Fate/sn×銀英伝クロスを考えてみた
作者:白詰草

▼感想を書く

感想

D・D  2015年09月14日(月) 19:47 (Good:9Bad:0) 88話 報告

初めまして、pixivに投稿されていた時から毎週欠かさず読ませていただいておりました。
白詰草先生の作品は、登場人物の豊かで暖かな交流があるのが大好きです。

ただ、ヤンとライダーとの交流が遅かったせいもありますが、もう少し二人の会話があればなと願いました。
FGOのライダーのキャラ説明でも、
>めんどくさがり屋で、できれば何もせず過ごしたいと思っている美女。お酒と読書が大好き。言動がキツイのは相手に好かれる気がないからである。
と、妙にヤンに似ている面もある彼女。ランサーからバイキングでの色々か酒の話を聞いたら、羨まし拗ねる姿が浮かびました。

キャスターとは知的な会話をしているヤン。ライダーともお薦めの本の話で盛り上がれる気がします。ライダーも下心なく暖かな声かけをしてくれるヤンとは話が弾むと思いました。

長文失礼しました、作品の続きを楽しみにしております。


ジョセフ・ジョンソン  2015年08月29日(土) 15:32 (Good:10Bad:0) 88話 報告

今になって読み返して気づいたのですが、73話最後の行のヤン提督のセリフ
>「では、留守を頼んだよ、慎二君と桜君、ライダーと衛宮君」
の『衛宮君』は文脈的にはアサシン(SN原作のアーチャー)の事を指しているのは判るのですが、一瞬「(セイバーのマスターの)衛宮士郎が居残り組か?」と思ってしまいました。

余計なお世話かもしれませんが、セイバーのマスターの衛宮士郎は漢字で「衛宮君」、アサシンのサーヴァントの英霊エミヤはカタカナで「エミヤ君」と書き分けた方が読みやすいと愚考します。ぜひ検討してみてください。


kaizer  2015年08月23日(日) 23:26 (Good:19Bad:5) 88話 報告

はじめまして。いつも楽しく読ませて頂いています。
本作に於ける、ヤン提督の智謀を存分に使い、極力犠牲を出さない戦略は、通常の聖杯戦争とは完全に異なっており、読めない展開に毎回更新を楽しみにしております。

本編を読んでいたところ、二点ほど疑問が浮かびましたので、不躾かとは思いますが、お答えいただければ幸いです。

・サーヴァントたちは"英霊の座"に在る事で、時空を超えた英霊の知識を持っている為(例えば、Fate/Zeroでのディルムッドはそのおかげで自分よりも後の世代の英雄であるアーサー王の情報を知っている。逆に、完全な英霊では無いセイバーは、自分より後の世代の英雄であるジル・ド・レェを知らなかった)、大英雄であるヤン・ウェンリー提督の知識が無いのはおかしいのではないかという点(エミヤに関しては、知名度という点で大きく劣るので理解出来ますが)

・英雄王は"王の財宝"内に無限の宝具を持っているが、その武具は全て宝具として名を持つ前の"無銘"であり、真名及び真名解放のプロセスが存在しない(本編セイバールートで語られています)。そのため、真名解放を行っている、あるいはそう見える(最新話での"熾天覆う七つの円環")のはおかしいのではないかという点

本作が銀河英雄伝説・Fateシリーズ双方の設定に忠実で、非常に緻密な展開であるが故に、以上の二点が疑問となってしまいました。


kuraisu  2015年08月23日(日) 22:58 (Good:5Bad:6) 88話 報告

エルメロイⅡ世から乖離剣のことを聞けなかったと言う痛恨のミス。
まあ、黒歴史のこと思い出してブチ切れてたから言い忘れたのかww
それともあれか。あれは征服王に英雄王が敬意を表して使ったものだから臣下として言うのが躊躇われたのか。

>英雄王の令呪は三つだけとは限らん。
綺礼が父から受け継いだ預託令呪のことはわかったか。
それに加えて、たしか英雄王が宝物庫に令呪もストックしていたな……
CCCの描写見る限り、少なくとも3画以上……

