ハイスクールD×D英雄譚 ロンギヌス・イレギュラーズ
作者:グレン

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

感想

烈 勇志  2018年06月05日(火) 13:17  報告

一つの神器だけしか禁手に至りませんでしたが、それを感じさせないような策を使っての攻撃……お見事。ただの人間だからこそ、知恵と勇気で使えるものを使い、策を考え抜いた末に勝利を掴む! これはある意味王道ですな。英雄派に近いのは間違っていないでしょう。ヒロイ君、英雄を目指して色々と勉強をするのが好きですから。
「英雄とは、何も圧倒的な身体能力と武技だけで戦う者ではない。考える存在であるからこそ、圧倒的な存在や化物と戦うために、脆い体を補う知恵を武器にしてきた者である」
今までの英雄譚を思い出してみれば、確かに知恵や勇気を持って様々な困難を乗り越えてきたものが多いですね。神にして英雄と語られる日本のスサノオ神も、八岐大蛇を退治する時にはお酒で酔わせてから討ち取ったのですから。

『紫電の双手(ライトニング・シェイク)』の亜種禁手『紫に輝く双腕の電磁王(ライトニング・シェイク・マグニート)』。能力は電磁力の精密制御という単純なモノのようですが、だからこそ、拡張性が高い禁手であるですか。その結果、見事なまでに化け物レベルの存在になっているディオドラを翻弄し、仕上げとなる一撃を決めれたのですね。実に見事です!
兵法とは詭道なり。まさにその通りですな。


72柱の一角で現魔王の末裔、故に高い素質をオーフィスの蛇で強化、三つの高位神器を移植できる身であり、移植された神器全てが禁手に至っている。やりようによっては魔王レベルだと言われてもおかしくないという状態だというのが今のディオドラ。その結果自分に勝てるものはいないと調子に乗り過ぎた傲慢が油断となりましたか。慣らし運転すらろくに行わずに複合禁手を使用していたって……(汗) 巨大な肉体となっているのですから、少しは慣れるようにしとくのが大事でしょうに……。努力の大事さ……常々分かっていないんですね。まあ、原作でもそんな感じで一誠さんに敗北しましたからな。

そんでもって、最後の最後に章のヒロインであるシシ―リアさんの神器による祝福により聖槍の強化。これもこれで王道といえる展開ですな。
さて、シシ―リアさん本人が言っていましたが、一人の少女への輝きとなれたと言えるヒロイ君。良い感じに主人公をしていますな。

-追記-

活動報告の方へ出したキャラクター設定の要望に応えていただきありがとうございます。

ヒロイ君ですが、信仰心の無さとストラーダ枢機卿の考えへの反発心などもあっての問題児という立場。リセスさんという英雄という名の輝きに魅入られた故の英雄への憧れ。そんな彼ですが、自分と同じストリートチルドレンの保護活動や世話になった孤児院へのお金を寄付をしている辺り、しっかりと弁えているところが偉いですな。
しっかし、『魔剣創造』の使い方ですが、科学知識なども組み合わせて生み出しているとなると、今後はどの様な魔剣が出てくるのかが気になってきます。

リセスさんですが、色事好きって……このようになった理由って何なんですか?
グリゴリに関わる前は教会の流した仕事を請け負っていたという傭兵家業をしていたとの事ですが……彼女も彼女で英雄を目指している理由って何なんですか? 孤児院出身という事などが関わっている可能性があるようですが……。
割りと苦労性……ジークフリートのヤンデレ執着などを考えると間違っていませんな。
神滅具『煌天雷獄』の扱い方ですが、属性方面を戦闘に上手く使いこなしているというのが凄いもんです。龍殺しの属性などまで扱えるという辺り、本当に怖いですわい。

ペトさんの神器と人工神器ですが、完全に狙撃手(スナイパー)専用という感じが強いですね。特に既に専用人工神器になっている『堕天の祝福受けし魔弾(スナイパー・サミエル)』の機能そのものが凄いもんですよ。

