中世農民転生物語
作者:猫ですよろしくおねがいします

▼感想を書く

感想

kiera  2021年04月10日(土) 19:19 (Good:0Bad:0) 7話 報告

サブタイトルが「春の備え」だったから、てっきり冬を超えたのかと思ったら、これから種まきやら始まる時期で秋にもなっていないとか。
まぁ、前話で餓鬼うんぬん言っていたからまだ猶予があってよかった。…のか?

>村の幾つかある井戸には滑車すらない。
>前世で家庭菜園に使っていた五本指のピッチフォークが如何に洗練された工夫の産物であったかを思い知らされる日々である。
よくある転生ものならば、ここで前世の知識を発揮→現物再現→やったね!豊作だ!となるけど、ここでは前世知識を語ってもそれを再現してくれる人も暇もないようですね。
この世界はハードモードなのだろうか。

懐いた女の子がいつ死亡してしまうかビクビクして読んでしまう。
無事に成長できればいいね。

返信:猫ですよろしくおねがいします 2021年04月10日(土) 19:44

感想ありがとう。

金属ただじゃないし、炭も高いし、鍛冶屋が貴重だし。

肉「何故か都合よく近所にドワーフ爺さん沸いてきて、これは面白そうだわい、とか言ってタダで試作してくれねぇかな」
魂「なろうをディスってるのかな?
  いたとしても、だ。天才ドワーフ爺さん考案のピッチフォークじゃ。ただし村の糞餓鬼はわしのアイディアを自分が考えたとか言い出して盗もうとしたので売ってやらん!とかなりかねないのでは?」
肉「……中世だしねえ」


えだまめお  2021年04月09日(金) 18:07 (Good:4Bad:0) 7話 報告

豚以外小川もあって豊富な筈のたんぱく質を虫一匹食べてる様子も無いので栄養失調になって当然なんですよね…
この村が発展していく物語なのか主人公が村を離れて成長のしていく物語なのか今後が気になります

-追記-

亜人…肝っ玉エルフの尻に敷かれたオークとか女剣士と討伐依頼に出掛けるゴブリンとかも…ないか
それだけ衝突があるような関係ならやることやってると思うのでその辺の賊や乞食がハーフでしたとかもありそうですね

返信:猫ですよろしくおねがいします 2021年04月09日(金) 03:25

感想ありがとう。


現段階で幾つか構想しているのは

・地域全体における温暖化に拠って、文明地が北上(その最前線の開拓地の支流?)
・村自体は、過去に少日射と冷害、日照りによる不作での人口減少があった。
・異民族(中世欧州で言えば異教徒)或いはファンタジーであれば異種族(ゴブリン?オーク?)との衝突
・過去に丘陵の泉を中心とした小規模な農場とそこを中心とした小規模部落だった。
・草原を越えた森を流れる小川が発見されたのは、比較的に最近。
・北方への冒険で後退した氷河を発見し、主人公は温暖化の確証を得る。

などで、ゴブリンやオーク、オーガなどは出てくるとしてもモンスターではなく別の種族、亜人です。
そして多種族から見れば、自分が人類で、ヒューマンは亜人の一種となります。

後はTRPGでやられ役のゴブリンなどが、普通の人間にとっては、しかし、いかに驚異となるかなどの描写なと。
ゴブリンでなければ、脅威は遊牧民、或いは牧童。或いは北方十字軍のような騎士、或いは冒険者かも知れませんが、もしかしたら町の商人や境界争いをする他の村の農民、後からやってきた開拓民、放浪者との絶望的な恐ろしい戦いがダイス次第で起こるかもしれません。


mmmu  2021年04月09日(金) 05:00 (Good:1Bad:0) 7話 報告

農民の結婚は速いと聞くし、生活に変化も無いなら 女の子とくっ付いて一緒に畑耕すようになるかも 生き残ればだけど・・・

返信:猫ですよろしくおねがいします 2021年04月09日(金) 06:14

感想ありがとう。

実は最近の説だと、東北地方や一部の例外を除いては、中世欧州も、中世日本も、結婚適齢期は体の出来上がる二十歳前後。
実際には、農村でも二十歳前後の婚姻が大半。かつ三十歳ほどでの女性の結婚もそれほど珍しくなかったとか。

定説コロコロ変わるけど、取り敢えずこの作品だと二十歳前後が結婚適齢期説を採用します。


こその  2021年04月09日(金) 01:19 (Good:1Bad:0) 7話 報告

井戸や農具などは中世でも山間の奥地の村や深い森の中に孤立している村なら古代と何ら技術的には変わりないものですね(正直古代ギリシアのポリスでも近代の農村レベルなのでこの世界にローマ並の都市なんてそうそうなさそう)
ここからどのようにして主人公が中世世界の中で生きていくのか楽しみです!
あと、少女さんが楽しそうに鼻歌を歌っているということは民謡がありそうですね!

