魔法少女まどか?ナノカ
作者:唐揚ちきん

▼感想を書く

全話感想

モニ男  2018年01月18日(木) 12:34 (Good:0Bad:0) 報告

QBを壊して精神疾患にさせた男やもんな
ほむほむみたいに弱点丸分かりだとそらもう急所を突きまくりよ・・・
絶望して魔女になるのにそっから更に絶望を叩き込んで本体誘き出すとは相変わらずゲッスいw

返信:唐揚ちきん 2018年01月18日(木) 18:04

感想どうもありがとうございます。

ゴンべえは目的があるのでしょうが、あまりの容赦ない態度に引きますね。
早く魔女出せよとばかりに精神を突き回していました。外道の極みです。

頑張れ、魔女。負けるな、ほむら。鬼畜手品師ゴンべえを倒せるのは君しか居ない。


暇人人人  2018年01月09日(火) 21:57 (Good:0Bad:1) 報告

さて、ここから叛逆の物語とどう違ってくるのか、楽しみです。

返信:唐揚ちきん 2018年01月09日(火) 23:25

感想どうもありがとうございます。

ストーリーとしては、キュゥべえやほむらたちの間に第三勢力としてゴンべえが割り込んだ感じなので、この時点で大分変わっています。
横から急に現れて、両者共に殴り付けたようなものですね。


a0o  2018年01月09日(火) 20:56 (Good:1Bad:0) 報告

 魂の残滓ですか・・・・・政夫からの一部が先祖の霊が祟る如きに怨霊と化したって感じか、無意識下に押さえ込んでた未練やらストレスが出てきたのか?
 それとも敵と言う表現から〝何か〟される役割でも課してるんですかね?

 それにしても今の姿がこれまでで一番、己が欲望に正直で人間らしくも感じますね。でもその欲望を悪魔な少女は認めそうもないし、洒落に成らない痴話喧嘩になりそうですね。

返信:唐揚ちきん 2018年01月09日(火) 22:58

感想どうもありがとうございます。

ゴンべえの心情描写についてはまだまだ秘密ですね。
キュゥべえはもちろん、魔法少女たちとも敵対関係の彼は主役ではなく、敵役です。
彼の辛辣で皮肉屋な態度は敵としての方が映えます。
立ち位置としては、どうでもいい連中の諍いに巻き込まれた被害者ですが。


E.H豆もやし  2017年12月31日(日) 22:52 (Good:3Bad:0) 報告

そら外見そっくりの自分の大切な人々と半強制的に
過ごすことになったらブチ切れるだろうけど,
ゴンベえ君想像以上にご立腹ですねww

魔女にならない世界なのに女神が最悪の魔女に
なりそうなくらい絶望してそうなんですが...

返信:唐揚ちきん 2018年01月01日(月) 00:16

感想どうもありがとうございます。

ゴンべえが内心ぶち切れながらも、にこにこ好青年演じていたとすると結構シュールです。
まどかが浮かれていた時も不快感でいっぱいだったと考えると数日間はストレスフルな日々だったでしょう。
彼にとってはさぞ馬鹿にされたような時間だったと思います。
新編まどかに名前で呼んでほしいと言われた時、彼がどんな気持ちか想像すると非常な楽しいですね。


雲丹 ID:hNntxv8Y  2017年12月31日(日) 20:37 (Good:0Bad:0) 報告

確かに自分の大切な人のパラレルとか悪夢だなあ…政夫に同情してしまう。

返信:唐揚ちきん 2017年12月31日(日) 20:55

感想どうもありがとうございます。

この話の彼はまどかルートのアフターなので、彼が死ぬ間際に会えなかったというのもあります。


暇人人人  2017年12月31日(日) 13:04 (Good:0Bad:0) 報告

やはり、あの時みたいにみんなと仲良くできないのか、ごんべえさんよお...奇跡も魔法もあるんでしょ?

返信:唐揚ちきん 2017年12月31日(日) 15:51

感想どうもありがとうございます。

彼はこの世界の彼女たちと仲良くする気はないのでしょう。
彼のこの話での役割は魔法少女の敵です。魔法も奇跡も彼にとっては否定すべき現象。
ある意味でこれ以上ないくらいに、彼らしい選択です。


a0o  2017年12月25日(月) 20:22 (Good:1Bad:0) 報告

別の世界線では尋常なる愛を向けられ、時には愛し合い・・・エロゲを強要され、堂々と服を開けるあられもない事をした少女に嫉妬と敵意を向けられる・・・・・・別人とは言え同一の存在に(こちらも本人じゃなさそうなれど)少年がどんな気持ちを抱いているのか興味深いですね。
 手品師になった発端である(ifの)ほむらとは示談しましたが、敵だと明言している現時点では良い方向に行くとは思えない・・・・・・・・・と言うか遠慮する理由がそもそも思いつかないから苦そうな喧嘩になりますかね?