そしてリムヴァン。驚異的な神器適合能力を持つだけでなく、どこからか確保していた同種の神滅具を複数保有するというあり得ない現象を起こしたりと、本当に裏表の世界全てを巻き込んで戦争を起こすなどのトンデモなさ。この男の真の目的が非常に気になってきます。
リムヴァン・フェニックスは“この世界”では死亡が確認されている……そうなると、彼は並行世界からヒロイ君達の世界にやって来た“別の世界”のリムヴァンという可能性が出て来ますけど……どうやって神滅具などの神器をかき集めたのやら……。
複合禁手ですが、本当に確認された二つともトンデモなさ過ぎます! これ以外にもまだあり、本気になったサーゼクスさんでも勝てる可能性があるかどうかが分からないっていうのが恐ろし過ぎますよ……。

ところで、シシ―リアさんや強化ディオドラの設定はどうなるのですか? 神器と禁手なども含め、加えて欲しいです。

返信:グレン 2018年06月05日(火) 17:49

英雄とは、人間の力をもってして困難を乗り越えてきたものですからね。これぐらいはやってのけないと。

見事にヒロイはディオドラをはめてのけました。浮浪児から難関校で成績優秀という来歴を持っているわけではないのだよ。

努力の大事さをわかってないのは、悪魔の大半に言える問題だと思いますね。だからこそ、努力しやすくするための場である学校建設を笑うのですから。


魔剣創造のアプローチは、かなり科学的な方面にかじを切る予定です。すでにいくつか思いついていたりしてます。

ちょっとネタバレなので言えないですね

狙撃の極みにいるペトが使うからこそ、超遠距離から回避困難な一撃を叩き込むことができます。まさにペトのため意あるような人工神器です。

リムヴァンからしてみれば、サーゼクスは特性が対抗しやすい部類なのでいなしやすい相手です。そして神クラスであろうとも彼にとっては一対一ならどうとでもできる相手として認識しています、理由は本編をお楽しみください


正太郎  2018年06月05日(火) 07:56  報告

 ヒロイの禁手は、曹操の禁手やエクスカリバーの各種能力のように使い手の技量と創意工夫でいくらでも可能性を広げられそうなテクニックタイプの能力ですね。
 というか、ディオドラアホだろ。イッセーを筆頭にグレモリー券属はあらたな能力に目覚めてもそれにあぐらをかかず必ず検証や研鑽をするのによく他人を馬鹿にできたもんだ。

返信:グレン 2018年06月05日(火) 17:44

手数に特化した禁手です。テクニックタイプからすれば垂涎物でしょう。

しょせん奴は小物なのです。ある意味そうだからシシーリアはああなのだともいえます。


九尾  2018年06月05日(火) 00:50  報告

ヒロイは数少ない、転生悪魔として眷属にならずに人間のまま戦う主人公!
ゆえに勝利の鍵も人間ならではの知恵なのだ!
能力がノーマルの人間を見下すエックスメンの敵っぽいのがちょっとイメージ悪いが!

でもしょうがないね。電撃方面だと雷光使える朱乃さんや、天候レベルで雷撃放てるリセスさんの下位互換にしかならないからね。
あっちが自然(ロギア)系ゴロゴロの実なら、こっちは超人(パラミシア)系ビリビリの実の覚醒者になるまでだ。

最後のとどめのシーンですけど。
これってやっぱりシシーリアの神器で祝福かけて聖なるオーラを強化したんですかね?

返信:グレン 2018年06月05日(火) 17:43

人間として戦うのなら、人間の強みを捨てるなどもってのほかですからね。ヒロイはイッセーとは異なる方向での英雄となってもらいます。

はい、火力であの二人に勝つのは難しいので、特色を利用することにします!!

はいそうです。二人の絆の必殺技です!!


