艦隊これくしょん -艦これ- ~空を貫く月の光~
作者:kasyopa

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

全話感想

yock  2015年06月27日(土) 21:18 (Good:0Bad:0) 報告

替えの砲身が無い場合どうなるか、何気に初めての事態でしたね。
艤装が変わっても忘れないようにしないと。
実戦でなくて良かった。


吹雪が太陽、涼月は月、なら叢雲は・・・?

返信:kasyopa 2015年06月27日(土) 23:32

感想ありがとうございます。
砲身の熱で弾の火薬が発火して~というお話を見たのでそこら辺を引用しました。
案外押し流される形で配属になっているので、順応が追いつかないとも取れますね。
早とちり秋月の心配も何事も無く終わって良かった。

叢雲さんはどういった立ち位置になるかは今後のお楽しみです。


yock  2015年06月20日(土) 21:28 (Good:0Bad:0) 報告

2つの決まりが出来たきっかけは、やはり過去に何か事件があったのか・・・。


エラいとこに来たもんだなぁ・・・。


艤装も違和感無く使えれば良いのですが。

返信:kasyopa 2015年06月20日(土) 23:07

感想ありがとうございます。
実際切羽詰まった様な世界観なので実際は呉が緩すぎるという考えも出来ますが……

アニメでの呉鎮のモブ含めた艦娘の多さ的に、
鎮守府に戦力も自然と鎮守府に固まってしまう傾向にあるようなので、
恐らく個々の尊重故にそこまでしっかりとした体制が布けないというのもあるかもしれません。
それに本来提督室って安易に入る事の出来る場所でもないでしょうし……

艤装が使えるかは次回の演習のお話で!


ナベオ  2015年06月13日(土) 22:30 (Good:0Bad:0) 報告


いやはや
秋月と涼月のやり取りは微笑ましいですね(≧∇≦)

返信:kasyopa 2015年06月14日(日) 03:17

感想ありがとうございます。
秋月も涼月も控えめな性格なので、譲り合い精神でちょっとギクシャクした感じになってます。
基本秋月はゲーム内敬語ばかりなので素の秋月を表現できないかなと考えた結果翔鶴風に。
同じ鎮守府(提督府)に配属になったので、これからもちょこっとずつこういうやり取りを入れていきたいです。


yock  2015年06月13日(土) 19:08 (Good:0Bad:0) 報告

顔を知らないから初対面と言うべきか、あるいは前世から考えて再会と言うべきか・・・。
親の再婚相手の連れ子とのギクシャクした関係みたいな?
姉と呼びたくても、呼んでもらいたくても少し恥ずかしいってことで。


連装砲ちゃんor君みたいなの、もう少し増えても良いかもしれませんね。
涼月の場合は融合しているという感じでしょうか。

返信:kasyopa 2015年06月13日(土) 20:27

感想ありがとうございます。
実際には本当の姉妹ではありませんが、
前世の事が絡んでいるので姉妹艦と言うのは中々に切っても切り離せない関係のようです。
(史実だと涼月と秋月が出会ったのはほんのわずかな期間だけですので、そんなに関わってない)
秋月もかなり立派な艦娘なのでその影響があった子、という意味でこんなサブタイトル。
しかし共に自己主張をあまりしない子達なので、傍から見れば余所余所しい感じになりますね。

連装砲ちゃん、連装砲君、長10cm砲ちゃん、二式大艇ちゃんと、
某絵師さんの艦娘には大抵そんな名前が付いてる装備がありますね。
涼月もあの時の幻想世界で肉体を失った妖精さんの魂の器を長10cm砲とし、
長10cm砲さんにする予定もありましたが訳有りでボツに。
現在は涼月の肉体に直接宿っているという形を取っています。
この外伝では少しそこら辺も触れるので気長にお待ちください。


シャーマン ファイアフライ  2015年06月08日(月) 14:46 (Good:0Bad:0) 報告

これは穏やかな日々ですね。
こういう平和な描写の方がほのぼのしていて好きですね。

返信:kasyopa 2015年06月08日(月) 23:54

感想ありがとうございます。
のんびりとした日々になるかなーと思いつつ大湊に移動。
南の方ではかなり激闘続きだったので、真面目に第六話の話などを書いている本人にとっても癒しでした。

外伝で第二期に出るキャラクターが被る可能性がありますが、本気でスルーしていただけると幸いです。
因みに第一話で出てきたのは綾波改二です。


yock  2015年06月07日(日) 22:38 (Good:0Bad:0) 報告

何やら新しい出会いの予感ですね。


アニメにはまだ出てきていない艦娘達も色々出てきてほしいですが、警備府と言うからにはやや小規模になりそうです。


・・・ん?慰安?
もしかして実質慰安旅行みたいなもん?