返信:唐揚ちきん 2017年12月25日(月) 20:47

感想どうもありがとうございます。

彼はきっと性格が似ていて姿形が瓜二つでも同一人物とは見なさないでしょうね。
そこが彼女と彼の一番の違いです。どれだけ似ていようとも決して同じとは認識しない。だから、彼は彼女たちの敵なのです。

まどかルートの少年は示談というか、必要以上に自分に依存させてしまった事を気にしていただけなので、ほむらに対しては怒りは懐いていませんでした。
あくまで困った子止まりだったため、ラストに自分の事を要らないと言われて安心して死にました。
なので、まどかルートでは喧嘩にすらなってませんでした。
こちらの彼の真意はまだ秘密ですが、別段ほむらたちと仲良くなろうとは思っていないでしょうね。


駆け出し始め  2017年12月25日(月) 11:24 (Good:1Bad:0) 報告

 魔法少女の敵であっても、魔法少女個人の敵ではない上、人界で生きられるか怪し過ぎる聖人なのが面倒極まりないですね……。
 言い方悪いですが、客観的に見た場合、魔法少女は物乞い精神の権化な上に(小学生までは分別が付かないで済むとは思いますが、中学生は……)何時か自滅する際殺人者へ成り代わる危険存在ですから、魔法少女の仕組みを知っていれば、普通は嫌悪か敵愾心を抱きますから、ほむらは当然の対応をされていると気付くべきですね(と言うかほむらは窃盗&銃刀法違反&危険物取り締まり法違反他諸諸で、魔法少女抜きで塩対応されても仕方ないんですけどね(結界内は日本じゃないですけど))。

 しかしこのSS 旧編やIF編でも思いましたが、まどかとほむらは何気に仲が悪いというか相性が頗る悪いというか…………、まどかが日常を大事にしようとすればするほど溝が大渓谷かという程に変わりますね。
 ……原作ほむらの言い分が適うと見事に仲違いしていくとか、或る意味凄い皮肉ですね。

 あと、まどかがラッキースケベを起こした時、鹿目家全員とごんベエは如何思ったのか凄く気になります!

返信:唐揚ちきん 2017年12月25日(月) 15:44

感想どうもありがとうございます。

円環の理以前の魔法少女は言うなれば、いつか必ず爆発する次元爆弾ですしね。
魔法も奇跡も否定する彼にとっては、不条理なもの全般が嫌いなのでしょうけど。

まどかとほむらについては原作からして想いがすれ違い続けていたので、実は噛み合ってないのではないかと感じていました。
新編ではそれをクローズアップしていけたらと思っています。
まどかの属性が秩序・善ならほむらの属性は混沌・悪かなと。ちなみにあの少年は秩序・中立です。

ラッキースケベ時の対応は以下のとおり
パパ「ちゃんと確認してから入らないとダメじゃないか、まどか。ゴンべえ君も洗面所の鍵は閉めて使ってね」
お互いに気をつけてと注意する。
ママ「普通、そういうのって男女逆なんじゃないの? まあ、あれだ、まどか。いつか必ず見るものだから勉強になったんじゃないか?」
面白半分でさらりと流す。
たっくん「あ。ねーちゃ」
特に気にしない。むしろ、大好きな姉にパタパタ裸足で寄って行って服を着せて貰おうとする。
ゴンべえ「……とりあえず、ドア閉めて出て行ってくれる?」
引きつった笑顔で暗に早く洗面所から出てけという。


暇人人人  2017年12月25日(月) 08:52 (Good:0Bad:0) 報告

ごんべえ..これはほんとにどうしちまったんだ...

返信:唐揚ちきん 2017年12月25日(月) 15:19

感想どうもありがとうございます。

ゴンべえの真意とは一体なんなのでしょうか。
魔法少女の敵として立ちはだかる彼に見滝原ホーリークインテットは果たして勝てるのか。次回にご期待ください。


暇人人人  2017年12月16日(土) 20:04 (Good:0Bad:0) 報告

やったあ!新章だあ!続きを滅茶苦茶楽しみにしてます!頑張ってください!

返信:唐揚ちきん 2017年12月16日(土) 21:56

感想ありがとうございます。

ぼちぼち書いていこうと思っています。



感想を書く
ログイン状態でのみ感想の投稿が可能です
内容 対象話:

0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。