オンタイセウ  2018年06月05日(火) 00:47  報告

まさかのマグニートー。かの磁界王から名前を取ったのですか。だとしたら処刑用BGMはマブカプ3のマグニートーのテーマがぴったりですね。能力的にも電磁フィールドで覆って核攻撃にも耐えるシェルターを作れますし、高加速荷電粒子ビームやレールガンもできますね。
……実は電磁力による強化、ウチも考えてました。どうしよう……。

返信:グレン 2018年06月05日(火) 17:42

磁力まで使うとなると、それなりの名前というものがありますので。とにかくこれでインフレに合わせて新技をポンポン開発出来ます。やったね!!

別に使えばいいのでは? 探せばかぶってる作品は見つかるでしょう。


全話感想

烈 勇志  2019年07月16日(火) 11:57  報告

巨大な戦闘飛行艦艇で攻めてきますか、《カルディナーレ聖教国》! 超精鋭というのにも納得がいきますけど、中々に大胆な事を……。

デュリオさん達御使いも厄介な騒動に参戦していますな。いきなりの襲撃者は『煌天雷獄』の移植者のようですし。

サラト君達の方ですけど、こちらもこちらで厄介な連中がやって来たようですな。ってか、よりによってその一人が神滅具……しかも『黄昏の聖槍』の移植者!? 元々の神器としては『天使の鎧』を宿していたようですけど、いったいどういった経緯でカルディナ―レに所属しているんだか……。


九尾  2019年07月16日(火) 00:07  報告

>な、なんでカルディナーレ聖教国が黄昏の聖槍を持ってるんだよ!?

むしろあいつらからすれば自分たちこそが正統なる最高位神器の保有者だと主張したいでしょうなあ
眷属悪魔がロンギヌス二つも使ってるなんて腹立たしくてしょうがないでしょうよ
まあ、なぜかロンギヌスは片っ端から明らかに神聖っぽくないやつらにばかり宿ってますけどね


イーファイブMkⅡ  2019年07月14日(日) 14:16  報告

こんにちは、イーファイブです。

貞淑委員会からイッセー宛に血文字の手紙とは……どんだけ嫌われているんだ…。
そんなイッセーに性転換すすめていたペトちゃんですけど、彼女が貞淑委員会のターゲットにはならないのでしょうか?
覗きとかしない分イッセーよりましだと判断されたのでしょうか。

ペトちゃんとサラト君が週一で外食デートですか、二人の関係は順調のようですね。

前書きのセリフはD×Dの二次創作(特に特撮系とクロスした作品)で英雄派に向けて言われることが多いですが、元ネタを言った人物が悪徳弁護士ということを考えると深い意味のないデマカセの可能性もあるんですよね。

返信:グレン 2019年07月15日(月) 19:01

異形社会でもトップクラスの実力をもった変態ですからね。そりゃ嫌われます。
後言われてみたらその通りですね。今度ペトも襲撃させてみるか……。

順調の関係を深めています。サラト君の地道な努力です。

まあ、英雄派の英雄像もあれなのは認めますけどね。真っ当に目指している人たちまで否定するのはやっぱり何か違うような気がするんですよねぇ。


オンタイセウ  2019年07月14日(日) 00:35  報告

 龍騎は見た方がいいすっよ。言われた方の人物(タイガ)はマジで歪んでますから。でもその分ラストは本当に涙なしには見られません……。
 それはそうと久々ですね。現在リアルが混沌としている上スランプ中の私が言えたことではないのですが。
 貞淑委員会と三情、どっかよその星で喧嘩してくれないかな……ただでさえ混沌としたこの世界に余計なストレスを与えているような。
 次回はカルディナーレがメインのようですが、そこに三情もからむって……なんかこっちの組み合わせも水と油だなぁ。

返信:グレン 2019年07月15日(月) 19:00

いや、そんな歪んでいる奴に対するツッコミをまっすぐ英雄目指してる連中にまで適用するスタンスがですね……。

少しずつですが復帰していこうと思います。

当人は大真面目なんですけどね。

そりゃ貞淑が尊ばれる宗教関係で淫乱を尊ぶ集団なんて出てきたら……ねぇ?


