ガンダム世界でスコープドッグを作ってたらKMF紅蓮に魔改造されてしまった件
作者:勇樹のぞみ

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

感想

夢若  2019年05月12日(日) 14:09 (Good:1Bad:0) 報告

>ヤザンが一年戦争に従軍した経験から「少なくとも小官は戦場で飢えたことは無い」と証言している。

ヴァースキ大尉「ヤザン・ゲーブル?知りませんなあ…」
なお、ジョニ帰還18巻の帯。

-追記-

ジオン側だと補給と言えば、ジオンの兵站の問題点を指摘したら左遷された、コロ落ち小説版のユライア・ヒープさんを思い出します。

返信:勇樹のぞみ 2019年05月12日(日) 19:07

 読んで下さる方がジョニ帰還を知っている前提で書くことはできないので、何をどこまで説明するかは悩ましい問題ではありますね。
 というわけで私も18巻帯に倣って……
 ユライア・ヒープ氏はマンガ版でも出ていましたね。
 兵站の問題はジオン側の方が切実ですからねぇ。


杉やん  2019年05月12日(日) 10:53 (Good:0Bad:0) 報告

微妙にセイラさんポジになっているな。アムロにとっては憧れるお姉さんのようだ。ガンキャノンがベースになると肩のキャノンが邪魔になるから連邦軍のMS用飛行オプションライトライナーやコルベットブースターの形状が変わりそうですね。キャノン砲を両肩ペイロードから外してライトライナー・コルベットブースター側に砲撃武装を着けるかドダイみたいにMSを載せるかな。

-追記-

そうなると大丈夫ですね。ライトライナーはMS用の動力付ハンググライダー、飛行形態はGディフェンサーに似通ってますね。

返信:勇樹のぞみ 2019年05月12日(日) 08:01

 セイラさんのポジションですか。
 またはカミーユに対するエマさん、ただしエマさんは「甘えられても困る」と予防線を張ってカミーユを拒絶しましたが、ミヤビの場合は逆にミヤビの方から距離を詰めているという。
 ライトライナーはマンガ『GUNDAM LEGACY』では量産型ガンキャノンを乗せて飛ばしていましたね。
 両肩に当たるパーツが設定画より外側にあるような感じで、肩のキャノンを阻害しないようになってました。


しろおに  2019年05月11日(土) 21:29 (Good:1Bad:0) 報告

なんというか……ミヤビさんってフラウに一切の悪気なくアムロの事は私の方が(パイロットや技術者、男性としての思考がわかるから )理解できるからあなたは避難民や子供達のケアをお願いとか言いそう。

返信:勇樹のぞみ 2019年05月12日(日) 07:59

 確かにそうですね。
 そして次回、ますます誤解を呼ぶミヤビなのでした。


障子から見ているメアリー  2019年05月11日(土) 21:16 (Good:1Bad:0) 報告

なんというオッパイ回。そしていろいろとツッコミ処、というか感想を書きたいことが多すぎて困る回ですね(笑)。弄ばれる(?)アムロにきよひー予備軍になりそうなフラウ、妹にトンデモ羞恥プレイを依頼・撮影してそれを持ち込む鬼畜姉やそれを見せられたディック・バルンバルン氏、舵輪になりたいと思わせる所業を行う純粋妹にムッツリブライト…。列挙するだけでこんな長文になりました(汗)。前半のイメージがすごすぎて後半の食事事情が頭に入りません(笑)。(特にミライさんのとんでもない絵面を思い浮かべてしまって…)

返信:勇樹のぞみ 2019年05月12日(日) 07:59

 私自身、おいおいとツッコミまくりながら書いてましたからね。
 ともあれオッパイ回、十分に楽しんでいただけたようで幸いです。


neighbor  2019年05月11日(土) 19:49 (Good:1Bad:0) 報告

なにがとは言わないが素晴ら!

