とある暗部の御坂美琴(2周目)
作者:一二三四五六

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

スパリッツ  2019年02月17日(日) 08:13 (Good:0Bad:0) 報告

更新お疲れ様です。
132話の報告書、「スクール」欄に「名」がついてないですね。。?


-追記-

最近関係あるのかないのかわからないような所ばかりですみませんね。。
【実は追記の本題はこちらです。時々風紀委員会本部の入団試験問題が「青き鎖」によって書かれていることがありますが何故でしょうか。また、青き鎖を重ねることはできるのでしょうか。貴方達は「黄金の餞」を扱えるのでしょうか。】

返信:一二三四五六 2019年02月18日(月) 21:57

いつも感想ありがとうございます!

名はついてなくて正しいです。ただ、あの報告書はもうなんかあんまり関係なくなってしまいましたので……、あれ実は『一人称視点の報告書』ですし。

【はっはあ!入団試験問題に正解するとポイントが加算されるよ。加算されたポイントはこの後の展開に大きく影響するよ。そして青き鎖に重ねるという概念はない。さらに残念なことに僕らには黄金の餞は使えない。それは君達の特権だからね】

これからも精進して参りますのでどうかよろしくお願いいたします。


上上上  2019年02月09日(土) 19:56 (Good:1Bad:0) 報告

投稿お疲れ様です。

遂に上条さんのターンですね。

解決しなければならないことが多い上条さん。
どう動くか楽しみです。

瞬瞬戦は一周目と同じ強さなら一周目よりも短い時間で「たおす」ことはできそうです。「たおす(理解)」をできるかは別問題ですけどね。

でも他のキャラクターは、フェブリのこととは、直接関係がなさそうなイベントに入りましたね。

初春は、電脳生命体?
佐天は、第一物語。
白井は、千疋百目

このイベントによって彼女等は、どう成長するか気になります。

でも、この4人がイベントでどこまでズレるかが重要な気がします。

白井の病室➁でズレていることは描かれていたが一周目ではその影響は瞬との戦いにおける上条さんと白井の信頼関係、十三のルールでの上条さんと佐天の信頼関係が影響していたがそれ以外はなかったような気がします。
2周目では、そこがどう影響するか楽しみです。

今回の話で気になったのが『死者の蘇生は、莫大な代償は伴うが』です。ここから死者の蘇生ができるのではないかと考えてしまいます。




返信:一二三四五六 2019年02月11日(月) 21:43

いつも感想ありがとうございます!

上条さんのターンですけど、このままだとまた世界が滅んぶんですよね……。成長しないと、成長させないと、1人で出来る事には限界があると、最強無敵の1人じゃ世界を護れないってことに気付かないと。

そうそうそうなんですよ。倒すのと|倒す《理解する》のは全然違いますからね。そしてそれは上条だけが出来る事ですので。

初春は電脳生命体――本当にそうでしょうか?
佐天は第一物語――正確には再第一物語ですが。
白井は千疋百目――さて、千疋の目的は何でしょうね?

本当の仲間、真の絆を育むためには試練が必要です。ズレていく仲とズレていく中が、それでも決定的なズレを齎さないように祈っておきましょう。

死者の蘇生は可能です。ただ、『純粋な』死者蘇生は嘆きの聖杯に太陽系の全てを代償として捧げたとしても不可能ですが。

これからも精進して参りますのでどうかよろしくお願いいたします。


胡蝶星夢  2019年01月19日(土) 01:20 (Good:0Bad:0) 報告

昨日は2重投稿済みませんでした。
誤字かわからないんですが
 その初まりは今から1700年ほど前になる。1700年に存在した3つの大きな戦争

の部分って、戦争が1700年「前」に存在したのか1700年「の間」なのか、それとも1700年「に」あったやつなのか……多分どれか抜けてると思うんですが。

1700年前だとローマ付近の戦いかなとか西暦1700年頃だとフランス革命とか近そうだなとかと思ったんですが、そもそもwikiにヒントあるんでしょうかね(笑)
とりあえず日本関係じゃなくてヨーロッパ付近の戦いだと思うんですけど


【第一物語が開始した時点から存在している理外人外っているのでしょうか?大半は近代以降の生まれじゃないかなと予想しているのですが】

返信:一二三四五六 2019年01月19日(土) 09:12

いつも感想ありがとうございます!