九尾  2019年07月14日(日) 00:03  報告

血文字で一枚100文字以上を数百枚
複数人がかりとはいえどんだけ血を流したんだか
これ、呪いとかの材料に使っても。あっちの呪力の方が強くて跳ね返されそうだ

ペトは正論のようでいてずれてること言ってるし
性転換すれば覗いてもいいというもんじゃねえ!むしろ誤魔化そうとしてる分、犯罪度が上がってるよ!
イッセーはある意味隠さないことで誠実さの最後の一線を守ってんだから

エロ関係と言えば三情
カルディナーレがらみにまで首つっこんでくんなや!
こいつらが来るだけでシリアスが崩れる~!
勃発という字までエロく見えてきちゃうじゃねえかもう

返信:グレン 2019年07月15日(月) 18:59

安心してください。数百人がかりですから。

それもそうですね。イッセーはまっすぐに変態行為をして居るからある意味すがすがしいですもんね。

……やばい、本当にエロく見えてきた……!


烈 勇志  2019年07月13日(土) 22:56  報告

物語の更新を待っていましたが……何か一誠君のところにとんでもない殺意が込められた血文字による手紙が!? 手紙の中身を覗き見したクラスメイトの皆さんもドン引きですよ! 一誠君とファーブニル宛の殺意を込められた数百通も送られた手紙って……《貞淑委員会》って連中、何て事をやってきてんですか!! 

まあ、確かに覗きは犯罪で警察が呼ばれてもおかしくない事ですから、ペトさんからの文句は間違っていませんが……そこでアザゼル先生が作った性別変換光線銃を使って性別を変えてやれっていうのはおかしいでしょう!! 

クラスメイトの皆さん、アザゼル先生が妙なもんを作っていた事を知り、色々とツッコミますか。……無理もない。

本当に表だって異形社会関係の事を話せるようになったことに関しては、複雑なモノですがリムヴァンのおかげですよね。感謝はしたくないですけど……。

サラト君も仕事が忙しくて大変そうですな。今回の任務は教会を離反したエクソシスト達によって作られた《カルディナーレ聖教国》との戦闘……。教会に所属していて転生天使となっているイリナさんとしては複雑なモノがありますよね……。

一方のサラト君達の方ですけど……何かぶつかっている連中が色々と複雑な感じな四つ巴状況すぎませんか? ってか、《三情》の連中まで動いているって……(冷や汗)

カルディナ―レへの亡命者をどうにかするのが目的だそうですが、色々と怪しさがあるので陽動である可能性がありますか。だからと言って捨て駒になるつもりはなく、逆に実力を見せつけると言う辺り、ハヤルトさんも気合を入れていますな。……それにしても、ハヤルトさんとミラリルさんの会話ですが、何かがありそうな感じでしたな。一応状況的なモノを考えてのモノのようでしたが……。

戦闘が開始され始めたようですが、他にも動きがあったようですね。何が起こり始めたのかが気になってきます。

「英雄になろうとする者はその時点で英雄失格である」とかいう言葉の元ネタ当たりの情報ですが、逃げる隙を稼ぐために適当ぶっこいた悪徳弁護士のセリフ……(冷や汗) なんか、色々と複雑な感じがしますな(苦笑)

返信:グレン 2019年07月15日(月) 18:58

地味な嫌がらせですね。

ペトはビッチですのでどうしても少しずれるとお考えください。

アザゼルのトンデモ発明品に関しては、クラスメイトのみんなは知らないですからね……。

リムヴァン「えっへん!」

サラトは現役の自衛隊員ですからね。そしてカルディナーレがそろそろ本格的にかかわってきます。

実はさらに混乱状態になる予定です。

ミラリルにもいろいろあるのですよ。

はい、ちょっと動き始めます。

……ひどい話だよホント。



感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。