返信:kasyopa 2015年06月07日(日) 23:09

感想ありがとうございます。

確かにアニメではまだ別サイドや別視点、別の鎮守府の視点で描かれる可能性が濃厚(吹雪の声優さんのTwitter等)
なので、また別の人達が出る可能性はある。

慰安旅行……なのかな? まぁ流石にあれだけ大きな戦闘もありましたし、
大本営から見ても暫く深海棲艦から何かすることはないだろうという判断なのかもしれませんね。


yock  2015年05月24日(日) 00:29 (Good:2Bad:0) 報告

隠されたアーカイブ。
隠された真実とか、クリア後のお楽しみみたいなものですね。
深海棲艦サイドの話とか、今回のような誰かの日記とか。

夜に見たら、何かヤバイものを見たような気分になったりして、ドキドキしたり。

-追記-

深海棲艦サイドの話・・・あれ、何だか見てみたいような。
ただし墓荒らしテメーは駄目だ。

返信:kasyopa 2015年05月24日(日) 02:43

感想ありがとうございます。
前々回の深海棲艦化した天城さんに対しての答えの様な何か。
ある程度深海棲艦とはどういった存在なのかという見解を公表する為の書記です。
誰が書いているのかもうある程度解ると思います。名は出しませんが。

因みに削除予定はありませんので、あしからずー。

深海棲艦サイドの話といっても、
墓荒らしの人位しかしっかりとしたキャラクターを持った深海棲艦居ないんだよね……新しく作るか?


のらネコ ID:1AwexoRE  2015年05月23日(土) 23:58 (Good:2Bad:0) 報告

ストーリーの完結、おめでとうございます。

久しぶりに熱中させてもらった作品でした。終わってしまうのを悲しくも思いますが、外伝を楽しみにして待っていようと思います。

改めて、完結おめでとうございます。

返信:kasyopa 2015年05月24日(日) 00:48

感想ありがとうございます。
自分自身も正式に完結した作品は初めてなので、大分テンション上がっています。
始まりがあれば終わりがある物。特にこちらはアニメの二次創作なので、明確な終わりが明記されているのが、
他の艦これ二次創作と違う所です。その分明確な終わりを付けやすく書きやすい物でもあるのですが。

表面上の完結ではありますが、首を長くして外伝をお待ちになって頂ければ、と思います。


yock  2015年05月23日(土) 19:58 (Good:1Bad:0) 報告

中破の絵でパッドみたいなのが見えましたが、それを除いてもおっきい。
あの徹甲弾はどちらかと言うとヌーブラの役割ではと考察。


第三者から見た1つの物語は終わるけど、涼月の物語はこれからも続く。
次の目標は大和さんとケッコンカッコカリ?
それだとむしろ涼月が渡す側になりますが。

アニメ2期がどんな風になるかですね。


そういやあの墓荒らしについては・・・考えてみれば今さら出てこられても"回想の別視点"で登場して今現在は誰にも知られていないから、「誰だお前」「空気読め」になりかねないような・・・。

返信:kasyopa 2015年05月23日(土) 20:31

感想ありがとうございます。
徹甲弾は三段装甲の比喩表現とか言われているので、そこら辺を除いても大きいと私は認知してます。
なおアニメ版およびこちらの大和は付けていません(下着は知らないけど)

大和さんとケッコンカッコカリしたら完全に百合路線まっしぐらなので今はまだそこまで考えてません。
まだまだ、終わっていない事もありますから。

あの墓荒らしは所謂『風呂敷広げていった』という扱いです。つまり布石。
MI作戦イベントにもE-6が存在するのですが、それを出さなかったのも切りのいいところで終わらせるため、
という考慮(?)で、gdgd回避する為です。
もしかすれば番外編でその片鱗を見せるかも……?


yock  2015年05月22日(金) 20:56 (Good:0Bad:0) 報告

あれ、以前の喋り方からして、深海棲艦天城さんと、大和に対する声とその後の通信の主が別人に思えたのですが・・・。 墓荒らしと天城さんが融合していた?


涼月は、深海棲艦の声と妖精さんの影響でニュータイプ的なアレに覚醒したっぽい?
守護霊天城さんは、とても良いですね。


EDテーマは"A brand new day"(6)辺りを脳内再生しております。

でも涼月にはX2の"For Us All"を。

-追記-

闇を照らす炎が消えぬ限り、この道は続くだろう

(5のエピローグの文章より)

炎じゃなくてここは月ですけどね。

返信:kasyopa 2015年05月23日(土) 00:36

感想ありがとうございます。
混乱させてしまっているようなのですが、墓荒らしを行った『何者か』と大和を誘おうとした『声』、
その後の無線の『声』は同一人物、つまり天城とは別人です。
深海棲艦天城さん(つまり空母棲鬼および空母棲姫)についての真相は後日、ある別の物を用意中なので、
そこを参照にしていただければと思います。

ニュータイプと言うものの定義が難しい所ですが、
言ってしまえば確かにその通りで、『その存在が新世代の艦娘』に進んだ感じです。
ここら辺は制作秘話辺りで、涼月(最終設定)などを明かそうかと思っています。



感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。