change
作者:小麦 こな

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

感想

せきしょー  2019年11月24日(日) 13:05  報告

お久しぶりです!
今更ですが、番外編の感想をば…。
山吹ベーカリーのパンを買っていった時点で何かあるのだろうとは思っていましたが、絵の具という言葉が出てきた瞬間に「あっ…みゆき君だ…」って感動してましたw
こういった演出大好きです!
次回も楽しみに待っています!

返信:小麦 こな 2019年11月26日(火) 12:25

せきしょーさんこんにちは! いつもお世話になっています。

お疲れ様です!

今更なんてとんでもありません!
やまぶきベーカリーが登場するだけで意味深な雰囲気を漂わせるなんてさーやすごいなぁ(笑)

そうですね。今作は私の作品を知らない人でも違和感なく読めるようにみゆき君を「よっちゃん」と表記しています。
実はいろいろと隠してある仕掛けもたくさんあったりします。貴博君がお墓の前でダブルチーズバーガー食べて坊主に怒られたっていう描写がありましたよね?

実はみゆき君がさーやと水族館に行った時、彼もダブルチーズバーガーを食べているんです。そしてその時にみゆき君は意味深な事言いましたよね〜

こういう演出は今までずっと応援してくださったみなさんへの見えない恩返しの気持ちで書いています。
よっちゃんに関しては今後もこの作品で知られざる過去を……なんて事も考えていたりします。

次話もお楽しみに!また感想くださいね。待ってますよ!!


シュークリームは至高の存在  2019年11月21日(木) 07:48  報告

更新お疲れ様です!
また久し振りの感想になってしまいました...済みません...
では気を取り直して。
貴博君はやっぱり根はとても優しいんですよね。最近はモカへの当たりも少し変わってきてますし。
そういう感じから、もう既に貴博君はかなり変わってきてるんだと思います。でも個人的には変わってきてると言うか、元に戻っていってると感じるんですよね。元々、犯罪者扱いされる前までは素直な優しい子って感じでしたし。
にしてもモカはまだ踏み出せないんですかね?やっぱりもうちょっと進まないといけないか...頑張れ!モカ!もし貴博君に振られたら僕が彼s(殴
ではまた〜

返信:小麦 こな 2019年11月22日(金) 12:36

シュークリームは至高の存在さんこんにちは! いつもお世話になっています。

お疲れ様です!
そしてお久しぶり?です。あまり久しぶりな実感がないのですけど(笑)

そうですね。貴博君は元々はとっても優しい男の子なんだと思います。お兄ちゃんだから引っ張る部分は引っ張って、だけど優しさは忘れない。そんな男の子だったはずです。
そんな男の子が絶望した時、今のようになっているのかもしれません。

確かに、モカちゃんへの当たりが優しくなっているように思えますね。でもまだそれはモカちゃんにだけで、他の人間には興味もないし、どうなっても良いと考えてもいます。
だから貴博君がもう少しで変われるのだと思っています。

貴博君が変わるのは2章の最大の目玉です。
そして次話から2章の最終です。
次話から雰囲気が変わってしまいます。それでもしっかりと貴博君を見守ってくれるとありがたいです。

モカちゃんはまだ踏み出せないみたい。
やっぱり人生で初めての告白は緊張しちゃうし、上手く口が回らないですよ。作者自身もそうでした。
もうちょっとで付き合える!……のかなぁ?

次話もお楽しみにまた感想くださいね。待ってますよ!!


ちかてつ  2019年11月21日(木) 01:39  報告

投稿お疲れ様でした!
彼のお墓に行くほど、貴博君と彼と仲が良かったのでしょう。
お墓の前でご飯食べるのはちょっとアレですけどw
次回予告の貴博君に電話をかけた相手って一体誰なんでしょうか。
次回も楽しみにしています!

返信:小麦 こな 2019年11月22日(金) 12:28

ちかてつさんこんにちは! いつもお世話になっています。

お疲れ様です!

よっちゃんのお墓参りに行くほど、生前は仲が良かったと思います。
でも実は……。
よっちゃんの正体はご存知ですよね?それを前提で言わせていただきます。

よっちゃんが手帳を真っ黒に塗りつぶしていたシーン、覚えていますか?そしてその時、彼は「ダブルチーズバーガー」を食べているのです。
この伏線意味が分かっちゃったら超能力者だと思いますけどね?(笑)
私の頭の中にあるストーリーではこんな展開があるのです。

次回予告に貴博君の電話に掛けてきた人物、それは……!?
一度、登場していたはずですけど影が薄そうだなぁ……。
ちかてつさんだっけ?なんかすごく的確な考察をしていたんだよね。
ちかてつさんじゃなかったらごめんなさい(笑)

次話もお楽しみに!また感想くださいね。待ってますよ!!


