神殺しのエネイブル
作者:ヴリゴラカス

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

全話感想

暗愚魯鈍  2019年06月19日(水) 20:20 (Good:0Bad:0) 報告

投稿お疲れ様です!前の感想で色々と教えたもらいありがとうございます。まだ書くかは未定ですが参考になりました。確かにヴォバン戦でエタッえる方が多かったですね…確かに完結されてる方はどれもオリジナルですね…龍蛇の王とか生まれ変わって主人公の作者さんとかがいい例ですね。因みに自分が好きなキャラはヴォバン侯爵です、あの魔王感がとても大好きです、護堂君も好きなキャラですね、後アレクさん

時の番人は苦労人、はっきりわかるね。カンピオーネは周囲に災厄をもたらしますからこれくらいが丁度いい、キンジは基本善人ですが例え善人でも護堂君みたいに月の一部破壊したりコロッセオを破壊しますからね。むしろこれくらいしてもらわないと困る。最近の2次創作だとこんな破壊力がないからこれくらいしなくちゃね

本来の歴史だと相打ちだったのか…ハトハルもセトも強いな。結果としては人が死ななかったのはいいけど時の番人としては胃が痛い。誰かこの人に胃薬を!

次回も期待してます!

返信:ヴリゴラカス 2019年06月19日(水) 23:58

感想ありがとうございます。

ヴォバンに関しては割と出番が近いですね。次章で出てきます。護堂は大分先になりますが。

時の番人に関しては、プロット上一番割りを食う役目でした。もうどうしようもない苦労人です。

ハトホルもセトも、キンジが単身で挑んだ場合、勝利はかなり厳しい強さです。ハトホルは多彩な権能を有するし、セトはキンジの得意分野である近接戦闘で上をいきますからね。作中でも書いた通り、地力ではあちらが勝ることもあります。

キンジの権能は応用が利く反面、今のところ決定力や突破力に欠けるので仕方ないんですが。


エレンスゲ ID:IjKfadwk  2019年06月19日(水) 05:57 (Good:0Bad:0) 報告

久しぶりの更新・・・ありがとうございます。

セトの権能か・・・ヴォバンの爺様と同じ権能かな?(ワクワク)かなり使い勝手がよさそうだから(デメリット込みでも)

返信:ヴリゴラカス 2019年06月19日(水) 18:52

エレンスゲさん、いつも感想ありがとうございます。

権能に関しては外れですね。もっと別の力です。詳細は次章のプロローグで明かされますので、それまでお待ちください。

原作のキルケー戦のように、アイーシャの乱入があったせいで不完全ではありますが、結構物語に関わってくる権能になります。



水戸咏  2019年06月19日(水) 00:09 (Good:0Bad:0) 報告

新権能ゲット!熱いバトルの後にはご褒美がないとね。
アイーシャ夫人は何やってもトラブルになりますね。姉さんなんて呼んだら気に入られても知らないぞ…もう手遅れっぽいけど、頑張れキンジ!

返信:ヴリゴラカス 2019年06月19日(水) 18:41

感想ありがとうございます。

今回はかなりバトルに力を入れたので、熱いと言っていただけて嬉しいです。

新権能についてですが、アイーシャ夫人の介入があったせいで原作のキルケーのように余り強力なものではありません。人間レベルからすれば十分ヤバイんですけどね。

アイーシャ夫人に関しては、キンジはもう手遅れです。


暗愚魯鈍  2019年06月18日(火) 23:37 (Good:0Bad:0) 報告

初めまして暗愚魯鈍と申します、この作品に初めて感想を送りました

僕はカンピオーネ!が大好きで自分でもどんな神様を倒してどんな権能を手に入れるかと毎日想像しているくらいです…ま、いいのが思いつかずこうしていろんな方々の作品を読んで凄いなーと感嘆している身です。いつかカンピオーネの作品を書けたらいいなと思っています。崇徳上皇とか大国主とかの日本系の神様の権能を考えていますが中々いい権能を思いつかないんですよね…ただ強いだけでなくデメリットとかも考えないといけませんし

緋弾のアリアは少しハーメルンで知っている程度ですが良くキャラの口調とかがあっていて尊敬します、緋弾のアリアもカンピオーネも好きなんだなと凄く伝わってきます。それに吸血鬼の権能とか…アリアのボスだった何処ぞの組織のNo.2の吸血鬼も仰天でしょうな(笑)。元の世界に帰ったら理子さんはどんな反応するか楽しみ

セトは実は《鋼》と《蛇》の属性持ちですよね、エジプトでは金属はセトの骨と呼ばれ鋼のメタファーになってますしアポピスとセトは同一視されレヴィアタンやらテュポーンとも同一視される程ですから鋼と蛇の神格を持っていてもおかしくありません。つまりセトは八岐大蛇と同じ蛇と鋼の属性持ちなのではと作者は考えていました。そして権能の手に入れ方が原作のキルケーに似てますね

次回も更新を楽しみにしています!