1700年前ですね。修正しました。なんか最近誤字が多いな……。気を付けます。

1700年前という時代設定には当然理由がありますが、まぁまだ秘密です。

【僕らは既存の時間軸には縛られない存在だからその質問は全くの無意味だよ。その気になれば複数の時代に跨って存在する事すら可能だしね】

これからも精進して参りますのでどうかよろしくお願いいたします。


胡蝶星夢  2019年01月16日(水) 15:58 (Good:0Bad:0) 報告

投稿お疲れ様です。
最新話が投稿される度に前の話を読み返してるですが、どの題名にどんな内容が載ってたのか覚えてないので伏線を探すのが大変です。
考察は苦手なので気になった点を

・最新話では
「「第一物語ファーストストーリー」」
七連物語セブンスストーリーズの第一物語ファーストストーリーは7つの物語の中でも最も被害の大きい物語だ。
そして今も途切れることなく続いている物語だ。
第一物語ファーストストーリーの主役級登場人物メインキャラクター達の戦いは今も続いている。

との説明でしたが、数話上のパトリシアの思考では

パトリシアの知っている限り第一物語ファーストストーリーから第四物語フィフスストーリーまでの物語は既に『完結』している

となっていて『完結』しているのに『続いている』という矛盾。
パトリシアと占トト占の認識が違っているのか、上条とパトリシアが会話しているタイミングでの認識が違っているのか気になりました。

・風紀委員本部の千疋百目と造られた子供たちプログラムチルドレンの千疋十目って血縁関係があるのでしょうか?名字が同じなので何かしらの関わりがあると思いますが。その辺りの過去が公開されるのが楽しみです

【・前々話で五行が「少なくとも虐殺の滅亡齎す七の子羊セプテム・アニュスを無かったことにするために1回はひっくり返したけどさ」と言ってますが、一周目の裏お茶会では別の理外人外が

「絶対不変の絶対法則アンチェンジナブルラウ――――――無限に修正され続ける罪深き世界5Re:worldbreaker」

と紡いでますよね?五行の台詞ではないと思っているので、なんか矛盾してる気がします。
ひっくり返すって砂時計を逆転させて時間を巻き戻すみたいな認識なんですが、上条が死んだあとセーブ地点まで戻しているのは一体誰になるのでしょうか。上の二人のどちらかなのか、両方なのか、それとも別の理外人外になるのか】
伏線考えたり回収するのってとても大変だと思いますが頑張ってください

返信:一二三四五六 2019年01月16日(水) 16:16

いつも感想ありがとうございます!

とりあえず同じ感想が投稿されているので下の奴は削除してもらえると助かります。

つまりその一見矛盾に見える2つの文章こそがこの物語の基本原則の1つを知るための重要な手掛かりです。分かりやすく言えばノックスの十戒の第九条ですよ。

よく気付きましたね……。その2人は兄妹です。この2人の過去はかなり悲惨かつ重要なモノなので後で詳しくやります。上条or白井と百目の絆レベルが足りれば、ですが。

【いっておくがそれは矛盾しない】

【絶対不変の絶対法則はもっと『上』の話だからね】

これからも精進して参りますのでどうかよろしくお願いいたします。


上上上  2019年01月16日(水) 12:43 (Good:0Bad:0) 報告

投稿お疲れ様です。

第一物語がホラーという事で力がある人間よりも力がない何も持ってない佐天さんが選ばれましたね。
メリーさんだけで終わりそうにない気がします。
他にも関わってるような気がします。
関わってきそうな人類絶対悪は、死体繋屍が関わってる気がします。

それにしても引っかかるのが統括理事会が人類絶対悪が4つ学園都市にいるということです。

復習同盟の犯人選定担当、占卜卜占を会議で挙げてないのが気になります。少なくとも8月中旬にはいるのに。

あと、どこのPDに入っているか明確に描写されてない電脳生命体αがもしも佐天さんもしくは最速の持っているPDにいたら第一物語に影響されるか気になります。まぁ、電脳生命体αがどこのストーリーのキャラクターかまだ解らない状況ですけど。第一物語のキャラクターの可能性もあるのでなんとも言えませんね。電脳生命体αについては・・・。

それにしても情報が多くて読むのが大変ですね。このお話!(褒め言葉)
少し七連物語についてまとめてみました。

第一物語 ホラー ストーリー未完 登場キャラクター 佐天 イレギュラー? パトリシア 占トト占 最速

第三物語 ジャンル不明予想ではミステリー ストーリー 未完?パトリシアと占トト占で意見が異なっている 登場キャラクター 占トト占

第四物語 ジャンル デスゲーム ストーリー 完結 登場キャラクター パトリシア

第六物語 ストーリー 未完 登場キャラクター 上里  

第七物語 ストーリー 未完 登場キャラクター 上条

世界観優先権 

第七>第一>その他

で合っていますか?

[理外人外の人に質問ですが駒場がリーダーをしているスキルアウトのグループはご存知でしょうか?]

これからも頑張ってください!


-追記-

すいません。
感想で誤字があったので訂正します。

それにしても統括理事会が会議で人類絶対悪が学園都市に侵入しているのが4つと会議で言っていることです。

返信:一二三四五六 2019年01月16日(水) 16:05

いつも感想ありがとうございます!

そうなんですよ。ホラー系の物語だと『最初から力を持っていることが分かっている特別な人間』こそが死亡フラグですからね。霊能力者しかり、怪異の正体を知る者しかり、そういう人間のホラーでの|立場《ポジション》はたいてい|支援者《サポーター》ですからね。

その通り、統括理事会は|人類絶対悪《ビースト》位階総序列第十位『復讐同盟』犯人選定担当の占卜卜占が学園都市にいる、いたことには気付いていません。そしてその理由は情報提供者の思惑が絡むからです。さて、統括理事会が|人類絶対悪《ビースト》の侵入に気付いたのは誰がきっかけだったでしょうかね?