鐡 銀  2019年11月20日(水) 18:48  報告

更新お疲れ様です。

うん、予想通りで謎に安心しました(?)
お墓の前でご飯食べるって、確か沖縄の方でそんな感じの風習あったように記憶してます。
だとしてもハンバーガーはダメだよ貴博君…

そしてやっぱり貴博君はツンデレですね(ニッコリ)

みゆき君もきっと貴博君に会いに来ていたと信じています。

次回更新も楽しみにしておりますゆえ〜

返信:小麦 こな 2019年11月22日(金) 12:22

鐡 銀さんこんにちは! いつもお世話になっています。

お疲れ様です!

予想通りで謎ってどうなっているんですか(笑)
まぁ名言をしていない分、ちょっとモヤモヤとした部分もあるのは仕方がないのかもしれません。

お墓の前でご飯食べる風習が沖縄にはあるんですか!?
それは作者も知りませんでした。うん、いい勉強なりました。
社会人になって思うのは、最終的に1番必要なのは学力じゃなくって雑学や一般知識なんだよなって。
仕事をしてからすごく実感します。

貴博君はツンデレですね。
優しい性格を隠そうとしていますけど出来ていませんからね(笑)
もう隠さないで全面にその性格を出せば良いのにって思います。

よっちゃんもきっと、貴博君にも会いに来ていますよ。
もちろんメインはあの女の子に会うためでしょうけれどね?

次話から話の雰囲気が変わります。嫌な胸騒ぎがすると思います。
次話もお楽しみに!また感想くださいね。待ってますよ!!


沢田空  2019年11月20日(水) 00:07  報告

お疲れ様です。

よっちゃんは貴博くんにも沙綾にも意地悪な笑顔を浮かべながらありがとうって言ってたと思います。よっちゃんもお前ともっと一緒の時間を過ごしたかったって。そんなふうに感じました。

僕にも親友がいて、そいつが心臓の病気で生きれてもあと十年って言われてます。そんなあいつが最近どうせ死ぬからそれまでにやりたいこと、なんて言い始めたから頭にキて、本気で怒りました。
お前が生きるの諦めてどうすんだよ、勝手なこと抜かしてんじゃねぇよ。俺の憧れたお前はどこ行ったんだよ、なんてことを言いました。

まだ僕の場合は親友も生きてるからあれだけど、貴博くんはそんなこともなく唐突にいなくなってしまったから。伝えられなかった想いが、言葉があったと思います。
それでもよっちゃんは気にすんな、俺の不注意だったんだ。沙綾やお前のには悪いけどなんて言いそうです。

だから、だからこそ貴博くんには幸せになって欲しいと強く思いました。
長くなってすいません。でも、感情移入しちゃいました。
モカちゃん冗談なのに緊張する。可愛い

ではまた次回に

返信:小麦 こな 2019年11月21日(木) 13:51

沢田空さんこんにちは! いつもお世話になっています。

お疲れ様です!

よっちゃんは意地悪なニヤニヤ顔を浮かべながらありがとう、と言っているような気がしますか?
私もそう思います。いや、思うじゃなくて絶対そうなんだろうなって確信に近い感じがします。

よっちゃんと貴博君は小さい頃から仲が良かったと想像できますね。きっと弟の正博君もその場にいたと思います。
子供の頃の彼らのエピソードも面白そうです。

そうですか……親友さんがそうなってしまう気持ちも分からなくも無いです。きっと私もその親友さん立場になったらそんな感じのことを言っちゃうと思います。
沢田空さんが本気で怒ったこと。きっと親友さんは嬉しかったのでは無いかなって思います。どうでもいい他人に本気で怒ることなんで出来ないですから。

今は医学も進歩しているそうなので、まだまだこの先を見ることができる可能性も大いにあるはずです。
これからも沢田空さんの「もっと生きていてほしい」と言うエゴを親友さんにたくさん伝えてください。
もう伝えることなんか無いよ、と言える限界になっても伝えてください。

貴博君は幸せになる義務がある。
それをモカちゃんや、よっちゃんから教えてもらえるはずです。
今後に期待しましょう。

次話もお楽しみに!また感想くださいね。待ってますよ!!


