change
作者:小麦 こな

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

感想

ちかてつ  2020年01月10日(金) 21:32  報告

投稿お疲れ様でした!
夜の学校に侵入していた女の子と目的が分かりましたね。
骨折るのってそんなに痛いんですかね?(折った事無い自分)
モカちゃんが指した人物って誰でしょうか……
次回はデート回、紅葉狩りですかね?
次回も楽しみにしています!

返信:小麦 こな 2020年01月13日(月) 22:58

ちかてつさんこんにちは! いつもお世話になっています。

お疲れ様です!

夜に侵入していた女の子の目的が自身をいじめている人間に対しての復讐でしたね……。
実は私も人生で一度も骨を折ったことがないんですよね(笑)
ただ経験者に聞くとマジで痛いらしいですね。しかも尾てい骨の骨折ってかなりキツいらしいですよ。

ちなみに最後にモカちゃんが指さした人間、それは後に繋がるものがあります。
もちろん、今回出てきてもらった麻衣ちゃんも後に登場してくれるみたいですよ?

はい、次回は紅葉デートです!
2人が付き合ってから初めてのデート。色んな意味でたくさんの情報が入ってきます。

次話もお楽しみに!また感想くださいね。待ってますよ!!


沢田空  2020年01月07日(火) 23:10  報告

お疲れ様です。前回書けなくてすいません。つぐみの誕生日会書いてました。


やっぱり貴博くんらしいね。さすがは天才!いや貴博くんは天才って言葉が嫌いだったんだっと。
よっちゃんどんまい。大丈夫、俺は君のことを覚えているよ。
って瀬川さんもとい麻衣ちゃんも色々あったんだね。いるよ学校に一人や二人。無駄にプライド高くて人のことを考えられない馬鹿。

でも何でだろう優しい人なんだなって感じられました。だからこそ貴博くんも止めようと思ったんだろうね。
それにしても美香さんも怖い人なんだなぁ…。何となく貴博くんの周りの女性って怖い人が多いような?
頑張れ貴博くん。怖くても逃げちゃダメだよ。

そして誰のことを指さしたんだろう?元カノさんかな?

次回も気になりますね。では次回も必ず書きます。あ、それとつぐみのバースディ回書いたんで良ければ読んでください。
ではまた

返信:小麦 こな 2020年01月09日(木) 12:48

沢田空さんこんにちは! いつもお世話になっています。

お疲れ様です!

気にしないでください。感想をかける時間にくださいね。
感想を頂けるだけでありがたいですから。

貴博君は天才です。でも彼はそう呼ばれるのが嫌みたいです。
彼からすれば出来て当たり前、みたいに見られるのが嫌みたいなんです。気持ちはわかるなぁ。私は天才じゃないけど(笑)

麻衣ちゃんはとっても良い子です。
だけどもう手段を選ばないところまで追い込まれてて……。それを察知できた貴博君とよっちゃんにあっぱれですね。

貴博君は優しいですね。困ってる人がいたらちゃんと手を差し伸ばしてくれる。それに放って置けない理由が弟と似た何かを感じてしまったみたいな感じでしたが、別の理由もあったかもしれないですね。
悪い奴は許さないっていう正義感とか?

美香さんは「愛」の籠もった説教が後に2人に降りかかります。
貴博君からしたら何よりも怖くて、でも嬉しいことなのかもしれないね。それほど愛って大事だと思います。

最後、モカちゃんが指していた人物。それは……!?
伏線ですね。

次話もお楽しみに!また感想くださいね。待ってますよ!!


鐡 銀  2020年01月07日(火) 22:42  報告

更新お疲れ様です。

なるほどー、夜の学校に忍び込んでたのは仕返しのためかー……って仕返しでも骨折るのはアウトだけどね!?骨折の痛みって尋常じゃないからね!?少しつつかれただけでもえげつない痛みくるからね!?!?(経験者は語る)

一緒に怒られてくれるあたり貴博君たちは優しいなぁ…先生には怒られるのに親には怒られたくない不思議

モカちゃんが見つけたのは誰なんでしょうか。よっちゃん?正博君?けど『見覚えがある』なら正博君では無いでしょうし、よっちゃんとモカちゃんって対面…山吹ベーカリーで対面してたっけ…?(あやふや)

次回更新もまったりと楽しみにしておりますゆえ〜

返信:小麦 こな 2020年01月08日(水) 12:43

鐡 銀さんこんにちは! いつもお世話になっています。

お疲れ様です!

