change
作者:小麦 こな

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

感想

ちかてつ  2019年08月31日(土) 10:48  報告

投稿お疲れ様でした!
何か不吉な予感がするモカちゃんへの電話がありましたね。
モカちゃんにしては敬語で話していますし……
一体誰なんだ……
次回も楽しみにしています!

返信:小麦 こな 2019年08月31日(土) 15:51

ちかてつさんこんにちは! いつもお世話になっています。

お疲れ様です!

何か不吉な予感がしますね……。
貴博君と、みなさんはこれで3回目ですか?モカちゃんの携帯から連絡がかかってくるのは。

”モカちゃんにしては敬語で話していますし……”
まさにそこなんですよね!
モカちゃんはちゃんと目上の人には敬語を使います。という事は目上の人なのかな?
でも、リサ姉とかだったらモカちゃんも苦しそうな表情とかしないですもんね。

この謎はもうすぐ解けます。
そしてその謎が解けた時、1章が幕を閉じます。もしかしたら涙腺が崩壊しちゃうかも?
個人的には、最終回でもいいんじゃないかってレベルのクオリティに仕上げました。

次話もお楽しみに!また感想くださいね。待ってますよ!!


せきしょー  2019年08月31日(土) 00:56  報告

投稿お疲れ様です!
今作品で感想を送らせていただくのは初めてですね!
さて、感想ですが、貴博君の『イメージ』が少しずつ変わってきたというのが第一ですね。
前作で固まってしまっていたイメージが少しずつ変わってきています。
それには少なからずモカが原因のうちの1つになるわけですが、そのモカにも何か不穏な動きが…
あのモカが硬い言葉遣いで話すような相手とは一体…
次回も楽しみに待っております!

返信:小麦 こな 2019年08月31日(土) 09:38

せきしょーさんこんにちは! いつもお世話になっています。
お久しぶりです!

そうですね。まだ貴博君は尖っていてツンツンしていますけど、少しずつ彼の性格が判明してきましたね。
前作では主人公を絶望の淵に陥れた人間。でも今作ではそんな彼の優しい性格も……。

そんな主人公を支えるモカちゃん。
モカちゃんにも何やらややこしい事が起きてそうな予感が!?
そうですね、モカちゃんが敬語で話してしまう相手って誰なんでしょうね。

じつはそろそろ第1章が終わります!「雨のち、芽生え」が1章の最終章なのです。
作者の個人的な感想なんですけど、1章は最終回でもいいんじゃないかって程素晴らしい出来になっていると感じております。

ぜひ期待しながら待っててくださいね。
次話もお楽しみに!また感想くださいね。待ってますよ!!


沢田空  2019年08月30日(金) 23:05  報告

お疲れ様です

さぁて今回は貴博君の気持ちに変化が現れたのが見えましたね。モカと一緒にいるのは嫌じゃないんてホント素直じゃないなぁ〜。
もっと素直になればいいのにねぇ〜。

それにモカちゃんの電話の相手も気になりますね。あのモカが珍しく敬語を使っていたから、相当目上の人?それとも先輩とかかな?

にしてもホント青葉親子はいい神経してますねぇ。ホント可愛くなければぶっ飛ばしたくなりますよ、いやマジで。でも可愛いから許す。
はい、キモイとかは受け付けません。再確認になっちゃうんですから。
別れ、別れについてねぇ…。また深い伏線がありそうな予感がしますね。何か春とかなら出会いと別れ、なんて想像つきますけど季節は冬だしなぁ。
それともAfterglowの誰かが離れちゃうの……?いやいやそんなこと……ない、よね?

ちょっと不安になりながらも次回待ってます

返信:小麦 こな 2019年08月31日(土) 00:20

沢田空さんこんにちは! いつもお世話になっています。

お疲れ様です。

今回も貴博君の心情の変化が見えましたね。
でもまだ貴博君は素直じゃないですね。モカと一緒にいるのは嫌じゃないって思っているのに口では全く正反対な事を言っちゃったり……。
貴博君が素直になったら、逆にモカちゃんに引かれちゃうかもしれませんですけどね(笑)

良いところに気が付きましたね。
モカちゃんは電話の相手には「敬語」で話しているんですよ。なので目上の人と想像できますね。
でも目上の人って誰だろう?

