Final Fantasy Ⅸ-Lyrical Chronicle
作者:竜の蹄

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

蒼空の魔導書  2019年02月16日(土) 11:42 (Good:1Bad:0) 報告

カ、カカカカッ、カイエン殿オオォォーーーーーッ!!?ガイアとテラでの度重なる戦いで百戦錬磨のジタンが紙一重で負けそうになるとは、傀儡兵にしてはやけに強すぎると思いましたが、模倣(ニセモノ)の魂とはいえその正体がまさかのカイエン殿とは、今まで今作に出てきた設定の中で一番の驚きでしたよ!いや~、親しみやすいサムライ口調が今は懐かしい~!

一方でプレシアは量産した黒魔導士兵を従えて次元世界を牛耳る程の絶大な戦力を持つ管理局に喧嘩を売る準備は万端の模様で、着々とババムト焼きのフラグが立っていく・・・・・タイムリミットは近い。急いでくれ、ジタンさんッ!!

返信:竜の蹄 2019年02月16日(土) 13:00

感想ありがとうございます‼︎
最初は、カイエンでは無くアーロンにしようかと思いましたが、スタイナーに似た感じの侍口調にしたくて、アーロンにしました。
因みに、このカイエンは今後に大きく関わってきます‼︎ 乞うご期待下さい‼︎

いよいよ、次回から無印編の最終章に入ります‼︎ 気合い入れて執筆していきます‼︎


蒼空の魔導書  2019年02月08日(金) 13:08 (Good:1Bad:0) 報告

あぁ~、プレシアさんが段々と某女王のように狂ってきた・・・これはバハムト焼き待った無しか?(汗)

そして我らがジタンさんは相変わらず鎧の人(?)に奇妙な縁を持たれますねぇ。(笑)

返信:竜の蹄 2019年02月08日(金) 16:08

感想ありがとうございます‼︎

ジタンは、スタイナーやフライヤなど鎧キャラと関わる機会が多かったですからねぇ(笑)

狂いに狂ったプレシアの果てに待ち受ける運命は破滅か救済か……乞うご期待下さい‼︎


???second  2019年01月29日(火) 21:20 (Good:1Bad:0) 報告

FF9プレイしてた+ジタンがガーネットと再会するまでのSSということで読ませてもらってます!

この話を見て、プレシアが言われたら絶対に言葉を返せない言葉がありますね…
「アリシアに今の自分の姿を見せられるのか?自分と同じ顔の少女をなぶる母を受け入れられると思うのか?」とか。

返信:竜の蹄 2019年01月29日(火) 21:48

感想ありがとうございます!

そうですね。今のプレシアは、アリシアにとって悲しい姿にしか映らないでしょう、そう思って書きました。


蒼空の魔導書  2019年01月26日(土) 12:47 (Good:1Bad:0) 報告

あ~あ、見てしまった知ってしまったか。フェイト・テスタロッサという少女がジタンやクジャ、ガイアの黒魔導士達のように、人の手で造られた人造人間だという真実を。

これは唯一無二の優秀なジェノムとして造られたジタンよりも、彼が完成するまでの間の合わせの役割の存在価値しかない【代わりの存在】として造られたクジャがこの真実を知ってフェイトの事をどう思ったのかが気になってしまいます。自分と同じ他人の代わりとして造られた偽物である彼女を憐れな小鳥に思うか・・・それとも馬鹿馬鹿しく鼻で笑っていたのか。

そして知ってしまったからには、あのジタンさんが動かないわけがありませんね。自分自身も人の道具として人工に造られた存在であるという視点を持っているジタンなら、原作のなのはとはまた違った形でフェイトを救う事ができると信じたいです。

返信:竜の蹄 2019年01月26日(土) 14:00

感想ありがとうございます‼︎

フェイトは、ジタンと似た境遇にあり、更にはクジャとも接点にあります。この2人の今後の動きが、フェイトとプレシアを救う鍵となるでしょう。勿論、原作同様に、なのはにも動いてもらうつもりです。
乞うご期待下さい‼︎


蒼空の魔導書  2019年01月01日(火) 12:13 (Good:1Bad:0) 報告

明けましておめでとうございます。

一時はイフリートの【地獄の火炎】で海鳴市がバーンしそうになる危機的状況になりましたが、アルフと意外にも男を見せてくれたビッグスの援護もあり、ラストはなんとビビ&スタイナーが得意としていた魔法剣コンビネーション技の【ブリザガ剣】をジタン&黒魔導士の即席コンビで叩き込み、見事強敵イフリートを撃破・・・したのか?

