元雄英生がヴィランになった
作者:どろどろ

▼感想を書く

感想

北狐と蝦夷鹿  2020年02月26日(水) 03:36 (Good:0Bad:0) 報告

蟻塚ちゃんにとって勇君はめちゃくちゃヒーローしてましたね



質問なんですけど、勇君が学校を襲撃達のした後の後輩(3年生)達の様子ですとか反応って描かれませんか?

それと、勇君が電波ジャックの後ご老人複数人殺しましたけど、
そのあとの雄英の教師(イレイザーやらミッドナイトやらマイクやら)の反応なども描かれることはありませんかね?

返信:どろどろ 2020年02月26日(水) 09:03

しばらくは描写されないでしょうね。特に三年生組。二章終われば遊英のターンなのでそれまで妄想で補ってください。


TEN ID:1BOMS7P2  2019年10月31日(木) 11:07 (Good:0Bad:0) 報告

一週間も待ってあげるなんて意外と主人公優しい?1日ごとに1人とか2日に1人ならヒーローにもかなり圧力与えられると思うけど

返信:どろどろ 2019年10月31日(木) 11:49

「猶予は一週間」→特別な意図が込められています。次回で明らかになるかと。


あいうえおにたろう  2019年10月30日(水) 09:32 (Good:2Bad:0) 報告

これは……すばらしい。
素直に愉悦☆

返信:どろどろ 2019年10月31日(木) 11:48

愉悦部の人を久々に見た。生き残ってらしたんですね。


意外に優秀な球磨  2019年10月29日(火) 23:59 (Good:4Bad:3) 報告

監獄を襲撃せよ。
(蟻塚の身体の)自由と(姉兼妹への)愛と(新秩序のもとでの)平等のために。

ヴィランの仇敵を打倒せよ。
平和の象徴を断頭台へ。

我らは我らの個性に法律という鉄枷をはめられていた。
ああ、なんという侮辱なのだ。
どれほどか、憤怒せねばならない。
ヴィランたちよ、個性を使い未来を築け。
市民たちよ、自らの力で自らを勝ち取れ。
進もう進もう。
もはや我らを縛る鉄枷などないに等しい

返信:どろどろ 2019年10月30日(水) 07:43

野生の異能解放軍かな?


食わず嫌い  2019年10月29日(火) 18:55 (Good:2Bad:0) 報告

今の主人公をAFOはどう思っているのかな。それはそうと今度こそは盛大に決めてくれることを期待しています。

更新お疲れ様です。

返信:どろどろ 2019年10月30日(水) 07:48

う〜ん…どうだろう。前章も盛大に決めたつもりだったんですが…。ネタバレ出来ないのが難しいところ。
AFOは普通に主人公のことすっきゃねん。蟻塚なんかのために自壊したら悲しいなーって心配までしてんねん。むしろ主人公がAFOをどう思ってるかが今後のネックになったりします。


ふーじん  2019年10月29日(火) 18:43 (Good:1Bad:1) 報告

現状まだ描写途中ですから、あれこれ推測や考察を述べるのも難しいですよね。
諸々の事情が明らかになる時が楽しみです。
まぁ主人公の小物っぽい行動とかは否定できませんが、かといって悪く思うわけでもないというのが正直なところ。
いろんな意味で今後の展開が楽しみですね。

返信:どろどろ 2019年10月30日(水) 07:30

主人公は小物っぽいというか小物です。ピエロです。でも色々ちゃんと考えていると思うので、結果だけは半分くらい期待して大丈夫かと。半分くらい。


若王子いちご  2019年10月29日(火) 17:51 (Good:3Bad:0) 報告

短いメッセージになりますが·····応援してます!

返信:どろどろ 2019年10月29日(火) 18:04

あざまる!まるまる!


ヤーナム狩人  2019年10月29日(火) 17:48 (Good:0Bad:2) 報告

もしかして個性取り入れたせいで主人公正常な判断ができなくなったとか?外部の応援殺したら今後依頼受けてくれる人いなくなるだろうし、仲間からも懐疑心持たれるだろうに...。

返信:どろどろ 2019年10月29日(火) 18:03

分かりにくかったようですが、今回登場したのはトゥワイスの個性で複製した方の主人公です。本体は自分の身体のケアをしています。

三島を殺したのは主人公の警戒心の表れかと。今の主人公は、裏切られるとは思ってなくても、何処から情報が漏れてるか分からない以上、部外者は全員殺すくらいの勢いです。
今章で明らかになる主人公の背景とか考えると、今章の主人公は一番本気です。(正直連合なんてどうでもいいと思ってるかも、


クラシア  2019年10月29日(火) 17:39 (Good:30Bad:14) 報告

二章になってから主人公の小者化が酷いな
無個性だけど雄英事情に精通したブレーンのはずが、結局個性に頼るわ手駒は失うわ……
とはいえ1章のどんでん返しには震えたので続き期待してます。

返信:どろどろ 2019年10月29日(火) 17:50

そこは何というか、元々主人公って大物のフリをした小物みたいなところありますし。。


全話感想

ミスターイシアタマ  2020年06月03日(水) 08:04 (Good:0Bad:0) 報告

片腕に続き目まで再起不能レベルのダメージ負ったぞこの主人公。
これで3章から主人公のターンとかマジ?本当どんな精神力の強さやねん。悪夢に堕ちたがここから普通に力づくで乗り越える気がしてならんよ。
しかし頭のネジが逝かれた人間には暗示術は効かないと過去話であったのに平然と蟻塚に暗示掛けやがった踏破という男。本当にどのレベルまでの高みにいるのだろうか。
ところで踏破の個性の絡繰りは分かったがエンデヴァーどうなったのかまだ分からんな。眠ったって事は踏破の術中に堕ちたって事なんだろうけど

返信:どろどろ 2020年06月05日(金) 00:49

左手切断。両目破裂。脊髄損傷からの下半身不随。自律神経の乱れによる感覚異常。…なんでまだ生きてるんですかね、コイツ?
踏破の能力値は頭脳と自尊心以外の全てが主人公より上です。二章プロット作った当初はこんな強くなかったんですけど、ちょっと訳ありで上方修正してます。
エンデヴァーはまだ使うので踏破の手では死なないと思いますよ。仮にも同じヒーローですから。
でも殺しても面白そうなので、どう転ぶかは作者の気分次第です。主人公の左腕を奪った轟と、轟の父を奪った主人公って関係性、面白いネタになりそうですし。



感想を書く
ログイン状態でのみ感想の投稿が可能です
内容 対象話:

0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。