返信:勇樹のぞみ 2019年05月12日(日) 07:58

 そう言っていただけるのは幸いです。
 まったくもって、そのとおりですよね。


患部までしっかり届くHEAT-MP  2019年05月11日(土) 19:33 (Good:2Bad:0) 報告

単に上体を揺らさず自然に歩くだけなら摺り足由来の歩き方もあったりしますが、ただでさえ外物なので宇宙世紀にはすっかり廃れてるのかもしれませんね。

胸を揺らさないという点からおそらく試行錯誤の末に辿り着いたミライさんと、それを誰もが受け取れる技術としての形への手引きをしたミヤビさんは共にいい仕事(?)をしたのだとおもいます。

ともあれ、身を挺して革新的な技術の礎となってくれたミライさんに合掌……いや乾杯!(錯乱)

返信:勇樹のぞみ 2019年05月12日(日) 07:58

 プロジェクトXみたいにドキュメンタリーにすると良いかも知れませんね。
 MSイグルーの第一期は『失敗するプロジェクトX』という話でしたが、これは成功してますし。


へたれ兄貴  2019年05月11日(土) 19:01 (Good:3Bad:0) 報告

日本だってちゃんと補給線が繋がってれば良いもの食べてたし……ブロック経済から弾かれてた影響も有るけど……
アメリカが異常なだけだもん……

個人的旧日本軍への二大誤解
銃剣突撃大好きの白兵戦重視(機動戦、火力戦重視だし……)
航空軽視の大艦巨砲主義(むしろ断トツで航空主兵主義だし……)

返信:勇樹のぞみ 2019年05月12日(日) 07:57

 そうそう、日本陸軍も食料自体は十分なものを用意してたんですよね。
 その内容も一食二合の麦飯に、おかずも栄養を考えられてましたし。
 ヒエやアワが主食っていう農家も珍しくなかった時代ですから、十分いいものを食べていたということになります。

 ただ、補給船を沈められまくったせいで戦場に届かなかっただけで。
(そしてインパール作戦とかはまた別の話)


ぐにょり  2019年05月11日(土) 18:25 (Good:0Bad:0) 報告

〉マヌケ時空に引きずり込まれた

悪の女幹部なミヤビがまぬけ時空発生とかいいながらレバーをがしょんと下ろすんですねわかります
そしてこの世界のテム博士辺りは元からまぬけというか酸素足りてても酸素欠乏症気味なので効果がないと……

おっぱいを揺らさない的確な体幹や重心の保持ですか
サラシリーズと共に、ミライさんのおっぱいを揺らさない為の特殊歩行術が後世にまで密かに伝わり続ける訳ですね
これはバレたら確かに心中ものですわ……

返信:勇樹のぞみ 2019年05月12日(日) 07:57

 懐かしいネタですよね、マヌケ時空発生装置。
 元からマヌケだと効かないっていう。

 そして『MIRAI・歩行アルゴリズム』はルムンバ氏が関わっている以上、その後の連邦軍モビルスーツに技術継承されて行ってしまうという。
 多分、ジオンも参考にしちゃうでしょうしね。


長束芹  2019年05月11日(土) 17:58 (Good:3Bad:0) 報告

ここでもオパーイが…!

食事の価値観に関しては色々思うところがありますね。
年配者は、腹一杯食べるのが絶対の正義みたいなところありますから…カロリーと栄養の判別ができず、すごい偏った献立になることも。
間違っていると思っていない、認めないので、食事改善が絶望的なのよな…。

返信:勇樹のぞみ 2019年05月12日(日) 07:56

 オッパイ乱舞でした。
 食料不足で体力が低下し病気になったり病気が治らなかった時代には栄養バランスはともかくお腹いっぱい食べることで健康になれるのは正しいことだったのですが。
 時代も環境も変わるとまた話が違ってくるということですね。


Taka  2019年05月11日(土) 17:55 (Good:0Bad:0) 報告

更新お疲れ様です。
ミライのオッパイがこんなにすごいなんて…!

返信:勇樹のぞみ 2019年05月12日(日) 07:55

 書いている本人、ここまで凄くなるとは予想もしていなかったんですがね。
 どうしてこうなったのか……



感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容 対象話:

0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。