しかし市販の剣に魔法を纏わせて斬り込むなんて難易度の高そうなコンビネーション技をビビのファイアを一度見ただけでスタイナーはよく閃いたと思いますよね?霧の大陸最強の騎士であるベアトリクスの武勇に隠れがちですけれど、あのおっさんだって女尊主義国家(兵力が女性ばかりだからという安易な理由ですが・・・)であるアレクサンドリア軍において男の身で唯一、一隊を任せられた程の優秀な騎士なんですよね・・・色々と問題児達(自由奔放な盗賊であるジタンは勿論、仕えている主であるガーネットも自分から盗賊団に誘拐を依頼するなどの問題行動が多いし(笑))に振り回されて空回りする苦労人気質が目立ちますけど・・・。(汗)

新年の更新も頑張ってください、これからの展開に期待しています!

返信:竜の蹄 2019年01月01日(火) 12:47

あけましておめでとうございます‼︎

感想有難うございました。今回は、ジタンにスタイナーの魔法剣を使わせるというスタイルを取りました。そうですね、確かにスタイナーは苦労人ポジションですね。しかし、彼の存在に要所要所で役に立つのも事実ですし(笑)

2019年も頑張りますよ‼︎ 応援よろしくお願いします‼︎


蒼空の魔導書  2018年12月20日(木) 20:34 (Good:1Bad:0) 報告

遂に召喚獣イフリート戦開始!FFⅨの召喚獣の破壊規模を考えるとイフリートの初撃で海鳴市全体が火の海になってしまうだろうと予想しましたが、意外にもフェイトの奮闘でそこまでの被害は抑えられたようですね。

しかし幾らフェイトが高魔力持ちの優秀な魔導師だからと言っても、相手は星のエネルギーそのものの化身である召喚獣、存在の質量も攻撃の火力もケタ外れ故に人間一人で立ち向かうには分が悪過ぎる・・・。

そして案の定追い込まれて絶望の死を覚悟してしまう雷光のお姫様だったが、姫様の危機を救うのはいつだって騎士(ナイト)の役目!ガイアの救世主ジタン・トライバル、獄炎の戦場に颯爽と参上!!

意志を持った黒魔導士という頼もしい味方もパーティーに加わって、なんだかFFらしい展開になってきましたぁっ!うぉぉぉっ、燃えるぜぇぇぇぇえええっ!!(イフリート戦なだけに(笑))

返信:竜の蹄 2018年12月20日(木) 21:05

感想ありがとうございます!
フェイトの力を持ってしても、如何せん相手が相手なだけに苦戦をしいられてしまいました。ですが大丈夫。ジタンが来たからには、イフリートなど敵ではありません! 次回を乞うご期待下さい‼︎


蒼空の魔導書  2018年12月04日(火) 17:07 (Good:1Bad:0) 報告

UA10000突破、おめでとうございます!これからも応援させていただきますね!

ここでイフリートの召喚ですか!FFⅨの召喚獣は城下町一つくらい余裕で壊滅させられる規模だから、このままでは海鳴市がヤバイッ!!?

