METAL GEAR DOLLS
作者:犬もどき

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

全話感想

マヨネーズ侍  2020年05月01日(金) 12:46 (Good:0Bad:0) 301話 報告

アメリカの秘密かぁ〰️。
黒幕の一人に某上院議員がいそうだなぁ。
???「俺はスポーツマンだ! そこらの政治家とは鍛え方が違う!」

彼の戦闘bgm結構好きだけどね(笑)

返信:犬もどき 2020年05月01日(金) 18:56

残念だが、MGRの無人機は好きだけど、キャラで好きなのはそんなにいないから出すことは難しいですね。


京勇樹  2020年05月01日(金) 06:33 (Good:0Bad:0) 301話 報告

ARー15復活(バキ感)
まあ、シークレットは作者さんの好きなように書いてください

返信:犬もどき 2020年05月01日(金) 18:55

これでこころおきなくAR-15を登場させられるぞい!!


シークレットシアターでしかできないネタがあるはずなのに、なかなか投稿できないことがあります。


装甲歩兵  2020年05月01日(金) 06:23 (Good:0Bad:0) 301話 報告

ペルシカ博士、本当良い人だよ、、、記憶を抽出して寄り分けて再構築して、大変だったでしょうなぁ。

遂にアメリカの秘密に触れる時がくるのですな。

返信:犬もどき 2020年05月01日(金) 18:54

ペルシカなりに、AR-15のことを考えたのかなって…。

それでもまあ、ちょっとずつ秘密を解き明かす感じでしょうか?


ポチ公 ID:YnnJcmjw  2020年04月30日(木) 23:29 (Good:0Bad:1) 301話 報告

ペルシカさんいい仕事したなぁ…
やっぱりバッドエンドも視野に入れてたんですね…

さて、自分はハイブリッドにAK−12が捕まった時、自爆ようのグレネードを持っていなかったときのIfが気になりますねぇ

返信:犬もどき 2020年05月01日(金) 18:54

マジで最後までバッドエンドが頭によぎってましたが、そんな終わり方させんぞという感じでやりましたねw


そのIFもありですが、1000文字以上書くとなるときついっす!


一ノ瀬0512  2020年04月30日(木) 23:18 (Good:1Bad:0) 301話 報告

ええ話ですね。
感動しました。AR-15もおじいさんもよかったですね。

返信:犬もどき 2020年05月01日(金) 18:53

プチハッピーエンドで終われてよかったです。

お互い前ほど一緒にはいられないけど、たまに会うことが出来るんですよね…。


厨二病を抜け出せない20代  2020年04月30日(木) 04:48 (Good:0Bad:0) 300話 報告

AR-15には戻ってきて欲しい反面、アンナとしてあの老人と一緒にいて欲しいって思う…

返信:犬もどき 2020年04月30日(木) 18:57

難しいところですよね…。

でも老人はいつか誰かが迎えに来ることを覚悟していたようです…。


いろいろ  2020年04月29日(水) 22:15 (Good:0Bad:0) 300話 報告

300話おめでとうございます!

戦争の救えない点は、全く関係のない人たちも犠牲になることだと思うんですよ

返信:犬もどき 2020年04月30日(木) 18:24

いつの間にか300話、まあ特に意識してなかったですw


ロシアは大戦に勝った、でもこの老人は手足を失い、家族も失った……なんのために命を賭けて戦ったのか、ただ虚しさだけが残ったでしょう。


ポチ公 ID:YnnJcmjw  2020年04月29日(水) 22:03 (Good:0Bad:0) 300話 報告

記憶が戻るといいんですが…
さて、記憶を無くしてもSOPⅡとは相性が良いようで

返信:犬もどき 2020年04月30日(木) 18:22

SOP2の無邪気さには、記憶をなくしているAR-15も多少なりとも気を許してしまうのかなって。


装甲歩兵  2020年04月29日(水) 19:30 (Good:1Bad:0) 300話 報告

あぁ、考えてみると凄まじいでしょうなぁ、、、2正面作戦で、海軍も空軍も初期の核兵器集中運用によって敵諸共ほぼ無力化され、小銃担いだ兵士達が攻防の主役となり、第一時世界大戦もかくやと重砲撃ち合い機関銃弾が飛び交う戦場を進む。
御老人の居た戦線は人民解放軍の大軍と対峙し、小細工無し(恐らく双方する余裕も無かったでしょうし)の真正面から文字通り潰し合う様が見えますな、、、。
果たしてどんな別れ方になるか、次のお話を楽しみにお待ちしておりまする。

WW1西部戦線だと日露戦争全体で使用された砲弾量を1日で、下手すりゃ半日かからずに消費し尽くし、空を飛び交う砲弾の影と着弾時の爆煙や砂塵で昼なのに夜と見紛う程に視界が暗くなったと聞いておりまする。
今時大戦はあの頃よりも洗練されより大量に、効率的に素早く生産され車両によって迅速に前線に届いた砲と砲弾が壮絶な砲撃の応酬を繰り広げ、何より歩兵の持つ銃はかつてのボルトアクションライフル等では到底及ばない驚異的な連射性と命中率に容易な携帯性を獲得したアサルトライフル。
ただでさえ一つの塹壕線に機関銃が2丁据付けられただけで10㍍進む度に歩兵が軽く三桁は消し飛ぶってのに(ガリポリの戦い英軍士官の生々しい手記参照)塹壕線にいる兵士ほぼ全員が更にアサルトライフルを持てば結果は火を見るよりも明らかである、砲兵の移動弾幕射撃で耕して貰った後機甲部隊に随伴して貰わないとおっかなくて前進もできんですよ。

返信:犬もどき 2020年04月30日(木) 18:22

ロシアの海軍はともかく、空軍の喪失は痛かったでしょう。
ドルフロ世界の第三次世界大戦の様相がどんなだったかマジで気になりますが、イメージするしかないですね。

ちなみに、拙作の世界観での人民解放軍はロシア軍、米軍と並ぶ強大な軍隊だったという設定でいます。


京勇樹  2020年04月29日(水) 18:19 (Good:0Bad:0) 300話 報告

祝300話
戦争参戦者は、なんらかの心の疾患を抱えてることが多いらしいが

返信:犬もどき 2020年04月30日(木) 18:19

そういえば300話、まあ特にイベントはないですw


PTSDではないが、ただ虚しさが残っている…。



感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容 対象話:

0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。