Fate/sn×銀英伝クロスを考えてみた
作者:白詰草

▼感想を書く

感想

赤かぶ執務官  2015年03月15日(日) 18:35 (Good:8Bad:2) 26話 報告

作者さんのリアルの仕事は、古本屋の陰陽師が憑物落としする小説の作家じゃなかろうかと思ってしまう今日このごろ。
ここまでスキのない論理の組み立てと薀蓄を提示できる作者さんには、脱帽せざるを得ない。


くろきし  2015年02月19日(木) 20:42 (Good:11Bad:2) 26話 報告

22話ヤンにあえて推論し反論して見るなら

御三家が出来レース(聖杯の順番待ち)しない理由は
「聖杯(真)は一度しか使えない」かな?
つまり一度完全な聖杯が使われたらそれで大聖杯終了と言う説
(11行省略されています)


藤林 源太郎  2015年02月19日(木) 17:00 (Good:13Bad:0) 26話 報告

ツンデレというか、ヤン・イレギュラーズの不良軍人・不良中年どもに慣れてるヤンだからこそ
慎二の慎二らしい情がわかるんでしょうなぁ…。
基本的に短気なきらいのある型月キャラをあの集団に放り込んだら喧嘩おっぱじめる未来しか想像できぬw
間桐一門、
そろいもそろって一言余計な事をいって人間関係こじらせるタイプのようなきがしてしょうがないッス。
(11行省略されています)


アヤカシ  2015年02月19日(木) 09:01 (Good:4Bad:0) 26話 報告

生前のセイバーはすれ違いが多そうだし、一人でも状況を俯瞰で見れる参謀的存在がいれば今も国残ってたのかな?


NNN。  2015年02月19日(木) 03:14 (Good:3Bad:0) 26話 報告

士郎がこのまま正義の味方目指してもあのアーチャーにはならないんだろうなぁ・・・

頼るべき人間には頼るだろうし、戦争の原因とか色々考えて行動してより理想に近い『正義の味方』になりそう。
目指すことを止めないとは思うなぁ・・・


無機名  2015年02月19日(木) 00:10 (Good:1Bad:0) 26話 報告

11話で語ったライダーの結界を最も効果と隠匿を併せ持った発動の仕方、それは駅のホームで……。というのもそうですが、今回の遠坂家の合法的な乗っ取り。
ヤン・ウェンリーはつくづく想定における悲観論と、事態に対する倫理性の切り離しが上手い人間なんだなぁ。と思いました。


ウォルナット  2015年02月18日(水) 23:36 (Good:2Bad:0) 26話 報告

この士郎は英雄的な存在以外の『正義の味方』の道を選ぶことになりそうですね。
そんな士郎でも道を選ぶときにはこう思うことでしょう。

ああ(腹黒い悪魔)はなりたくない・・・と


Say9  2015年02月18日(水) 23:13 (Good:22Bad:0) 26話 報告

士郎に適した正義の味方は消防士
掃除屋や傭兵は論外とし、警察官は基本的に後手であり救った感のある時が少ない
医師は万人を救えるわけではなく、我が身を省みないことによる医者の不養生でミスとか悪循環
消防士は1を助けて万人からヒーローに思われるし、本人にも救った実感がある
しっかりした装備のおかげで死ににくく、無謀が勇気になる
料理人は曲解すれば人を救うことになるけど実感が少ないから没

この作品でヤンに影響を受けて軍人になるとか言われたら目も当てられない
日本の自衛隊なら消防士やレスキューの側面の強さからいいけどね……


沢村十兵衛  2015年02月18日(水) 23:00 (Good:7Bad:0) 26話 報告

更新お疲れ様です。

凛達は未来の英霊として召喚されたヤンが、元々は悲観的予測の多い作戦参謀だったことを知らないから、ドン引きしても無理からぬ事でしょうね。

普段の温厚な年長者から冷徹な作戦参謀への温度差が凄まじいもの……


全話感想

鳩13  2020年12月02日(水) 19:27 (Good:4Bad:0) 39話 報告

…そういえば、英霊って生前の死因が弱点になるという事は、ヤンの死因的に宗教関係の暗殺者、つまりハサンがガチの天敵になるのではなかろうか。

-追記-

ところで、番外編でヤンが言ってた聖杯学会のプラン、ダーニックあたりが真剣に話を聞きそう(ユグドミレニア再興の手段として)



感想を書く
ログイン状態でのみ感想の投稿が可能です
内容 対象話:

0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。


感想検索
キーワード
ユーザー名 話数 並び替え
絞り込み