返信:竜の蹄 2018年12月04日(火) 17:22

ありがとうございます‼︎ まだまだ序盤の序盤に過ぎない為、気を引き締め頑張りたいと思います‼︎

次回は、イフリートとジタンの攻防戦を書いていきますので、楽しみにしていて下さい‼︎


彷徨う旅人  2018年11月23日(金) 13:59 (Good:0Bad:0) 報告

お初です
なかなか面白い組み合わせと見つけて一気に読んでしまいました

FF6のタコさんと比べると欲望を持った人間が混ざってて
悪意>コミカルな感じで残虐さが目立ちますね

クジャの目的は謎ですがデュオデシムでのクジャのイメージがあるので
考えすぎて余計にわからなくなって楽しみです

良くも悪くも街から一歩外に出ると魔物だらけな世界の住人ですし
ジタンは場慣れしてるし非殺傷がメインな相手ではジタンが優勢なのは仕方ないですね
実際にケガしてるし痛みに耐性ありそうですし…

この先どうなるのか楽しみです

返信:竜の蹄 2018年11月23日(金) 19:47

感想ありがとうございます!
今後共に、ジタンのリリカルなのは世界での冒険、クジャの暗躍を楽しみにしていて下さい!


蒼空の魔導書  2018年11月23日(金) 12:35 (Good:1Bad:0) 報告

「大丈夫ですよ。お茶に毒なんか入ってませんから」

マジで毒飲んだ方がマシですねこれは。茶に砂糖大量投入+ミルクは並の甘党でも拒否反応が出るレベル。クイナでもイケるのか怪しいし。(汗)

「はっきり言おう。僕達は君の身柄をどうにでも出来る。プレシアの娘であり、管理局の定めた法規を幾つか破っている彼女も然りだ」

確かにアースラというジタンには引き返す道の勝手が解らない場に連れ込まれた時点でチェスや将棋で言う詰みになったも同然かな?アースラの戦力を単独で制圧するのは簡単でも艦の操縦も転送装置の運用方も管理世界の魔導技術の知識が無いジタンじゃ理解できないだろう、故に彼にとってアースラは脱出不可能な牢獄と言っても間違いではない・・・うん、これは味方と敵の境界がまだ判断できてない集団の誘いにまんまと乗ってホイホイと付いて行ってしまったお人良しなジタンさんの落ち度ですな・・・。

「ジュエルシードの暴走で、この世界に次元の穴が開く。その時こそ・・・」

次元に穴を開ける?それで元の世界にでも還るつもりなのか・・・いや、原作でのクジャの最後を考えると奴があの世界に未練を残しているとは到底考えられないし。となるといったい奴は何が目的なのか・・・?

返信:竜の蹄 2018年11月23日(金) 13:09

感想ありがとうございます!

確かに、ジタンはプレシアに首根っこを掴まれている状態で、アースラに僅かな希望を賭ける以外に道が無かった、というのが現状ですから……。 ですが、リンディはジタンを評価しているし、フェイトを助けたいと考えているので、彼を悪い様にはしませんよ。

クジャの目的は……今の所は謎です。しかし、物語が進むに連れて明らかになっていきます。


蒼空の魔導書  2018年11月15日(木) 19:40 (Good:1Bad:0) 報告

さすがはビックスとウェッジ、描写の必要もなく瞬殺だった。嘱託で良かったな、もし局員だったらこれで三階級降格だったろうし。(FFⅧ感(笑))

まあ管理局の技術レベルはテラとはまた違ったベクトルで超高度ですし、ガイアの旅で多くの未知を見てきたジタンでも驚いてしまうのは無理もないですね。しかしそれでも驚くのはまだ早いでしょう、この後恐らくリンディさんがジタンの目の前であの例のお茶を・・・あ”あ”---ッ!思い出しただけでも口の中がぁぁああーーーーッ↑

返信:竜の蹄 2018年11月15日(木) 20:39

感想ありがとうございます。
最初は、ジタンとの激戦を展開させる予定でしたが、はっきり言って、2人の実力はジタンには見合ってないとして流しました(笑)

リンディのお茶……そうですね〜〜ジタンと言えど、彼女のお茶にどう反応するか……スタイナーなら「む……中々、美味いである‼︎」とか言って飲んじゃいそうですが(^_^;)


感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に
感想を投稿する際のガイドライン
に違反していないか確認して下さい。

※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。