モカちゃん親子は察しが良いですよね。貴博君も察しが良いですし、作者の頭をフル回転させちゃうある意味厄介な人たちです(笑)
そんな設定にしたのは私なんですけどね(笑)

別れっていきなりどうしたんでしょうか、モカちゃん……。
バンドメンバーの誰かが抜けちゃう?もしそうなら誰が抜けちゃう?
そんなことがあったら、避けたいですよね。

少し、怪しい風が吹き始めましたね。
次話もお楽しみに!また感想くださいね。待ってますよ!!


ジャングル追い詰め太郎  2019年08月30日(金) 22:45  報告

ふぉぉぉぉぉぉ!!!! この更新を待ってました!!!!
貴博さんとモカちゃんの今後が気になりますなぁ……
そして意味深発言するモカちゃん……
次回も楽しみにして待ってます!!
ほなまた。

返信:小麦 こな 2019年08月31日(土) 00:09

ジャングル追い詰め太郎さんこんにちは! いつもお世話になっています。

更新、お待たせしました!
更新をしている側だと、火曜日が終わるとすぐに金曜日が来るように感じます。
こりゃ、一年が経つのも早いわけですよね。

貴博君とモカちゃんの今後ですか?
それはお楽しみという事ですね(笑)

ちなみにもうすぐ第1章が幕を閉じます!
私の計画ではこの第1章が終わるころにはこの小説を裏で完成させるつもりだったのですが……予定の20%ぐらいしか進んでいません。恐ろしいほど遅いですね。

次話もお楽しみに!また感想くださいね。待ってますよ!!


鐡 銀  2019年08月30日(金) 22:23  報告

更新お疲れ様です。

モカちゃん完全復活!お祝いにチョココロネ買ってあげたらいいのに。あ、もちろんりみりんの分は…ね(ゲス顔)

そっ君は妙な時に冴えてるな〜。よく蘭ちゃんがバンドやってるって分かったなちくしょうめ!煙草は肺に悪いから止めなさい!

モカちゃんの苦悩の理由って誰だろ…やっぱりr(自主規制)

次回更新も楽しみにしておりますゆえ〜

返信:小麦 こな 2019年08月31日(土) 00:03

鐡 銀さんこんにちは! いつもお世話になっています。

お疲れ様です。

モカちゃんが無事、元気になりましたね。
しかも貴博君にお礼が言いたくて外を歩いていたみたいですよ?しかもほっぺたが赤くなるぐらい。

チョココロネはりみりんに残しておきましょう(笑)
でもこの作品にもクリームパンが出てくるんですよね?理由は作者にしか分からないですけどね(笑)

貴博君、相変わらず冴えてますね。
蘭ちゃんと巴ちゃんをいち早くバンドメンバーと考えた辺り流石です。

たばこは、不良ぶって吸い始めたわけでは無いそうです。
どうやら前の職場で、大人との付き合いで始めたのだとか。

モカちゃんの苦悩……誰なんでしょうね?
これはこれからの物語に関わってきます。

次話もお楽しみに!また感想くださいね。待ってますよ!!


和泉FREEDOM  2019年08月30日(金) 22:13  報告

更新お疲れ様です!

こんちは〜
前回以降、モカちゃんは無事に体調が良くなったみたいで良かったです!
今回はAfterglowのポスター作りの手伝いを頼まれたようですね!
京華さんの指摘もすごいですけど、そりゃあ貴博君は彼女達のことはほとんど知らないんですからね〜しょうがないっちゃあしょうがないところですね笑

ところどころで謎のメールが来てるみたいですね
そして、次回予告のセリフ、犯人の大体の予想は付きますね
誰とは言いませんが笑

さて、次回は別れについてのお話のようですねどうやら次回以降は第1章の自信があるところだとか楽しみですね〜笑

今回はこの辺で失礼させてもらいます!
次回も楽しみにしていまーす!

返信:小麦 こな 2019年08月30日(金) 23:55

和泉FREEDOMさんこんにちは! いつもお世話になっています。

お疲れ様です!