ジャングル追い詰め太郎  2019年11月19日(火) 22:14  報告

予感的中しちゃいましたわ…… 意外な繋がりが……
貴博さんは優しいっすね…… 親友のお墓参りに行くなんて……
いやー…… 何も出てこない(語彙力の壊滅)
短いですけどここで。次回も楽しみにして待ってます。それではほなまた。

返信:小麦 こな 2019年11月20日(水) 12:39

ジャングル追い詰め太郎さんこんにちは! いつもお世話になっています。

予想が的中しましたか?
そうなんです。実は貴博君とよっちゃんは子供の頃からの親友で……っていうのは何回も貴博君が作中で言っていますよね(笑)

貴博君が優しいのも分かりますが、毎年お墓まで電車に乗ってまで会いに行くって相当仲が良かったのでしょう。
そして未だに明らかになっていない貴博君と沙綾の関係が気になるのでは無いでしょうか?2人、仲は良さそうですよね。ですけど貴博君は頻繁に山吹ベーカリーへ行っているようでは無さそうです。だって常連のモカちゃんが見たこと無いぐらいですから。

次回からちょっと空気が重たくなりますけど、と言うか2章の最終なんですけど、大きく物語が動きます。
次話もお楽しみに!また感想くださいね。待ってますよ!!


和泉FREEDOM  2019年11月19日(火) 22:12  報告

更新お疲れ様です!
今回はお墓での結構面白いやりとりでしたね笑
見てて笑えてきますね笑貴博君も普通の切り返し方とは違ったように感じましたね笑『ちげぇよ!』っての言うのがすごいツンデレだなって思いました笑

どうやらよっちゃんはクリームパンが好きみたいですね笑あと黄色い花も好きで…誰かいたようなおっと誰か来たようだ

さらっとモカちゃんは告白をしてましたね今回は冗談のようですけどそうでもないような…結構本気でしそうな気がしましたね笑
 
お墓でチーズバーガーは流石に怒られますね笑
そりゃ住職さんもびっくりですね笑

さて、次回は今までの振り返りのような話がしましたね!
これからどうなるかとても楽しみです!

では今回はこの辺で!次回も楽しみにしています!

返信:小麦 こな 2019年11月20日(水) 12:34

和泉FREEDOMさんこんにちは! いつもお世話になっています。

お疲れ様です!

今回は番外編最終話でしたがいかがでしたでしょうか。
親友に会うと言われてついた場所がお墓……。一瞬どうしていいか分からなくなったモカちゃんにさりげなくフォローした貴博君。
普段とは違いましたか!全然意識してなかったです(笑)今後はかなりの頻度で貴博君の「ちげぇよ」が聞けるかもしれません(笑)

そうらしいですね。よっちゃんはクリームパンが好きで黄色い花がお気に入りらしいですね。そんな人が過去にいたようないなかったような?
絵の具のにおいもしたみたいですよ?

今回はよっちゃんの前でまさかのモカちゃんが告白!?しましたね。
モカちゃんは結構本気で行っていたようにも思えますね。
モカちゃん的心理だと冗談っぽく言って貴博君が「いいよ」って言ったら本気で告白した……と思いますけど、仮に貴博君が肯定しても緊張のあまり口が上手く使えなさそうで伝わらなさそうな気がします。

去年はダブルチーズバーガーを墓の前で食べた貴博君。
ちゃんとチーズバーガーじゃなくって「ダブル」チーズバーガーっていう部分がポイントです。

次話もお楽しみに!また感想くださいね。待ってますよ!!


全話感想

藤井 悠  2020年03月16日(月) 13:19  報告

最後に目を覚ましてくれて良かったです。しかし、最後の右腕を回したって、確か左利きじゃなかったかなと、少しドキッとした最終回でした

返信:小麦 こな 2020年03月17日(火) 12:41

藤井 悠さんこんにちは! いつもお世話になっています。

こちらでは初めてましてですね。小麦こなと申します。

そうですね、最後に目を覚めてしっかりとモカちゃんが駆け寄って終わるという結末となってますね。
うん、着眼点が素晴らしいですよね。そうです、貴博君は左利きなんですよ。でも最後は右手を動かしました。

そのシーンを見るだけで読者さんの捉え方が変わると思います。
貴博君が目覚めたからハッピーエンドと捉えても大正解です!目が覚めたけど何かしら問題があるかも……と嬉しいけど素直に喜べない終わり方と捉えても大正解ですよね。

やっぱり小説は読者さんに結末を委ねられる、というのが面白い部分だって思っています。

最後まで読んでくださってありがとうございました!
次回作で会えることを願っております。
またね!!