そのようです。夜の学校に侵入した理由は今までの復讐の為……。
真面目な女の子だからこんな行動をする前にかなり葛藤したと思うんです。でも実行した。相当追い込まれていたんじゃないかな……。
もちろん骨折は激痛です。尾てい骨なんて本当にキツいらしいですよ。

一緒に怒られるのも優しいですけど、しっかりと麻衣ちゃんの言葉を受け取ってあげたのも優しいなって思います。
普通かもしれないけど、その普通がとっても難しい。

先生は怒られても良いんです。でも親友の母親には嫌だ。
先生と親友の母親にある絶対的な違いは「愛」がこもっているかいないかでしょうね。

モカちゃんが最後に示した人物、それは……!?
ごめんなさい。これは言えないんです。とりあえずそれくらい重要な伏線なんですよ。

次話もお楽しみに!また感想くださいね。待ってますよ!!


和泉FREEDOM  2020年01月07日(火) 22:22  報告

更新お疲れ様です!

貴博君の過去はある意味ギャグでしたね笑
小学生の時から誰かを変えていたなんてさすがですね笑

よっちゃんもあの作品のまんまで思わずにやけましたね笑
リアクションがあの子と絡んでる時みたいですね笑

瀬川真衣子ちゃんもそうだったように人間の本質って意外とわからないものですね笑
暗そうに見えても本当はとても明るい子だったそれが彼女だったんですね笑
今回読んでてもう一度出て欲しいな〜なんて思った今日この頃です

モカちゃん、さりげなく最後に重要なこと言っていきましたね
これが最後の乗り越える壁かな?なんて思ってます笑
いくつか予想が出てるんですけどね笑

次回は久しぶりのデート回かな?
一体何をするのか楽しみですね笑

では、今回はこの辺りで!次回も楽しみにしています!

返信:小麦 こな 2020年01月08日(水) 12:37

和泉FREEDOMさんこんにちは! いつもお世話になっています。

お疲れ様です!

貴博君の過去回想が終了しましたね。
貴博君は真面目な雰囲気はあまり好きではないので終わり方も彼らしい感じだったんじゃないかなって思っています。

よっちゃんはこの頃からあの性格は変わっていなかったみたいです。
やっぱり広い視野で見た物事をしっかりと覚えられる彼の才能の弊害と言いますか、一つの事に狭く狭く集中しちゃったら周りが見えなくなっちゃうみたいです。

麻衣ちゃんはきっと今までの学校生活が辛くて、でもその辛さが解消したとしたら、元気になるのも分かりますね!
もちろん、何処かでもう一度出てきます。まぁ名前までは表記しないので「あ、この子って……」みたいな感じになってくれると嬉しいですね。とっても重要なところで登場してくれます。

モカちゃんの最後のセリフ、まさにその通りなんですよね。
もうバレちゃってるんで説明も不要だよね!?

次話もお楽しみに!また感想くださいね。待ってますよ!!


ジャングル追い詰め太郎  2020年01月07日(火) 22:10  報告

無事(無事じゃない)事件解決と……
次回が凄く気になります!!
短いですがここで
次回も楽しみにして待ってます。それではほなまた。

返信:小麦 こな 2020年01月08日(水) 12:29

ジャングル追い詰め太郎さんこんにちは! いつもお世話になっています。

お疲れ様です!

無事、解決しましたね!
無事じゃない……?いや、無事だと思い込んでしまえば無事なんですよ(笑)
そして丸く?おさまった小学校生活だったみたいですね。

ちなみに次回はデート回?です。
どうしてクエスチョンマークが付いているのかは読んでいけば分かります。デート回の予定で買うたんだけどなぁー

次話もお楽しみに!また感想くださいね。待ってますよ!!


全話感想

藤井 悠  2020年03月16日(月) 13:19  報告

最後に目を覚ましてくれて良かったです。しかし、最後の右腕を回したって、確か左利きじゃなかったかなと、少しドキッとした最終回でした

返信:小麦 こな 2020年03月17日(火) 12:41

藤井 悠さんこんにちは! いつもお世話になっています。

こちらでは初めてましてですね。小麦こなと申します。

そうですね、最後に目を覚めてしっかりとモカちゃんが駆け寄って終わるという結末となってますね。
うん、着眼点が素晴らしいですよね。そうです、貴博君は左利きなんですよ。でも最後は右手を動かしました。

そのシーンを見るだけで読者さんの捉え方が変わると思います。
貴博君が目覚めたからハッピーエンドと捉えても大正解です!目が覚めたけど何かしら問題があるかも……と嬉しいけど素直に喜べない終わり方と捉えても大正解ですよね。

やっぱり小説は読者さんに結末を委ねられる、というのが面白い部分だって思っています。

最後まで読んでくださってありがとうございました!
次回作で会えることを願っております。
またね!!


