IS 苦難の中の力
作者:魔女っ子アルト姫

▼感想を書く

感想

一般有澤社員  2018年10月27日(土) 19:46 (Good:0Bad:0) 報告

とても楽しませてもらってます。
束さんの知り合いじゃない系の主人公で、私が初めて読んだ作品でした。
私が努力苦手だからカミツレさんには、純粋に尊敬するなぁー。
それと気のせいだったら申し訳ないんですけど、
なんかアーマードコアネタが混ざってる気がするのって、私がAC厨なだけですかね?
「コジマは…不味い…」(有澤重工社訓)、「有澤重工、一般社員だ。」
理解者がいなそうなネタは置いといて、次回楽しみに待ってます。


-追記-

返信ありがとうございます。
確かにそうですよね。ナニカサレタヨウダってリアルじゃシャレにならない。
ところでリチャードさんって原作に居ましたか?
もしかしてACFAのリリウム・ウォルコットからなんじゃ?

返信:魔女っ子アルト姫 2018年10月27日(土) 21:12

感想有難うございます

まあ彼の場合は努力しないと完全にアウトですからね。最初こそ辛かったでしょうけど今じゃ完全に習慣でしょうし。
そこらへんはちょいちょい混ぜたりしてます、私もある程度知ってますから。
詳しくはまだですけど、現在勉強中です。


追記。

ぶっちゃけいませんでした、だからオリジナル。セシリアを原作より強化する為に出したキャラです。
まあ元ネタはそんな感じです。オルコットだし、その前にある物を加えれば良いと思って
そしたらウォルコットと言う物が出てきたのでそうしました。


ぽん吉  2018年04月30日(月) 14:41 (Good:0Bad:0) 報告

>45話書いて2巻の内容終わってない

古代スタートとかで百話以上原作のストーリーと関わらないのもあるからへーきへーき
つまり、それだけ自分の要素を詰め込めてるってことでええやん

返信:魔女っ子アルト姫 2018年04月30日(月) 14:43

感想有難う御座います

まあそう思うと少し気が楽になりますね。


夢幻図書館  2018年04月30日(月) 12:51 (Good:1Bad:1) 報告

うわぁ(愉悦)

私の書いている作品もそれはそれは日本はトコトン下衆いですけど此方も此方で日本の為体振りが発揮されて居ますね。

ん?リチャード……?

英国

英国人

コナン・ドイル

リチャード・ドイル!

そう言えば私が書いている作品も招致しようとして居る人の名前がリチャードだった(胃痛に苛まされ続ける苦労人主人公?)

先の方も仰る通り展開が遅くても大丈夫ですよ。私の場合は56話まで引っ張って居ましたから。

さてさて、ドイツの不穏さと一夏の暴走具合は如何なる事でしょうかね?

最後に更新お疲れ様です。

返信:魔女っ子アルト姫 2018年04月30日(月) 14:36

感想有難う御座います

日本挽回出来る事はあるのだろうか!?
まあその辺りは保障しませんが


化蛇  2018年04月30日(月) 11:54 (Good:0Bad:0) 報告

え~と、英国側の自国を選んでくれたカミツレに対する報奨(セッシー側の持参金?)は実家の水田と同量位の(セッシー所有の)農地ですか?
お兄ちゃんは趣味の為に日本を離れたがらないとしても、お爺ちゃんは喜ぶと想いますよ。(外堀埋める)

返信:魔女っ子アルト姫 2018年04月30日(月) 14:29

感想有難う御座います

普通にその倍用意しても問題ないぐらいでしょうね、その程度で来てくれるんですから。


晶彦  2018年04月30日(月) 11:10 (Good:1Bad:0) 報告

更新お疲れ様です…

ん? リチャード氏の最後の台詞で、イギリスの教会で結婚式を挙げるカミツレとセシリアの図が脳裏をよぎりましたが…

返信:魔女っ子アルト姫 2018年04月30日(月) 14:28

感想有難う御座います

リチャードの頭ではそこから、二人が仲良し夫婦でラブラブで、子供を作って仲良く買い物をしている光景まで出来てます。


英雄王(ゝω・)  2018年04月30日(月) 04:40 (Good:0Bad:0) 報告

イギリスの大貴族であるウォルコット氏の手回しがはやすぎてまじですげぇ
そして後手にまわる日本官僚(笑)
実際自分たちの言動でカミツレに不信感もたれてるから自業自得やしな
………というかウォルコット氏の思っていることと行動からカミツレの知らないところでオルコットフラグの外堀埋められてそうで怖い

