セいしゅんらぶこメさあゔぁント
作者:負け狐

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

全話感想

maru114  2018年12月23日(日) 12:57 (Good:0Bad:0) 報告

八幡と材木座の掛け合いが、スゴく面白かったです。
特に唐突なキンケドゥは卑怯。
材木座、お前どっちかって言うと、倍返しな少尉殿だろうに……。

材木座の扱いは、作品全体のノリも考えれば、こんな感じで良いんじゃないかなと思います。

返信:負け狐 2018年12月25日(火) 01:53

キンケドゥのくだりはもう完全に勢いだけで突っ走ってます、うん、酷い。

しかし材木座の声が無駄にカッコいいのはあれほんと何なんでしょうか……。
ともあれ大分アレなやり取りと扱いでしたが、大丈夫そうで一安心です。


銀羽織  2018年12月21日(金) 02:59 (Good:0Bad:0) 報告

原作七巻でのあの台詞をコメディで出してくるのズルいw
由比ヶ浜筆頭に雪ノ下も三浦さんもいい味出してて面白いです

あと海老名さんの名前、本文だと姫奈になってますけど、たぶん姫菜が正しいです……

返信:負け狐 2018年12月21日(金) 19:51

あぁァァ本当だ変換ミスってそのままずっと間違えてるぅぅぅぅぅやっちまったぁぁぁぁ!
……ふう。申し訳ありませんでした、修正行っておきます。

ありがとうございます。

件のセリフは俺ガイルでも結構話題に出されるので、ならばいっそシリアスシーン以外で使ってやろうじゃないか、という出発点から始まり結果あんなんなりました。

原作と比べると大分酷い勢いになっている面々ですが、好意的に受け止めてくださるのならば良かった良かったと一安心できます。


maru114  2018年12月16日(日) 21:12 (Good:1Bad:0) 報告

あのセリフが出てくるところの会話のテンポが良いですね。
まさか、あのセリフで笑える日が来るとは、感慨深い…。

三浦といろはすの恋路は、相談する相手が悪かったばかりに前途多難そうですね…。

返信:負け狐 2018年12月21日(金) 19:47

ぶっちゃけ今回のエピソードで一番やりたかったのはこれ、とか言ったら絶対怒られるな、うん……。
しかしやりたかったんだからしょうがない、ですよね、うん、きっと、多分……。

二人の恋路、当初の予定ではここで葉山の好きな人が実は! とやる予定でしたがゆきのんが外道通り越して悪魔になるので中止しました。


裏ボム  2018年12月16日(日) 19:06 (Good:0Bad:0) 報告

原作のあの鬱シーンの言葉をこの場面で…
優しい世界

返信:負け狐 2018年12月21日(金) 19:45

シリアスシーンを無理矢理コメディにする勢いでやりました。
後悔も反省もしませんが土下座はします。


maru114  2018年12月13日(木) 05:39 (Good:2Bad:1) 報告

想像してなかったところで修羅場が発生しましたね。
八幡は、一体どこでいろはすと知り合ったんだ……。

返信:負け狐 2018年12月16日(日) 18:29

今回はサラッと流しつつ、後々響いて……となると頭空っぽで軽くなくなりそうだから、うーむ。


あ、出会った経緯は今回は語ってないですがそこそこしょうもないやつです。そのうち出します。


maru114  2018年12月08日(土) 08:51 (Good:1Bad:1) 報告

このゆきのん、八幡が1人でいると、その内見合い写真持ってきそうな雰囲気がある……。

返信:負け狐 2018年12月09日(日) 20:07

若干近所のおばちゃん感があるんですかね……。

まあ通りすがりのお節介、というと割と近所おばちゃんって該当しそうだしなぁ……


こん ID:haveb9WM  2018年12月06日(木) 20:06 (Good:4Bad:6) 報告

三浦いらんやろこの雰囲気……
平和な八結かと思いきや三浦が絡むと平和じゃないしなぁ
まぁ頑張ってください

返信:負け狐 2018年12月07日(金) 00:40

ありがとうございます、頑張ります。


実はあーしさん書いてる時割とノリノリだったりします。おかげでちょくちょく出番が増える……。

ただ、一応平和をぶっ壊すほど暴れはしないつもりなので、何だかんだで味方ポジに収まると思ってくだされば、うん……。


雑魚祭 ID:SIOIfYqk  2018年12月06日(木) 00:39 (Good:0Bad:0) 報告

めちゃ面白いです 続き待ってます

返信:負け狐 2018年12月07日(金) 00:38

ありがとうございます。

ご期待に添えるかどうかは分かりませんが、続きを頑張っていきたいと思います。


maru114  2018年12月02日(日) 18:55 (Good:0Bad:1) 報告

今までに見たことないタイプのゆきのんに、スゴくワクワクしますね!
なんで八幡に絡むのかの理由も気になるところです。

それにしても、八幡と葉山が放課後の教室で二人きりで顔をつき合わせるとか、どこからか怪しい笑い声が聞こえてきそう……。

返信:負け狐 2018年12月05日(水) 23:37

出来るだけ根底は変えないように、と思ってはみたものの、気付くとキャラ付けぶっ飛び過ぎてないだろうかと心配する日々を送っています。
八幡に絡む理由も用意してありますが、そこまで大したことかというと、うーむ……。


放課後の教室で、しかも「はめた」とか言ってますからね。
ああもうこれは間違いなくはやはち確定、手遅れですわ……。


通りすがりの結八推し ID:LCWX4Szw  2018年11月30日(金) 22:49 (Good:2Bad:2) 報告

ええやんこれ気に入ったわ
どうして八幡に腐れ縁がいるのか!ゆきのんが引っ掻き回す役なのか!あーしさんが怖いのか!答えは一つッ!!それは作者のスパイスで魔改造されているからだァっ!!ふ、は、フフフフ、ハハハハハハ!!!!


(要約、面白かったです)

返信:負け狐 2018年12月02日(日) 16:24

ありがとうございます。

この本によれば、普通の(目の腐った)高校生比企谷八幡。彼は作者によって魔改造され青春ラブコメの主人公となる未来が待っていた。
彼は腐れ縁の女の子やクラスメイトの巨乳メインヒロインに囲まれ、そして謎の美少女奉仕部部長とその姉によって色々と騒がしい生活を送ることに――おっと、先まで読み過ぎました。


(要約:気に入っていただけてなによりです。がんばります)



感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に
感想を投稿する際のガイドライン
に違反していないか確認して下さい。

※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。