沢田空  2020年03月12日(木) 16:43  報告

完結お疲れ様でした。

前話と今話分書きます。

モカちゃんへの愛の手紙がやっと届きましたね。パンの袋の奥底なんて恥ずかしいがっちゃって。可愛いな貴博くん。
それでも今まで伝えてなかった感謝を、自分がモカちゃんのおかげで変われたってことを伝えたかったんでしょう。
不器用な貴博くんらしいです。

そっと背中を押す蘭も貴博くんのことをしっかりと認めていましたね。最初は険悪だったけど、今では違いました。モカちゃんを支えられるパートナーとして。しっかりと認めていました。
それは貴博くんが接した、貴博くんの周りにいた誰もがそう思っていたと感じます。

そして看護師としてまいちゃん再登場でしたね。まいもしっかりと貴博くんのことをわかっていました。もしかしたら貴博くんがしたことを知っていたのかもしれません。
それでもまいちゃんは変わらず接していたと思います。

だからこそ貴博くんが戻ってきてもいいのか迷ってるって答えが出たんだと思います。
小学生時代を知っているまいちゃんだからこその答えだと思いました。

そして気になったものがひとつ。
モカちゃんが出掛ける際のニュース。あれはまさか中嘉島では無いのかなっと。

そして長くなりましたが、こなさんにしては話数の多い作品でした。
だからこそ本当にお疲れ様でした。今後も待っています。

貴博くん、モカちゃん、幸せに。

-追記-

前話の文字列に今気づきました。

……お茶目だなほんと!!可愛いぞ貴博くん!!ほんと好き!
そしておめでとう!!こっちはやっとくっついたかって気持ちだけどね!

返信:小麦 こな 2020年03月17日(火) 12:37

沢田空さんこんにちは! いつもお世話になっています。

お疲れ様です!
返信が遅くなってしまい申し訳ありません。

前回の分と今話の感想、ありがとうございます。
前回はパンの袋の底に手紙を入れていたんですね。貴博君が恥ずかしかったという意図もありそうです。私は貴博君なりの狙いがあったんじゃないかなって思います。袋の奥底にあったけどモカちゃんの手によって取り出されました。今はモカちゃんのポケットの中に入ってます。奥底から温かい場所に移りましたね。

蘭ちゃんの変化も素晴らしいですよね。最初なんて貴博君の事を邪険に扱っていましたし本質を見ようともしてなかった。でも今は違います。
モカちゃんと同じ様に、貴博君と接していくうちに分かってきたのでしょう。
蘭ちゃんだけでなく他の周りの人たちも変わりましたね。

麻衣ちゃんは恐らく貴博君の過去を知っています。でも麻衣ちゃんは恐らく小学生ぶりに出会ったはずだけど、接し方は変わらなかった。それが麻衣ちゃんの答えですよね。

ニュースの件ですけど、あれは素直に中嘉島が逮捕されましたと捉えてもいいと思います。ニュースでは断言してなかったけど、これから先彼を出すつもりはありませんからね。

追記ありがとうございます。
あれは気づけないですよね。全ては作者の凡ミスなので気にしないでね。でも見つけてくださってありがとうございます!
あとは後日談に続きます。

最後まで読んでくださってありがとうございました!
次回作で会えることを願っております。
またね!!


シフォンケーキ  2020年03月12日(木) 03:09  報告

作品完結、お疲れ様でした。
今回もいい話をありがとうございます。
毎作話の大事な部分に色々と読み方に一ネタ加える書き方をしているのでいつもそれを楽しみにしてみてます。
次回作も楽しみにしています。

返信:小麦 こな 2020年03月17日(火) 12:27

シフォンケーキさんこんにちは! いつもお世話になっています。

お疲れ様です!
返信が遅くなってしまい申し訳ありません。

今作も最後まで付き合っていただいてありがとうございます!シフォンケーキさんとのお付き合いも長いものになりましたね。

そうですね、私は物語で一番読んでほしい所と感情移入してほしいところはかなり頑張って書いてます。ただ書くのではなくて読者さんの心を揺さぶれるような書き方を意識してますね。

もしかしたらもうそろそろネタ切れなんじゃない、と思っているかも知れませんが……その通りです(笑)
なので温かい目で見守ってください。

最後まで読んでくださってありがとうございました!
次回作で会えることを願っております。
またね!!



感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容 対象話:

0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。