神話の探究者
作者:『者』

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

ドラ*ミ*ドロ  2019年11月09日(土) 17:36 (Good:0Bad:0) 報告

早ぁい!説明不要ッ!
まだ1時間しか時間は経過していませんよ…?


それでは、
恐らく一番伝説についての情報が多いシンオウからの派生オリジナル地方、その圧倒的な力と希少性から語り継がれる伝説のポケモンが集まる地…!
なんとロマンに満ち溢れているのかッ!
これは是非とも、その謎を解き明かすまで続いて欲しいものです。



しっかしオリジナル地方はどこもかしこも治安が悪い物ですねぇ…
うちも初心者狩りたかったホープトレーナーいましたし。
でも鋼タイプのクチートに毒ガスで脅すハンターの兄ちゃんには不覚にも笑いました。


…ん?
クチート…男の急所を狙い打ち… 


   

-追記-

待ってはやいはやいはやい
投稿ペース化け物か?

流石に速すぎるからもうちょっとペース落とした方がいいですよ。
最初からフルスロットルで始めると、波が引いた後何も思い付かなくなるなんてこともありますから(経験談)



あぁ…ほんとネタがいっぱいだぁ…!

返信:『者』 2019年11月09日(土) 22:14

コメントありがとうございます!

ポケモンのUSUMみたいに、全部のポケモンが『別の場所』で捕まえられるのは見たことありますが、『一度に同じ場所』というものに興味を持ち、でもそういう小説がないので書き始めました。

男はいつだってロマンにあこがれるモノッ!!

しかし、何でクチートを知っているのに毒ガスを脅し文句にしたのか…………それは作者にも分かりません。
「フェアリーも持ってるからいけるやろ!」って感じだったんでしょうか。真相は神話と同じく闇の中へ。


ちなみにクチートの『きゅうしょに あたった !』は書いている作者自身も少し震えました。

―追記―

はい、予想通り燃え尽きましたが、一通り流れというか構想はあるのでそれにそってお話を書いていくだけなので、ネタが尽きるとか失踪とかはないのでご安心を。



感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。