返信:魔女っ子アルト姫 2018年04月30日(月) 09:48

感想有難う御座います

来日と同時に手を回しましたからね、恐らくですけど一気に学園に向けてくる筈なので目立たないように一般用の飛行機で来日させて向かわせたと思います。


オザワカゲトラ  2018年04月30日(月) 03:33 (Good:2Bad:1) 報告

保身第一が、日本の官僚の特徴ですし、とりあえずウォルコット氏の交渉で第一段階は潰せたと思えますね。ついでに織斑一夏には申し訳ないですが、このタッグ戦で主人公の踏み台役としてある程度の敗北をしてもらえれば、更にイギリスと共に主人公の評価は上がるでしょうね。まあ、ドイツのあのシステムの有無が分からないのが不穏なんですが、暴走からのタッグ戦を流されての不完全試合までの流れは正直原作を見ていてもどうなんだろうかと思うんですよね…。2,3年生からはすればアピールの場を減らされたことになりますし、貴重なIS操縦に対する発表の場を原作は悉く潰していますからね。何故あそこまであからさまに原作主人公が疫病神化しているのに原作内で人気があるのかは未だに私にとっての最大の謎です。(最早推理小説で探偵と同じ空間にいなければならない時の感覚と酷似している)話がそれましたね。まあ、原作のイメージを引きずってる部分が大きいですが、私自身織斑一夏には成長を期待しつつも複雑な感情も無いわけではありません。上記の発言もそれに起因するものですね。まあ、目が覚めて、深夜のテンションで感想を書き込んでますので、色々と漏らしてはいけない感想が漏れてしまっていることは申し訳ないです。最終的には、作品にどの様な色を付けていくかは作者様の領域ですし、私は一読者としてそれを楽しみにしているという感想で今回は締めさせていただきたいと思います。

返信:魔女っ子アルト姫 2018年04月30日(月) 09:36

感想有難う御座います

実力とかの事もありますからねぇ……。まあタッグでも勝つのは厳しいかもしれませんね、パートナーセシリアだし。


つん  2018年04月30日(月) 03:23 (Good:0Bad:0) 報告

イギリス外交の怖さよ、三枚舌炸裂しないこと祈るしかないwww
まあ、兎が直ぐ出そうなワンサマーよりはね、しかも世界初のAIの人格常駐させた(男)でもあるからなぁ

返信:魔女っ子アルト姫 2018年04月30日(月) 09:19

感想有難う御座います

日本はイギリスに対してカードを握らせてしまいました、カミツレの家族を誘拐しようとしたというカードを。因みに誘拐しようとしても、カシラと三羽烏で何とか出来る模様。


ヱグザム  2018年04月30日(月) 02:45 (Good:3Bad:2) 報告

ウォルコット

リリウム

アーマード・コア

フロム脳!

話が進むのが遅くてもいいんですよ!むしろしっかりと内容が作られていて面白いです!

返信:魔女っ子アルト姫 2018年04月30日(月) 09:18

感想有難う御座います

あっACに出てくるんだ……ウォルコット、無知って嫌だなぁ……オリジナルだと思い込んでおきながら、既に先駆者様がいるのに気付けないって……。


ながも~  2018年04月30日(月) 02:19 (Good:0Bad:0) 報告

気付いてしまった。

セシリアはかつて「動かしたつもりが無かったが、ビットが気付いたら動いていて勝てた」事がある。
カミツレは、先日の試合時に盾に仕込んでいた剣が何故か零れ落ちた事で勝利を拾った事がある。

おそらく、どちらもイメージインターフェースにより動作している機能なわけで。
つまり、カミツレをブルーティアーズに乗せると本人の資質はガン無視して、勝鬨のコア人格が自立操作して戦える可能性が……?」
イギリス開発機との相性抜群じゃね?

まあ、AIS搭載機だったらそれはそれで、コアが勝手に敵を停止させたりしそうだけど。
第3世代機との相性が高すぎる(((

返信:魔女っ子アルト姫 2018年04月30日(月) 09:11

感想有難う御座います

確かに言われてみたら……そう考えると本当イギリスとの相性って良いのか。これは、凄まじい事になるかもしれませんな。カミツレの専用機。



感想を書く
ログイン状態でのみ感想の投稿が可能です
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に
感想を投稿する際のガイドライン
に違反していないか確認して下さい。

※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。