沢田空  2020年03月12日(木) 16:43  報告

完結お疲れ様でした。

前話と今話分書きます。

モカちゃんへの愛の手紙がやっと届きましたね。パンの袋の奥底なんて恥ずかしいがっちゃって。可愛いな貴博くん。
それでも今まで伝えてなかった感謝を、自分がモカちゃんのおかげで変われたってことを伝えたかったんでしょう。
不器用な貴博くんらしいです。

そっと背中を押す蘭も貴博くんのことをしっかりと認めていましたね。最初は険悪だったけど、今では違いました。モカちゃんを支えられるパートナーとして。しっかりと認めていました。
それは貴博くんが接した、貴博くんの周りにいた誰もがそう思っていたと感じます。

そして看護師としてまいちゃん再登場でしたね。まいもしっかりと貴博くんのことをわかっていました。もしかしたら貴博くんがしたことを知っていたのかもしれません。
それでもまいちゃんは変わらず接していたと思います。

だからこそ貴博くんが戻ってきてもいいのか迷ってるって答えが出たんだと思います。
小学生時代を知っているまいちゃんだからこその答えだと思いました。

そして気になったものがひとつ。
モカちゃんが出掛ける際のニュース。あれはまさか中嘉島では無いのかなっと。

そして長くなりましたが、こなさんにしては話数の多い作品でした。
だからこそ本当にお疲れ様でした。今後も待っています。

貴博くん、モカちゃん、幸せに。

-追記-

前話の文字列に今気づきました。

……お茶目だなほんと!!可愛いぞ貴博くん!!ほんと好き!
そしておめでとう!!こっちはやっとくっついたかって気持ちだけどね!

返信:小麦 こな 2020年03月17日(火) 12:37

沢田空さんこんにちは! いつもお世話になっています。

お疲れ様です!
返信が遅くなってしまい申し訳ありません。

前回の分と今話の感想、ありがとうございます。
前回はパンの袋の底に手紙を入れていたんですね。貴博君が恥ずかしかったという意図もありそうです。私は貴博君なりの狙いがあったんじゃないかなって思います。袋の奥底にあったけどモカちゃんの手によって取り出されました。今はモカちゃんのポケットの中に入ってます。奥底から温かい場所に移りましたね。

蘭ちゃんの変化も素晴らしいですよね。最初なんて貴博君の事を邪険に扱っていましたし本質を見ようともしてなかった。でも今は違います。
モカちゃんと同じ様に、貴博君と接していくうちに分かってきたのでしょう。
蘭ちゃんだけでなく他の周りの人たちも変わりましたね。

麻衣ちゃんは恐らく貴博君の過去を知っています。でも麻衣ちゃんは恐らく小学生ぶりに出会ったはずだけど、接し方は変わらなかった。それが麻衣ちゃんの答えですよね。

ニュースの件ですけど、あれは素直に中嘉島が逮捕されましたと捉えてもいいと思います。ニュースでは断言してなかったけど、これから先彼を出すつもりはありませんからね。

追記ありがとうございます。
あれは気づけないですよね。全ては作者の凡ミスなので気にしないでね。でも見つけてくださってありがとうございます!
あとは後日談に続きます。

最後まで読んでくださってありがとうございました!
次回作で会えることを願っております。
またね!!


シフォンケーキ  2020年03月12日(木) 03:09  報告

作品完結、お疲れ様でした。
今回もいい話をありがとうございます。
毎作話の大事な部分に色々と読み方に一ネタ加える書き方をしているのでいつもそれを楽しみにしてみてます。
次回作も楽しみにしています。

返信:小麦 こな 2020年03月17日(火) 12:27

シフォンケーキさんこんにちは! いつもお世話になっています。

お疲れ様です!
返信が遅くなってしまい申し訳ありません。

今作も最後まで付き合っていただいてありがとうございます!シフォンケーキさんとのお付き合いも長いものになりましたね。

そうですね、私は物語で一番読んでほしい所と感情移入してほしいところはかなり頑張って書いてます。ただ書くのではなくて読者さんの心を揺さぶれるような書き方を意識してますね。

もしかしたらもうそろそろネタ切れなんじゃない、と思っているかも知れませんが……その通りです(笑)
なので温かい目で見守ってください。

最後まで読んでくださってありがとうございました!
次回作で会えることを願っております。
またね!!