返信:ヴリゴラカス 2019年06月19日(水) 18:37

どうもはじめまして、暗愚魯鈍さん。ヴリゴラカスです。

感想ありがとうございます。

それほど拙作を楽しんでいただけたこと、作者冥利に尽きます。ありがとうございました。

カンピオーネ!の二次創作に興味があるとのことなので、老婆心ながら少しアドバイスを。

このシリーズの二次創作で苦労するのは、神話の知識収集とキャラクターの作成、原作の時系列のタイトさです。

神話の知識の重要性は言うまでもありませんが、キャラクターも重要です。他のカンピオーネがめっちゃキャラ濃いんで、薄いキャラ出すと喰われます。
うちの場合はこちらもキャラがくっそ濃いキンジを主人公にして解決しました。

あと、原作に沿って話を進めようとすると、護堂との兼ね合いで詰まります。彼の場合はヒロインと戦力が直結するので、イベント一つの有無で話が全く変わってくるのです。最悪続きが思いつかなくなってエタりますね。大抵の原作沿いがヴォバン戦あたりでエタってるのも、多分このせいです。

まあ、これはオリジナル展開にしたり、無理に護堂と絡ませるのを避ければいいんですけども。

最後に権能についてですが、これはキャラクターが確立できてれば自然と思い付きます。原作からして権能は信条とかに影響されるので、キャラクターができてなければ思いつくのは難しいでしょう。


エレンスゲ ID:ULVCRIzo  2019年04月02日(火) 05:16 (Good:0Bad:0) 報告

生存していた・・・更新ありがとうございます。
そういえば原作に登場する神々ってほとんどヨーロッパの神格ばかりだなぁ。ハワイや中南米、アフリカにも戦って面白そうな神格は星の数ほどいそうだが、主人公が戦う予定はありますか?

返信:ヴリゴラカス 2019年04月02日(火) 08:28

感想ありがとうございます。

大変お待たせしました。読んでくれてありがとうございます。ちょっとずつ書き続け、ようやく投稿にこぎつけました。

さて、神格についてですが……いまおっしゃった地域の神格は出しませんね。今のところは。ただ、欧州以外のかなりマイナーな神格は出す予定です。

ハワイやら中南米の神格となると、本とかから得られる情報が非常に少ないんですよ。なので権能の描写が難しく、バトルが書けないわけです。原作や他の方の二次創作でも、そういう理由からヨーロッパや日本、中国の神格が多く出るんだと思います。


Eugen  2019年04月01日(月) 18:50 (Good:0Bad:0) 報告

更新まってました、次回更新楽しみにしてます。

返信:ヴリゴラカス 2019年04月02日(火) 00:02

感想ありがとうございます。

いやはや、まだ待っていてくださった方が居たとは……作者冥利に尽きます。ありがとうございます。


エレンスゲ ID:NBQGn9Qo  2018年12月20日(木) 09:35 (Good:1Bad:0) 報告

更新ありがとうございます。

セトに妄言呼ばわりされる・・・さすがヴォバン侯爵や羅濠教主に疫病神扱いされるアイーシャ婦人!!俺たちにできないことを平然と言ってのける!そこに痺れる!憧れるぅ!!(誉め言葉)

返信:ヴリゴラカス 2018年12月20日(木) 19:42

感想ありがとうございます。

アイーシャ夫人はね、発言全てが妄言みたいな人ですからね。でなけりゃあの二人にあんなこと言えませんよ。
神を含めたとしても、あの二人を最も苦しめた相手じゃないかと思います。


名前 ID:XozDD/a2  2018年10月22日(月) 11:47 (Good:2Bad:3) 報告

オリ主タグ付けた方がいいですよ。
こいつキンジじゃないし

返信:ヴリゴラカス 2018年10月22日(月) 16:09

感想ありがとうございます。

当作品のコンセプトはクロスオーバーですので、オリ主タグを入れる予定はありませんね。
らしくないと思われるならば、是非指摘をいただきたい。自分も赤松中学先生ではないので、再現には苦心していたところです。

まあ、指摘如何によっては直せぬところもあるでしょうが。


エレンスゲ ID:j/hUE42Y  2018年10月22日(月) 05:44 (Good:0Bad:0) 報告

とある竜殺しはキリスト教の聖人の聖ゲオルギウスだよ。・・・ド二にこの神霊が憑依してアストラル界に行った理由って、もしかしてアイーシャ夫人に復讐するため?

返信:ヴリゴラカス 2018年10月22日(月) 16:19

感想ありがとうございます。

作者様の解説によると、夫人が倒したのはサン・ジョルディですね。ゲオルギウスの霊体は異教の神を殺すためにアストラル界へ向かってます。


通りすがりの ID:5O2JC31k  2018年10月22日(月) 03:15 (Good:2Bad:1) 報告

キンジが哿って呼ばれてるのって、異能を使わずに、異能力者を倒すからなんですよね……
こいつ誰だよ

返信:ヴリゴラカス 2018年10月22日(月) 16:14

感想ありがとうございます。

キンジの二つ名の由来はそれだけではなかったはずですが……ステルスバスターとして評価されてますけど、本人も原作で言ってる通り仲間あっての事ですし。

キンジが権能使ってることに関しては、カンピオーネ世界の根幹に関わるんで変えられませんね。



感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。