ってしまったんでしょう。
 スージーの怒りも浮気行為だけじゃなくて、子供を設けるような事をしたのに、子供ができてる可能性を考えずに、十数年間も母子を放置していた事に対する怒りもあったかも、と思ってます。まあ、浮気はやっぱりアカンですけどね。

 次回も楽しみにしております。あ、それと、かつての仲間の転生との関係でも頭を抱えてそうな承太郎と、これからも性悪なガキどもに振り回される事ほぼ決定な徐倫に差し入れです。

 つ水なしで飲める胃薬(胃にとっても優しい成分配合)20年分

返信:本城淳 2020年01月18日(土) 22:45

水なし胃薬は20年分では多分足りないかと思います。
早速、使う機会がすぐにありますし。

息子(第2子)が2代目性悪コンビの空条仗世文ですから…。
八幡の二女(彩羽。静にすら『あんたみたいな嫁は要らないっつーの!』と言われる始末)にも取り憑かれてますし。


桂木 瑠奈 ID:5SizywGY  2020年01月18日(土) 20:24  報告

今も昔も、 天然&パワフルなホリィさんに、皆振り回されてますねぇ(止めろよ、貞夫さん。)。
そういえば、ジョジョ3部の初期の頃、確か承太郎はジョセフの事を「おじいちゃん」と読んでたと思うのですが、いつから「ジジイ」と呼ぶようになったんでしょう。
次回は、ホリィさんと朋子のご対面。朋子は、ホリィさんの天然パワーについていけるかな?

最後に誤字報告をさせていただきます。
「〜弟に会えなんて…」→「〜弟に会えないなんて…」(ジョセフや承太郎のせいで、ホリィさんは仗助に会えなかったんでしょう?)

返信:本城淳 2020年01月18日(土) 22:36

よく見ると数ヶ所誤字が(´д`|||)
ありがとうございます。修正致します。

承太郎のジジイ呼びはわりと初期だったと思います。
最初の墜落の段階で『テメェとは二度と一緒に飛行機に乗らねぇ(と言いつつ死神戦でセスナに乗ったり、最後は一緒に飛行機で日本に帰っていますが)』と『テメェ』呼びしてましたし。

ホリィを邪険に扱えるのは承太郎くらいのものです。八幡もホリィのパワフルさには敵いませんので。

結局、承太郎達はホリィを仗助に紹介するのをすっかり忘れ去ってしまった………という意味でホリィはまだ仗助に会っていなかったわけです。


越後屋大輔 ID:DxB2JOL6  2020年01月18日(土) 20:20  報告

このホリィ良いですね。最初の予定にあったあの世界の別ルートに欲しかったです。今は……貂蝉当たりに気まぐれを起こして貰わないと……その予定はないそうです。

返信:本城淳 2020年01月18日(土) 22:27

仗助と朋子をジョースターと結びつけられる存在はホリィくらいしかいないと思っていました。
いつかはやりたいと思っていた話でしたが、なかなか機会がありませんでした。
杜王町編はそういう過去を表に出すのに良い機会でした。


桂木 瑠奈 ID:GYrgRe6o  2020年01月16日(木) 20:44  報告

ホリィさんのポジティブ思考のおかげで、とりあえずジョセフは離婚せずに済んだわけね(最も、スージーに説教されることには変わりないけど。)。もし、ジョセフの兄弟子であるシーザーが生きてたら、どうしてたかしら(多分、『家族関係で苦労した者』として「このスカタン!」と怒鳴りつけていたでしょうね。)。
八幡が母親の胎内にいた頃の空条夫妻と比企谷夫妻のやりとりの部分を読んだ時、「この頃から、八幡は、ジョースター家に関わっていたのか。」としみじみ思いました。

1月16日は、花京院・アヴドゥル ・イギーの命日だったので、少しブルーだったのですが、ホリィさんのエピソードのお陰で、気持ちが明るくなりました。
次回は、いよいよ、ホリィさんと仗助のご対面。どうなるか、すっごく楽しみです。

返信:本城淳 2020年01月16日(木) 22:01

ホリィ編は書いていてすごく楽しかったです。
一種の清涼剤でした。
恐るべし……ホリィ。


越後屋大輔 ID:6JDsXjj2  2020年01月16日(木) 20:21  報告

ジョセフと別れた港といえば、久し振りに原作でそのシーン見たら仗助の目が……やたら乙女チックというか、女コミ化してませんか?ちょっと吹きました。
(^3^)=3=3

返信:本城淳 2020年01月16日(木) 20:23

その頃、ちょうど荒木さんの絵柄が変わり始めていた頃ですからね。
吉良が出てくる辺りから原作第4部は絵柄がガラリと変わりましたよね?


丹頂 ID:8FUjByuI  2020年01月14日(火) 21:26  報告

 更新お疲れ様です。

 戦闘力はないのに、何故か「誰も敵わない」と思わせる。単純な戦闘力では測れない強さを持っている。ホリィは、まさにその典型ですよね。本当に、なぜジョセフから、こんな聖母のような人が生まれたのでしょう。まさしくジョースター家の七不思議(オカルト扱いかよ!)。
 そして静、八幡と共に「性悪コンビ」の名前をほしいままにし、徐倫にいらんストレス溜めさせてるアナタを見習うなんて、恐ろしい事言わないでください(真剣)。…また、胃腸薬を用意したほうがよろしいでしょうか?

 ホリィがジョセフの浮気について、どう思ったのかは原作では語られていませんから想像するしかありませんが、個人的には浮気はイカンけど、仗助の事は弟として、あっさり受け入れてると思います。仗助はいい子だし、ホリィならきっと、ずっと前から弟や妹を欲しがっていたと思うのです。むしろ自分のほうから会いたがって、承太郎を困らせていたかもしれませんね。

 次回からの三世代姉弟姉妹編、楽しみにしております。

返信:本城淳 2020年01月14日(火) 21:45

億泰編ほどは長くなりませんけれど、ホリィらしい話にはしたと思います。
是非、読んでください。御願いします。

徐倫は………初代と2代目の性悪コンビ(片方は自分の息子)に弄くられる宿命にあります。



感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。