ガンダムSEED Destiny 白き流星の双子
作者:紅乃 晴@小説アカ

▼感想を書く

感想

ヲタク大王  2020年01月27日(月) 02:33 (Good:2Bad:1) 報告

SEEDの面白いssを探したら前作を見つけて、その後前作から今作の最新話まで一気に読みました!

前作の種ではラリーをはじめとしたオリキャラ達の介入によりキラ、トール、フレイの成長をはじめとした展開の変化によって、本編以上に見応えのある作品になって素晴らしいと感じました!!

今回の種死編では本編では見れなかったシンの主人公ぷりや謎の『ネオ・ロアノーク』の正体、種の段階ではケリをつけられなかった問題の解決(ロゴス関係やデュランダル議長が諦めてない場合デスティニープラン関連の問題)そしてステラ達エクステンデッドの三人組が救済されるかどうかに注目しながら読んでいこうと思います

エクステンデッドの三人組はブーステッドマンの三馬鹿が救われたから、彼らにも救済があればいいなと思っています
特にステラはちゃんと救済されてシンと結婚して欲しいなと思ってますが、シンの事だから後々ルナマリアともフラグ立てそうだからラリーみたいに修羅場になる可能性が高そうだなww

ラリーもラリーで前作でただでさえ三人の女性にフラグを立てたのに、今作でミーアにもフラグが立ってた時は思わず笑いました
ここまでの女難を見ると、もうラリーは本編のアスランの女難の相を代わりに受けもったんじゃないかと思いました。代わりにアスランは修羅場になる確率が低くなったけど、まだメイリンがいるから修羅場の可能性は残ってるんだよな……

次回も楽しみにしてます


Nakaji  2019年12月20日(金) 16:18 (Good:1Bad:0) 報告

ユウナがパイロットやってるのにも驚いたけど、この時期のミネルバにラクスがやって来るとは……
この世界ではクライン派は復権してるから、本物のラクスだよな

ラリーの操縦だとキラ用のセッティングでも機体がボロボロになるのか……
リ・ガズィのBWSみたいな感じにしないとMSとMA両方取りは無理だろうなぁ


⚫︎物干竿⚫︎  2019年12月20日(金) 12:06 (Good:5Bad:0) 報告

メビウスライダー隊名物説教セーブポイント。そして、ラリーの機体が色々変態マニューバ出来る可変機体でない理由も判明。操縦が無茶苦茶過ぎて機体が耐えられない()こりゃまじでバルキリーでも作るしかないなw

早速、ヴィーノとヨウランが舎弟化してて草。腕の良いメカマンに悪い奴は居ない(無垢な目で)を受けて当たり前のツッコミ入れたハイネもタジタジw

まさかのラクスまで合流w現最高評議会議長に前議長の娘で前大戦終結の立役者の1人に現在地球で最も影響力の大きな国の重鎮………あかんタリアさんの胃が死んじゃうwww


稲村 FC会員・No.931506  2019年12月20日(金) 04:30 (Good:0Bad:0) 報告

 ユウナがパイロット…。いずれ彼にも正座の洗礼を受ける時が来るのだろうか…?


ふぉ  2019年12月19日(木) 23:24 (Good:0Bad:0) 報告

 むぅ……っ、ユウナかルナマリア……どっちがトール枠二期生なんだ……?


shyrook  2019年12月19日(木) 23:18 (Good:0Bad:0) 報告

オーブって氏族による政治体制なのに、氏族の当主選定は結構な能力主義な面もあるんですよね。

原作ではカガリが代表首長継いだし、裏仕事をするサハク家は養子(ロンド姉弟に風花やラス)をとって当主に育てている。下級氏族と呼ばれる弱小勢力も手柄を立てれば出世の目があるらしいし…。


ジンカク  2019年12月19日(木) 22:18 (Good:0Bad:0) 報告

ルナマリア

オーブにいるのね


yock  2019年12月19日(木) 22:04 (Good:1Bad:0) 報告

タグに彼の名前があったのは成長フラグと思っていましたが、まさかパイロットになるとは…。
文官なのにと愚痴りながらも何ヵ月も訓練を続けているのは、ユウナにも思う所があるからか。

少しだけ登場したルナマリア…危なっかしい飛び方をするのには、やはり父…PJの事があるからでしょうか。
予告でムウからバートレット大尉みたいな事を言われていましたから、ケイ・ナガセみたいな性格になってそうです。

ラリー達やシンとの邂逅はまだまだ先でしょうね。

-追記-

他の方の感想見て思い出しました。
ユウナの声ってアーチャー(グリム)だ!

へたれに見えて本番には目茶苦茶強い奴でしたね、グリムも。


日ノ本春也  2019年12月19日(木) 21:08 (Good:0Bad:0) 報告

ユウナがまさかパイロットになってるとは!
パパンの意向らしいけど息子さんが空の魅力にとりつかれて戻ってこなくなっても知らないぞ~。


読読君  2019年12月19日(木) 20:40 (Good:1Bad:0) 報告

更新お疲れさまです!
おお、ユウナがパイロットに!NTのラリーはアムロのごとく直ぐに機体を扱いこなして一気にエースへ、スーパーナチュラルのトールも数少ない訓練であっという間に才能を開花させたのでマヒしてましたけど、普通のナチュラルってこうやってユウナのように少しずつ成長していきますよね。
改めてブッ飛んでいた自分の一応ナチュラルな部下達にムウ教官は今更ながら自分も含めた流星隊の非常識を感じているかも。
キラ?流星化は彼の努力の賜物だけど、分類上はコーディになるし、多少はね?

ルナ、危なっかしいフライトを繰り返してその心は何を思うのか。



感想を書く
ログイン状態でのみ感想の投稿が可能です
内容 対象話:

0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。