ありふれた日常へ永劫破壊
作者:シオウ

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

感想

紅 零  2020年05月30日(土) 15:53 (Good:0Bad:0) 120話 報告

レミアさんヒロインから外れたか。
香織さんが精神を正常にしたから外れたのか?
それともこっちのレミアさんはそんなに押せ押せじゃなかったのか?

愛ちゃんは結局吹っ切れて蓮弥君のヒロインと化すのか?
(7行省略されています)

返信:シオウ 2020年05月30日(土) 17:32

感想ありがとうございます。

レミアさんは唯一恋愛経験があるヒロインだったので察しただけです。

それに先生と生徒でもありますからね。本作の愛子は原作よりもう少し教師意識高いのでそう簡単に靡きません。仮にヒロイン化しても卒業までは待つでしょう。

リリアーナの将来性は高い設定。
帝国ではどうなるのかはもう少し読み進めていただければわかります。

光輝に付いても5.5章を全部読んでみてください。もしかしたらもしかするかもしれませんよ。


東西搭載同罪 ID:hVS8jjRM  2020年04月15日(水) 18:15 (Good:0Bad:8) 120話 報告

▼このコメントは隠されています。閲覧するにはここをクリック


Crow ID:Zohd5.R.  2020年04月03日(金) 10:10 (Good:0Bad:0) 120話 報告

<たかがイケメンで頭も良くて、割と気が利いて滅茶苦茶強いだけの癖に
たかがそれだけってレベルじゃないですよ。もう男として彼に負けてる。

<絶対美人の彼女を作ってやる!
小悪党三人は急ぎすぎてハニトラや美人局に引っかかるんだろうね。
(6行省略されています)

返信:シオウ 2020年04月03日(金) 11:58

感想ありがとうございます。

三人組は天は一部の人に二物も三物も与えることの理不尽を感じています。なお、その天が善良だとは限らない。

現に教会が仕掛けたハニートラップに引っかかりかけています。もうすぐでいい思いができたのに寸止めを食らったおかげで色々溜まってるんでしょう。いまのところそれがやる気に繋がっているのでプラスになっているのが幸い。

光輝がどうなるのか。もしかしたら原作よりやらかすかも知れません。

何かを得るためには何かを払わなければならない。ハジメはユエとトータスを救うために力を得た対価として、大切なものを犠牲にしたのです。全部魔物の肉を食べて力を得た副作用による代償だった、仕方がないことだったと思いたいですね。少なくとも本作ではそういうことにします。
そして当然本作では香織が調律を頑張っているのでその辺りも色々変わってくると思います。


紅 劉  2020年04月02日(木) 15:57 (Good:1Bad:0) 120話 報告

更新お疲れ様です。

古今東西、異形の血肉に触れることでその力を得るという話は多いですもんね。
八百比丘尼伝説もそうですが、ニーベルンゲンのジークフリートもそうですし。ファーヴニルの血には肉体を強靭にする力や動物の会話が聞こえるように力があるとか。
Fateでは悪竜現象として摂取し過ぎるか、或いは最終的にはファーヴニルに変じてしまうと語られていますね。
後は立場が逆になるけど、生き肝信仰なんかもそうですかね。力ある者や赤子の生き肝を喰らえば膨大な力が手に入るとか。

でも実際に考えると、そんなに上手く力が手に入るとも思えませんよね。
悪竜現象がいい例だと思います。

返信:シオウ 2020年04月02日(木) 17:06

感想ありがとうございます。

そうですよね。悪竜現象はいい例ですよね。光の英雄に憧れるあまり手術の度に生死を彷徨う人体改造術を気合と根性と本気で37回も乗り越えたり、成功率数%の上位存在への蘇生術を気合と根性と本気で乗り越えたりがそんな簡単にできるわけありませんよね。えっ、悪竜違い? そうですか……

まあいずれにせよ。劇的なパワーアップにはそれ相応の代償が必要だということです。


tappe2004  2020年04月02日(木) 12:19 (Good:0Bad:0) 120話 報告

これからどんどん強くなーる。(神座並感)
1度起こると止まらないインフレ。ぶっちゃけ今作の大災害も七大魔王や夜都賀波岐に比べるとそこまで強く見えない不思議。

ところでハジメさんや地球は大災害以上の連中が割とゴロゴロしてるかも知れん場所ですぜ?覚悟はちゃんとせんとあかん。
まぁ知らないなら仕方ないかもだけどユナさん辺りが教えておいた方が良いのでは無いだろうか・・・?

ハジメ達は順調に強化されてるけど蓮弥達の方はまだまだ先かな?
蓮弥自身は創造位階で一旦打ち止めだし、ユナさんは蓮弥の魂の関係で本気出せないし。あるとすれば雫さんが急段を使えるようになると言ったところか?
何にせよもっと強くならないと太刀打ち出来ない相手が加速度的に増えそうで怖い。

次回も楽しみに待ってます!