前回の貴博君の看病のかいがあって、無事モカちゃんが元気になりましたね!
今回はAfterglowのポスター作りの手伝いを頼まれましたね。ポスターを作るという事は近々ライブがあるのかなって思っちゃいますよね?

京華さんの指摘からして、仕事が出来そうな匂いがしますよね。
貴博君はモカちゃんが音楽活動をしていることを知らなかったんですね。しょうがないですけど、しっかりと方向性も予想できたのも貴博君らしいですよね。

モカちゃんの携帯を鳴らす人物とは……!?
次回予告で犯人の予想がついたのですか!?それは作者も冷や汗が流れ落ちるんですけど(笑)

次回は別れを示唆するような言葉が出てましたね。
モカちゃんに一体何があったのでしょうか!?

次話もお楽しみに!また感想くださいね。待ってますよ!!


全話感想

藤井 悠  2020年03月16日(月) 13:19  報告

最後に目を覚ましてくれて良かったです。しかし、最後の右腕を回したって、確か左利きじゃなかったかなと、少しドキッとした最終回でした

返信:小麦 こな 2020年03月17日(火) 12:41

藤井 悠さんこんにちは! いつもお世話になっています。

こちらでは初めてましてですね。小麦こなと申します。

そうですね、最後に目を覚めてしっかりとモカちゃんが駆け寄って終わるという結末となってますね。
うん、着眼点が素晴らしいですよね。そうです、貴博君は左利きなんですよ。でも最後は右手を動かしました。

そのシーンを見るだけで読者さんの捉え方が変わると思います。
貴博君が目覚めたからハッピーエンドと捉えても大正解です!目が覚めたけど何かしら問題があるかも……と嬉しいけど素直に喜べない終わり方と捉えても大正解ですよね。

やっぱり小説は読者さんに結末を委ねられる、というのが面白い部分だって思っています。

最後まで読んでくださってありがとうございました!
次回作で会えることを願っております。
またね!!


沢田空  2020年03月12日(木) 16:43  報告

完結お疲れ様でした。

前話と今話分書きます。

モカちゃんへの愛の手紙がやっと届きましたね。パンの袋の奥底なんて恥ずかしいがっちゃって。可愛いな貴博くん。
それでも今まで伝えてなかった感謝を、自分がモカちゃんのおかげで変われたってことを伝えたかったんでしょう。
不器用な貴博くんらしいです。

そっと背中を押す蘭も貴博くんのことをしっかりと認めていましたね。最初は険悪だったけど、今では違いました。モカちゃんを支えられるパートナーとして。しっかりと認めていました。
それは貴博くんが接した、貴博くんの周りにいた誰もがそう思っていたと感じます。

そして看護師としてまいちゃん再登場でしたね。まいもしっかりと貴博くんのことをわかっていました。もしかしたら貴博くんがしたことを知っていたのかもしれません。
それでもまいちゃんは変わらず接していたと思います。

だからこそ貴博くんが戻ってきてもいいのか迷ってるって答えが出たんだと思います。
小学生時代を知っているまいちゃんだからこその答えだと思いました。

そして気になったものがひとつ。
モカちゃんが出掛ける際のニュース。あれはまさか中嘉島では無いのかなっと。

そして長くなりましたが、こなさんにしては話数の多い作品でした。
だからこそ本当にお疲れ様でした。今後も待っています。

貴博くん、モカちゃん、幸せに。

-追記-

前話の文字列に今気づきました。

……お茶目だなほんと!!可愛いぞ貴博くん!!ほんと好き!
そしておめでとう!!こっちはやっとくっついたかって気持ちだけどね!

返信:小麦 こな 2020年03月17日(火) 12:37

沢田空さんこんにちは! いつもお世話になっています。

お疲れ様です!
返信が遅くなってしまい申し訳ありません。

前回の分と今話の感想、ありがとうございます。
前回はパンの袋の底に手紙を入れていたんですね。貴博君が恥ずかしかったという意図もありそうです。私は貴博君なりの狙いがあったんじゃないかなって思います。袋の奥底にあったけどモカちゃんの手によって取り出されました。今はモカちゃんのポケットの中に入ってます。奥底から温かい場所に移りましたね。

