氷柱は人生の選択肢が見える
作者:だら子

▼感想を書く

感想

究極の怠けを探求せし者  2019年09月21日(土) 01:04 (Good:100Bad:1) 報告

ああ、なるほど。
最初は上弦の鬼に対してじゃなくて「跡すら残さずにこちらを殺せる鬼」に対して警戒していたのね。
任務内容について聞いた時に「人間が鬼に与している」という可能性と、「跡すら残さずにこちらを殺せる鬼がいる」という可能性が浮かび上がって、前者のほうが可能性が高いが後者の可能性もゼロじゃないから炎柱・煉獄杏寿郎を温存したのか。
後者の鬼が来たら全力で時間稼ぎをすれば増援が来るという作戦だったのね。
真菰に任務内容を聞いたのも作戦の最終確認みたいなものか。
唯一の計算外は強者の鬼が上弦の鬼だっただけで。
…だけどそれがわかった時点で速攻で作戦を立て、それを実行するって、「これも計算の内か、明道ゆき!!」って言いたくなるわ。この作品何時から奇妙な冒険になったんだ?
…って、何も知らなかったらそう純粋に思えたんだろうけどなぁ。


全話感想

そらるんるん  2020年02月21日(金) 17:19 (Good:0Bad:0) 報告

一気に投稿するスタイルなんですね。
コナンの方も読ませていただいていて、普段は転生物はあまり進んで読まないのですが、面白すぎるのでファンです!
続きも楽しみにしてます〜


ワンシャイン  2020年02月20日(木) 15:24 (Good:0Bad:0) 報告

結構一気に投稿されるみたいなのでゆっくりと更新待ってます!


gomez  2020年02月16日(日) 12:46 (Good:0Bad:0) 報告

一気に読みました。
めちゃくちゃ面白いです!

続きが気になりますので無理のない範囲で続編の執筆をお願いします!


FTR  2020年02月15日(土) 22:13 (Good:0Bad:0) 報告

一気読みしました。大変面白いです。この手の勘違いもの(?)は大好きです。
主人公が大怪我してしまいましたが、この先どう立ち回っていくのか楽しみです。
続きをお待ちしております。


干し馬  2020年02月15日(土) 18:50 (Good:0Bad:5) 報告

▼このコメントは隠されています。閲覧するにはここをクリック


折口  2020年02月08日(土) 14:52 (Good:9Bad:1) 報告

更新お疲れ様です。

力なき者の卑劣さを責める力ある(自称)高潔なヤツって、力なくとも高潔な人間を目の当たりにすると、割と高確率で拒絶反応を示しますよね。

後、全くもって関係のない話になるんですが、古代宗教なんかでは盲目の神官が結構いたそうですよ。
何でも、普通の物が見えない=普通じゃない物が見える、って解釈されたらしくて。

-追記-

あれ?
そういえば最近、片眼が見えなくなった人間が約一名いたような……


羽澄  2020年02月03日(月) 01:17 (Good:1Bad:0) 報告

鬼滅の刃の原作を1ミリも知らなかったのですが、これを読んで興味を惹かれました
主人公のキャラが好きです 勘違い系万歳


ロキ@読専  2020年01月25日(土) 01:33 (Good:5Bad:0) 報告

猗窩座殿がまた不憫な目にあっておられる。


0000  2020年01月22日(水) 00:47 (Good:4Bad:34) 報告

▼このコメントは隠されています。閲覧するにはここをクリック



感想を書く
ログイン状態でのみ感想の投稿が可能です
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。