返信:猫ですよろしくおねがいします 2021年04月09日(金) 04:33

感想ありがとう

ローマはかなり奇跡の産物。

民謡の有無は考えてなかった。
自然と鼻から漏れた楽しげな旋律程度に書いたけど、
文字がない、識字率が低いところだと民謡で知識や歴史を語り継ぐこともあるし、

語り継がれた民謡から、かつての故郷を探し出す旅なんかも面白いかも知れない。


アド・ルー  2021年04月09日(金) 00:54 (Good:3Bad:0) 7話 報告

>村の幾つかある井戸には滑車すらない。中世かと思ってたけど古代なのだろうか?

 どれだけ単純な道具でも、思いつきと技術の両方が揃わないと作れないからね。この村の人は作ろうと思わなかったか、もしくは作れる人が居なかったんだろうね。
 こんな時こそ主人公の出番!……なんて来るはずもなく。一日のほとんどを農作業に費やし、個人資産を持たない子供に出来ることは無いのである。悲しい。

返信:猫ですよろしくおねがいします 2021年04月09日(金) 03:49

感想ありがとう。

技術と知識、富の蓄積、閃きを実践できる立場の人数の割合、改善を抑圧する法や戒律の有無。
単純で未発達に見える古代や中世でも、それまでの膨大な人類史に支えられてるんやね。

主人公が頑張ってくれるといいんだけど。本当にただの農民の子供(成長性は高いんだけど)だから。
一見、無力にも思える農民の子に、なにか出来るだろうか?


dsa  2021年04月09日(金) 00:32 (Good:2Bad:0) 7話 報告

丁寧にやるハードモードな
蜘蛛娘が許嫁なTRPGプレイヤーな印象を受けました
マスクデータとしてステータスはあるっぽいですがさてこの彼はどう生きていくのか
次回も楽しみです

返信:猫ですよろしくおねがいします 2021年04月09日(金) 03:41

感想ありがとう。

あれ読んでる。面白い。
でも作者は、十年近く前から今作と似た系譜の作品書いてます。
名は上げないけど嘘じゃないよ。
今回、匿名で書いたのは、心機一転したかったからです。

パクリじゃないんだ(震え声
お、俺のほうが先にああいうの書いてたんだ。し、信じてくれぇ

TRPG風小説の嚆矢=データマンチに異論はないけど、その足元には無名のまま討ち死にした類似作品が死屍累々なのだ。


sunny・place  2021年04月08日(木) 23:08 (Good:1Bad:0) 7話 報告

歳も然程離れてないだろうし、もしかして嫁候補かこの子。

返信:猫ですよろしくおねがいします 2021年04月09日(金) 04:20

感想ありがとう。

嫁ルートに関しては、幾人かの候補と幾つかのルートを考えています。

……これは恋愛シミュレーションだった?


晩稲  2021年04月08日(木) 22:58 (Good:1Bad:0) 7話 報告

バッタぐらいなら森の浅いところでも捕まえられそうですが焼石に水でしょうね。古代ローマでもセミとか食べていたらしいけど。

返信:猫ですよろしくおねがいします 2021年04月09日(金) 03:43

感想ありがとう

次回はカエルちゃんが出てくる予定です。


御空  2021年04月08日(木) 22:52 (Good:2Bad:0) 7話 報告

狩りはまた、利権があるんだろうなー、

返信:猫ですよろしくおねがいします 2021年04月09日(金) 04:12

感想ありがとう。

狩りの利権は、領主に拠るものと、狩人に拠るものがあるのだろうけど、
今のところは、周囲を森に囲まれた時代、小規模な半世紀ばかり前に生まれたばかりの村は、
周囲の探索もまだ済んでおらず、採れるものは採っても構わない状態と設定してます。

狼は旅人の天敵。
鹿と兎は農民の天敵。(畑を荒らします


Hamると  2021年04月08日(木) 22:26 (Good:0Bad:0) 7話 報告

なるほどもしかして懐いてるのも単に助けられたからだけじゃない予感…
忙しい共働きの子といえば

返信:猫ですよろしくおねがいします 2021年04月09日(金) 04:21

感想ありがとう。

感想でちょっと思いついた話が。どうしよう。設定、変更しようかな



感想を書く
ログイン状態でのみ感想の投稿が可能です
内容 対象話:

0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。


感想検索
キーワード
ユーザー名 話数 並び替え
絞り込み