蘭ちゃんの変化も素晴らしいですよね。最初なんて貴博君の事を邪険に扱っていましたし本質を見ようともしてなかった。でも今は違います。
モカちゃんと同じ様に、貴博君と接していくうちに分かってきたのでしょう。
蘭ちゃんだけでなく他の周りの人たちも変わりましたね。

麻衣ちゃんは恐らく貴博君の過去を知っています。でも麻衣ちゃんは恐らく小学生ぶりに出会ったはずだけど、接し方は変わらなかった。それが麻衣ちゃんの答えですよね。

ニュースの件ですけど、あれは素直に中嘉島が逮捕されましたと捉えてもいいと思います。ニュースでは断言してなかったけど、これから先彼を出すつもりはありませんからね。

追記ありがとうございます。
あれは気づけないですよね。全ては作者の凡ミスなので気にしないでね。でも見つけてくださってありがとうございます!
あとは後日談に続きます。

最後まで読んでくださってありがとうございました!
次回作で会えることを願っております。
またね!!


シフォンケーキ  2020年03月12日(木) 03:09  報告

作品完結、お疲れ様でした。
今回もいい話をありがとうございます。
毎作話の大事な部分に色々と読み方に一ネタ加える書き方をしているのでいつもそれを楽しみにしてみてます。
次回作も楽しみにしています。

返信:小麦 こな 2020年03月17日(火) 12:27

シフォンケーキさんこんにちは! いつもお世話になっています。

お疲れ様です!
返信が遅くなってしまい申し訳ありません。

今作も最後まで付き合っていただいてありがとうございます!シフォンケーキさんとのお付き合いも長いものになりましたね。

そうですね、私は物語で一番読んでほしい所と感情移入してほしいところはかなり頑張って書いてます。ただ書くのではなくて読者さんの心を揺さぶれるような書き方を意識してますね。

もしかしたらもうそろそろネタ切れなんじゃない、と思っているかも知れませんが……その通りです(笑)
なので温かい目で見守ってください。

最後まで読んでくださってありがとうございました!
次回作で会えることを願っております。
またね!!


ちかてつ  2020年03月12日(木) 01:48  報告

最終話投稿お疲れ様でした!
前作品のimageから続いたような作品のchangeでしたね。
多分みんな最初貴博君の事嫌いだったと思います。
それがchangeして、この結末に辿り着きましたね。きっと貴博君はモカちゃんや、周りの人からたくさんのモノを貰ったでしょう。その逆もまた然り。
これから貴博君とモカちゃんは良い感じの人生を歩むのでは無いでしょうか。
きっと色々な事がありますが、多分2人なら乗り越えるでしょう。(無責任)
さて、なんとか意識が回復して、ハッピーエンド……かな?になってエンドを迎えましたね。
ひとつの物語が終わりを迎えたら、また次の物語の始まりを感じたいのが読者視点からすると思ってしまいます。
次回作もあるとの事なので、体調に気をつけて執筆、投稿して下さい。
次回作も楽しみにしています!
p.s.エンドロール書きお疲れ様でしたm(_ _)m

返信:小麦 こな 2020年03月17日(火) 12:23

ちかてつさんこんにちは! いつもお世話になっています。

お疲れ様です!
返信が遅くなってしまい申し訳ありません。

多分、というかほとんどの人が貴博君の事を嫌っていたでしょうね。ただ今作ではどうして貴博君があんな行動に出たのか、そしてどんな性格の男の子なのかを鮮明に書いたつもりです。

そうですね、これからは2人で支えたって欲しい……ですね。
多分貴博君は思う事があると思います。ここの支え合ってという言葉に。

最後はハッピーエンドと捉えてくれる方が多くて助かっております。作者はハッピーエンドだと思うんですけどね、考え方によってはうーんとなる方もいるのかなって思ってます。

そうですね、終わりが有れば始まりもあるんですよね。
次回作は久しぶりの高校生主人公の日常なので書いてて楽しいですね。
面白いかどうかはわかりません(笑)

エンドロール、今作は過去最高にしんどかったです……けどその分ボリュームがあって良かったんじゃないかな?
最後まで読んでくださってありがとうございました!
次回作で会えることを願っております。
またね!!



感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容 対象話:

0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。