返信:シオウ 2020年04月02日(木) 12:39

感想ありがとうございます。

悪食戦を書いてた時は序列2位といけると思ってたんですけどね。そのあたりで黒白のアヴェスターが始まり、クワルナフと比べると悪食がドラクエのただのスライムにしか見えなくなりました。本家は格が違った。

ユナも現代事情に詳しいわけではありませんからね。ただユナの時代でいうならユナの師匠は確実にユナより強かったことくらいは伝えられます。

創造位階もピンキリですからね。螢のように蓮の形成とほぼステータスが変わらない物もあれば、ラインハルトのように序列2位クラスの物もあります。だから蓮弥がやるべきことは渇望深度を深めること。地味な作業が続くので強くなってる描写が難しいのが悩みどころ。

雫も夢界の深度を深めることと、急段の確立ですね。雫の場合はもう少しで急段の出番があるかも。

今部屋に閉じこもることが多くなったので次も結構早く出せると思います。たぶん。


Hiro1983  2020年04月02日(木) 07:07 (Good:1Bad:0) 120話 報告

クラス全体が原作より強化していますね。

光輝くんが出遅れているのを見て思ったことがあります。
彼の憧れは、弁護士だった祖父にあったそうですが、職業としての弁護士は、依頼人の状況、立場に寄り添います。おじいさんの中には自身の理想がありそれと依頼の間でバランスを追求したのでしょうが、幼い光輝くんの中では正義や理想は、状況に合わせるものと無意識に固まったのかなと思いました。彼が善性を持つ点で一貫するのに状況によってふらふらするのを見てそんなことを思いました。
長文失礼しました。完結お祈りしています。

返信:シオウ 2020年04月02日(木) 07:27

感想ありがとうございます。

原作ではお爺さんが大切なことを伝える前に急死したということでしたね。その辺りの設定は本作でも変わってません。
後は光輝が出遅れているように見えるのは光輝のタイプも原因の一つです。例えば龍太郎はフィジカル特化でそれ以外基本できないので得意分野を伸ばすしかなく、それ故に一見伸びるのが速いのですが、光輝の場合資質が万能型なのでパッと見で伸びているのがわかりにくいという事情もあります。


ブゥン ID:rXD.Q0M6  2020年04月01日(水) 23:59 (Good:1Bad:1) 120話 報告

何だろう、トータス編が終わったあとの地球編で、「初めまして、お会いできて光栄だよ…イスカリオテのユダ」って言ってくる敵キャラを想像してしまった。

返信:シオウ 2020年04月02日(木) 00:51

感想ありがとうございます。

まだその辺りの予定はほぼ空白ですが、バチカン辺りとはどうしても絡むことになるかもしれません。


enuri  2020年04月01日(水) 22:54 (Good:0Bad:0) 120話 報告

> もしかしたら地球という世界はハジメが思っていた以上にファンタジーワールドだったということなのだろうか。

嫌だなあ、ハジメさんってば。ファンタジーどころか下手に突けば光の魔王や鋼の英雄とかがカウンターで出現しかねないエヒト程度なら裸足で逃げ出す人外魔境の混沌ワールドですよ。

返信:シオウ 2020年04月01日(水) 23:05

感想ありがとうございます。

真央の言っている退屈しないとハジメの思ってる退屈しないでは乖離がある可能性があります。実際真央も相当やばい人を複数知っているので。どのレベルかというと蓮弥の魔術自体は理解不能だと思っていますが、出力自体にはそれほど驚いていないレベルです。


萬月  2020年04月01日(水) 22:49 (Good:1Bad:0) 120話 報告

人が異型を取り込みその後でも本人が認知しないところで反動や返し風が生じなければおかしいですよね。

>(何かキッカケさえあれば化けるやつだとは思うんだけどな)
やっぱり蓮弥もなんだかんだで光輝の事は原作ハジメさん以上にその素養の高さは買っているけど才能・能力と精神が不釣り合いというか自分の弱さと醜さを認められないのはむしろ普通でそれが当たり前なんですよね
光輝はヴァルゼライドや終末のワルキューレのヘラクレスような光の英雄になれる素養があるんだけど
自分を含めた人の弱さと醜悪さ理解しそれでも己の信念を貫いた2人と違って光輝は案外精神面は普通なんですよね

返信:シオウ 2020年04月01日(水) 23:02

感想ありがとうございます。

何にでも等価交換はつきもの。原作だと苦しんだのは初回だけでその後は平気で取り込んでたりするんで見えないところで副作用があったのではないかと考えています。

蓮弥は八重樫道場で会った時から光輝に非凡なものを感じています。なのになぜか知らないけど多数決主義になってて、いまいち煮え切らないのでもったいないと思っています。


双頭の鷲の残党 ID:0IyD8z16  2020年04月01日(水) 22:21 (Good:0Bad:0) 120話 報告

あ、龍太郎がシアの弟子みたいになってる。これで『勇者の相棒』呼ばわりされなくなるね!小悪党達も意識改革できたようで何より


まぁ渇望みたいに純度は高くなくても強烈な意志さえ有れば協調捨てて我力使えるようになるかもしれませんし、あるいは『まだだ!』も使えるようになるかもしれない。目指せ三バカ飛蝗

返信:シオウ 2020年04月01日(水) 22:35

感想ありがとうございます。

特にそういうわけでもないのに戦闘スタイル的にそう見える罠。

神座シリーズの頂は高い。神格を例外としても惑星クラスじゃどうしようもないレベルの敵が山ほどいますからね。少なくともこの世界じゃハジメは簡単に最強ムーブはできません。



感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容 対象話:

0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。


感想検索
キーワード
ユーザー名 話数 並び替え
絞り込み