というかあの宝物庫反則。たぶんイゼルローンの原典も入ってるだろ。あれ。


ライト26  2015年08月23日(日) 21:52 (Good:2Bad:0) 88話 報告

エルメロイ二世から解離剣はききだせたかな?
彼ははっきり目撃してるはず。
後、天の鎖も見てるはず。
効果はしらんかもだけど。


無機名  2015年08月23日(日) 21:41 (Good:4Bad:0) 88話 報告

『マスターが戯言だと切り捨てないし』

・・・ああ、うん・・・そういえば、自由惑星同盟は捕虜交換を利用して、ラインハルトが内乱を起こそうとしてると上申しても、政治家(マスター)が聞き入れてくれなかったって言う過去が有りましたね


ジョセフ・ジョンソン  2015年08月23日(日) 21:28 (Good:6Bad:0) 88話 報告

 乙であります。追加の令呪の情報はうれしくないニュースではありますが、その存在を知らまいまま「令呪は3つしかない」という前提で作戦を立てつづけていれば確実に敗けるだけに、知らないよりは遥かにマシですね。

 この程度でへこたれていては、圧倒的な戦力を有するラインハルト率いる帝国軍を相手に戦い続けることなど不可能なのですから。


(14行省略されています)


グレン×グレン  2015年08月23日(日) 21:19 (Good:4Bad:3) 88話 報告

放たれた攻撃は霊体化して避ければいい。・・・この発想が出てくることがまずすごいのだが。あと、ギルガメッシュのことだから移動関係の原典はもっと持ってると思う。

それはそれとして本当にひどい戦いしか経験してないんだろうなぁ。この情報をありがたがるのは間違いなく少数派でしょうに・・・。同情します。


全話感想

鳩13  2020年12月02日(水) 19:27 (Good:4Bad:0) 39話 報告

…そういえば、英霊って生前の死因が弱点になるという事は、ヤンの死因的に宗教関係の暗殺者、つまりハサンがガチの天敵になるのではなかろうか。

-追記-

ところで、番外編でヤンが言ってた聖杯学会のプラン、ダーニックあたりが真剣に話を聞きそう(ユグドミレニア再興の手段として)


津山ロイ  2020年10月27日(火) 21:28 (Good:9Bad:2) 106話 報告

ひさしぶり振りに読んでてふと思ったのだけど、神秘は古きに勝るとはいえ、科学が魔術に迫る時代の人類400億に知られた銀河の英雄と一惑星の一地域に過ぎない古代オリエントを治めた英雄って釣り合うのか?って思えてきた。
エアの世界に深刻なダメージって言ったって伝承を考えれば古代オリエント世界を指すと考えるべきだし、大きくとって人類が生きている地球ぐらいと考えても水爆何十何百発分くらいで十分世界にダメージ与えて人類くらいは滅びるだろうし…まあ現代ではエーテル量の関係で完全解放できないっていうならあんまり関係ないけど。対してイゼルローン要塞だけでも雷神の鎚もそうなんだけど核融合ミサイル1時間に7500発生産できるのを考えるとそれだけの火力を投射する設備もあるということで結構な過剰戦力なんじゃと思ってみたり…

こうやって考えてみると神秘が古いほど強力なのは伝承の曖昧さによって能力の振れ幅が確定しないからなのではと思ってみたり。捉え方と魔力量次第でなんとかなっちゃうのでは?そう考えると観測や観察によって事象を確定させそれを実証してきた科学とクッソ相性悪いのでは????大体方向性の違うものぶつけてどっちが強いとかいうのナンセンスなのは置いておいて。
まあクロスしてる時点で設定はどうしても齟齬出るし、Fate自体も強さとかぴっちり線引きして事細かに設定全てが開示されてるわけでもないからわかんないけどね。



感想を書く
ログイン状態でのみ感想の投稿が可能です
内容 対象話:

0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。


感想検索
キーワード
ユーザー名 話数 並び替え
絞り込み