ちかてつ  2020年03月12日(木) 01:48  報告

最終話投稿お疲れ様でした!
前作品のimageから続いたような作品のchangeでしたね。
多分みんな最初貴博君の事嫌いだったと思います。
それがchangeして、この結末に辿り着きましたね。きっと貴博君はモカちゃんや、周りの人からたくさんのモノを貰ったでしょう。その逆もまた然り。
これから貴博君とモカちゃんは良い感じの人生を歩むのでは無いでしょうか。
きっと色々な事がありますが、多分2人なら乗り越えるでしょう。(無責任)
さて、なんとか意識が回復して、ハッピーエンド……かな?になってエンドを迎えましたね。
ひとつの物語が終わりを迎えたら、また次の物語の始まりを感じたいのが読者視点からすると思ってしまいます。
次回作もあるとの事なので、体調に気をつけて執筆、投稿して下さい。
次回作も楽しみにしています!
p.s.エンドロール書きお疲れ様でしたm(_ _)m

返信:小麦 こな 2020年03月17日(火) 12:23

ちかてつさんこんにちは! いつもお世話になっています。

お疲れ様です!
返信が遅くなってしまい申し訳ありません。

多分、というかほとんどの人が貴博君の事を嫌っていたでしょうね。ただ今作ではどうして貴博君があんな行動に出たのか、そしてどんな性格の男の子なのかを鮮明に書いたつもりです。

そうですね、これからは2人で支えたって欲しい……ですね。
多分貴博君は思う事があると思います。ここの支え合ってという言葉に。

最後はハッピーエンドと捉えてくれる方が多くて助かっております。作者はハッピーエンドだと思うんですけどね、考え方によってはうーんとなる方もいるのかなって思ってます。

そうですね、終わりが有れば始まりもあるんですよね。
次回作は久しぶりの高校生主人公の日常なので書いてて楽しいですね。
面白いかどうかはわかりません(笑)

エンドロール、今作は過去最高にしんどかったです……けどその分ボリュームがあって良かったんじゃないかな?
最後まで読んでくださってありがとうございました!
次回作で会えることを願っております。
またね!!


シュークリームは至高の存在  2020年03月11日(水) 22:49  報告

完結おめでとうございます!
中盤辺りから全く感想が書けてなくて申し訳ないです...勿論全話投稿されてからすぐに読んでいましたよ?
最後のモカの言葉で思わず泣きそうになってしまいました。自分に言われてる訳ではないのに、何故か心に深く刺さりましたね...こなさんの文章力には完敗です。
貴博君の成長する姿や登場人物の心情の変化が本当に色濃く書かれており、最後まで惹かれながら読み進めることが出来ました。読者側からしても感謝の気持ちでいっぱいです。
まあ何がともあれ無事ハッピーエンドを迎えることが出来て良かったです!モカと貴博君には是非ともこのままいつも通りの幸せな日々を歩んでいってほしいです!
この小説のおかげで自分もまた小説を書く為のモチベが上がってきました!本当に有難う御座います!
ではまた次作で会いましょう〜

返信:小麦 こな 2020年03月16日(月) 12:39

シュークリームは至高の存在さんこんにちは! いつもお世話になっています。

お疲れ様です!
返信が遅くなってしまい申し訳ありません。

最後のモカの一言はこの作品を書く前から実は決めていました。
そのためにモカちゃんには作中で一度も貴博君に「好き」という言葉を言わせなかったんですよね。
案外難しかったです。自然とモカちゃんが好きって言っちゃうんで何回も考え直しました(笑)

今回は無事ハッピーエンド!と捉える方が多くて私はとっても嬉しいです。しかし中にはグレーっぽい終わり方だなぁって感じた方もいるんじゃないかなって思います。
それが狙いなんですけど……。詳しくは後日談にて明かされると思います。
後日談、涙頂戴な展開になりそうな予感がしてます。

小説のモチベが上がったのなら嬉しいです。
私は思えば1年以上ほぼ毎日執筆してて、たまに我に帰る時がきます(笑)

最後まで読んでくださってありがとうございました!
次回作で会えることを願っております。
またね!!



感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容 対象話:

0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。