Fate/sn×銀英伝クロスを考えてみた
作者:白詰草

▼感想を書く

感想

磯風とユキカゼ  2020年06月13日(土) 22:53 (Good:11Bad:0) 7話 報告

ヤン…お前…ルーラー適正あんじゃないの?


kkk+  2016年01月18日(月) 17:52 (Good:37Bad:67) 7話 報告

何というか色々突っ込みどころがありすぎると言うか。
作者氏が銀英伝を好きなのはよく分かりましたが型月の設定をもうちょっと調べても良いのでは?
例えば言峰が警察に追われるとか有り得ません。聖堂教会がバックについた監督役と言うのはそれくらいの力はあります。Zeroでもジルが起こした騒ぎのせいで自衛隊から失われた戦闘機を一晩で手配して死んだパイロット諸共の始末もつけて聖杯戦争には全く影響が出ないようにしています。
聖杯戦争に警察を介入させてサーヴァントを追いかけさせるとかもそうです。セカンドオーナーの凛としては自分で自分の首を絞めるようなものです。
下手をしなくても協会から処罰されますよ。
(13行省略されています)


d-ank  2015年03月31日(火) 20:57 (Good:7Bad:1) 7話 報告

銀河英雄伝説知らねえけどおもろいです。

なんか、ゼロ魔×封神演義を思い出す。交渉やら戦略やらでより良い状況にしてるところとか。

ヤン、ジョジョ第一部のジョナサンにジョセフの悪辣な頭脳を足したようなキャラだな。というのが第一印象です。恐ろしい主人公だ。


藤林 源太郎  2015年02月07日(土) 23:46 (Good:13Bad:1) 7話 報告

これは酷いw
でもほぼ真実だから困るのですな…。

衛宮士郎最強の敵、世間体が現れた!
士郎は逃げ出した!
(7行省略されています)

返信:白詰草 2015年02月14日(土) 17:26

ご感想をありがとうございます。世間体。それは、すべてを救う正義の味方を目指し、周りに心配させまい、役に立とうと努力している士郎にとって、強敵すぎる強敵です。特に本作のセイバーは命の恩人ではないですから、戸惑いも増そうというもの。そこにつけ込むアーチャー。悪辣ですよね。今後もよろしくお願いします。


黄昏の魔術師  2015年02月04日(水) 23:45 (Good:4Bad:3) 7話 報告

大変面白い作品でしたのでPIXIVの方で最後まで読ませていただきました。
銀英伝関係であまりこういうタイプを読んだことなかったので新鮮に感じました。

しょうもない突っ込みで申し訳ないんですが、ヤンの発言でイリヤの相続分は1/4というのがあったのですが、1/2の間違いではないでしょうか?
婚外子は従来嫡出子(養子も同様)の相続分の1/2でしたが、最高裁の違憲判決を踏まえて平等に取り扱われるようになってたかと思います。
つまり民法改正前だとシロウ2/3、イリヤ1/3.
改正後だと両名1/2ずつになると思うのですが。

返信:白詰草 2015年02月05日(木) 21:18

ご感想をありがとうございます。その判決は昨年出たものだと思いましたが、Fate/snは2004年の物語ですから、社会風物などはできるだけその時点のものにあわせています。遺産相続は、嫡出子だと人数で等分しますが、この場合本来は二人で1/2ずつ、非嫡出子のイリヤは1/2さらに半分という解釈です。間違っていたらすみません。今後もよろしくお願いします。


藤林 源太郎  2015年01月30日(金) 23:28 (Good:1Bad:0) 7話 報告

ヤンの父、ヤン・タイロン氏のデザインはアニメ版よりもコミック版のほうがそれっぽい感じがして好きです。
彼の骨董コレクションが万暦赤絵を除いてすべて贋作だったのはきっと、彼一流のジョークだったんではないかと思ってます。
ま、きつすぎて息子はそうとうに苦労するわけなんですがw


知は力なり。
ランサー=クー・フーリンを見抜くSSおおかれど、この会食への誘いに一石二鳥三鳥もかけるのが天下のヤン元帥。
ヤンの望み的にも一番会話が弾むのは彼くらいなもんですから、ここは是が非でも成立させたかったんでしょうなぁw

次回も楽しみに待ってます。

返信:白詰草 2015年01月31日(土) 11:47

ご感想をありがとうございます。私もコミック版の渋いタイロン氏がイメージです。接し方は一風変わっていても、歴史学なんて金食い虫の学問にOKを出すあたり、息子を愛していたんでしょうね。
歴史を学びたいという夢が、死後に叶うのは皮肉ですが、相手はクー・フーリン。汚い手を使っても、召喚の望みを果たすほうに走るわけです。今後もよろしくお願いします。


PALUS  2015年01月30日(金) 23:23 (Good:2Bad:1) 7話 報告

銀英クロスが珍しいので読んでみたら……………………神作に出会った。
|||orz
あまりに面白いので「すぴばる」の方を一気読みしてしまいました。
マジガチで面白い!今後の更新を楽しみにしております。

返信:白詰草 2015年01月31日(土) 11:39

ご感想をありがとうございます。ネタで混ぜてみたら、案外おいしかったので続いてしまった作品ですが、今後もよろしくお願いします。


kurou  2015年01月30日(金) 22:32 (Good:15Bad:1) 7話 報告

あの遠坂凛が携帯を使えるだと




これこそ奇跡だ

返信:白詰草 2015年01月31日(土) 11:38

ご感想をありがとうございます。そしてありがとう、ら○ら○フォン。今後もよろしくお願いします。


全話感想

鳩13  2020年12月02日(水) 19:27 (Good:3Bad:0) 39話 報告

…そういえば、英霊って生前の死因が弱点になるという事は、ヤンの死因的に宗教関係の暗殺者、つまりハサンがガチの天敵になるのではなかろうか。

-追記-

ところで、番外編でヤンが言ってた聖杯学会のプラン、ダーニックあたりが真剣に話を聞きそう(ユグドミレニア再興の手段として)


津山ロイ  2020年10月27日(火) 21:28 (Good:6Bad:2) 106話 報告

ひさしぶり振りに読んでてふと思ったのだけど、神秘は古きに勝るとはいえ、科学が魔術に迫る時代の人類400億に知られた銀河の英雄と一惑星の一地域に過ぎない古代オリエントを治めた英雄って釣り合うのか?って思えてきた。
エアの世界に深刻なダメージって言ったって伝承を考えれば古代オリエント世界を指すと考えるべきだし、大きくとって人類が生きている地球ぐらいと考えても水爆何十何百発分くらいで十分世界にダメージ与えて人類くらいは滅びるだろうし…まあ現代ではエーテル量の関係で完全解放できないっていうならあんまり関係ないけど。対してイゼルローン要塞だけでも雷神の鎚もそうなんだけど核融合ミサイル1時間に7500発生産できるのを考えるとそれだけの火力を投射する設備もあるということで結構な過剰戦力なんじゃと思ってみたり…

こうやって考えてみると神秘が古いほど強力なのは伝承の曖昧さによって能力の振れ幅が確定しないからなのではと思ってみたり。捉え方と魔力量次第でなんとかなっちゃうのでは?そう考えると観測や観察によって事象を確定させそれを実証してきた科学とクッソ相性悪いのでは????大体方向性の違うものぶつけてどっちが強いとかいうのナンセンスなのは置いておいて。
まあクロスしてる時点で設定はどうしても齟齬出るし、Fate自体も強さとかぴっちり線引きして事細かに設定全てが開示されてるわけでもないからわかんないけどね。



感想を書く
ログイン状態でのみ感想の投稿が可能です
内容 対象話:

0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。


感想検索
キーワード
ユーザー名 話数 並び替え
絞り込み