電脳生命体αの動きは頑張れ|守護神《ゴールキーパー》って感じで、とりあえずまだ本筋に絡むことはないでしょうね。

おお!|七連物語《セブンスストーリーズ》のまとめがだいたいあってる。すげぇ。しいて訂正するなら最速が巻き込まれていたのは第四物語の|延長遊戯《アディショナルゲーム》だった、ということくらいですかね。

世界観優先権については基本的には第七>第一>第二>第三>第四>第五>第六≒■■■(最重要機密事項につき現在開示不可能)ですね。

???それは理外人外がしゃべる形で質問に答えろと言う要求ですか?意味の分からない要求ですね……?しかも何で上上上様はそんなに理外人外と親しいような言葉遣いをしてるんですか?彼らはまだ、特定できないはずなのに……?

【疑念は疑惑を生み、疑惑は調査を生み、調査は真実を生む】

【失敗したな、君】

【使うべきは[]じゃなくて【】だよ】

これからも精進して参りますのでどうかよろしくお願いいたします。


蟹神 ID:.c0dOo6s  2019年01月15日(火) 18:06 (Good:0Bad:0) 報告

あ、二重投稿申し訳ありません。後一つだけ質問を。
この作品のヒーローは運命に選ばれた人間しかなれないものですか?
それとも、誰にも選ばれず、資質らしいものを何一つ持っていなくても、ヒーローになれますか?
【完全に第四の壁を越えた会話でしたねぇ...でも個人的には今のような全能の傍観者状態より舞台に立って物語を進めて欲しいです。理外人外の皆さんが神の視点から引き摺り下ろされる日を楽しみにしています。】

返信:一二三四五六 2019年01月16日(水) 00:17

いつも感想ありがとうございます!

ヒーローに資格はいらないでしょう。もし、そういうモノが必要ならば原作のヒーローの数はもっと少ないはずです。浜面がいい例です。資質らしいものが何一つとしてなくても彼はヒーローになりましたから。

だからヒーローには資格も資質もいりません。

ただ、|主人公《ヒーロー》は別です。彼らは『選ばれて』います。彼らは『愛されて』います。彼らは『|主人公《ヒーロー》』です。|一般人《モブキャラ》がなれるほど、軽い存在じゃ、ない。

【その上から目線をやめろ塵屑】

【君のような存在がいるから、僕のような存在が生まれたんだ】

【反省しろ】

【反省しろ】

【反省しろ】

【後悔しろ】

これからも精進して参りますのでどうかよろしくお願いいたします。


蟹神 ID:.c0dOo6s  2019年01月15日(火) 17:36 (Good:0Bad:0) 報告

うわぁ...ちょっと見ない間にすごい事になってますね。 統括理事の皆さんも人類悪に気をつけるのはいいとして肝心の咎負虐殺に気付けないあたり黒幕としては3流というか。というか上条さんや御坂たちはなにやってるんでしょうね。主人公が動かないと何も変わらないだろうに。             
【五行さん、確か一周目で一応同窓会出来てましたよね?お茶会の中に第六物語の主人公が死んだ、といっていますけど第六物語は学園都市外で主人公は上里ですよね?誤字ですか?わざとですか?】

返信:一二三四五六 2019年01月16日(水) 15:53

いつも感想ありがとうございます!

おおっと私の思惑通りの勘違いが起きていてにんまり。

よく読んでみましょう。1周目の世界で虐殺が学園都市に侵入したのが『いつ』かというと、これは8月31日だと文脈から読み取れます。そして2周目の世界での学園都市統括理事会の会話が『いつ』なのかというと、これは明示してあります。8月29日です。

つまりこの時点ではまだ虐殺は学園都市に侵入していません。だから統括理事会が気付いていないのも当然なのです。

安心してください。次に書くのは上条サイドです。8月29日の上条サイドを書きます。つまりVS『スタディ』とVS????になります。

【甘い、温い、そして読み込みが足りない】

【そこの赤に対する答えは書いてあるはずだよ。よく読んでみてくれ】

【世界は1つだけじゃないのだから】

これからも精進して参りますのでどうかよろしくお願いいたします。


スパリッツ  2019年01月10日(木) 19:40 (Good:0Bad:0) 報告

字面だけ見るとラブコメなのな。。その雰囲気から書いてある本質読むの難しすぎる

改めて見ると御坂美琴、一方通行のところから物凄いインフレしてるのね。。あれの何が関わってるのかわからなくなってくる

返信:一二三四五六 2019年01月10日(木) 20:54

いつも感想ありがとうございます!

まぁ、だいぶ前にも言った気がしますがこの作品に純粋な恋愛なんてものは存在しませんのでね……、今話の五行と白の会話は2人のバックボーン、『箱庭』での生活が描写された時に改めて意味を持つ事でしょう。

理外人外は別格として、本作でのインフレの限界点は木葉桜十五夜まで、つまり位相操作能力者までです。位相操作能力以上の能力は出て来る予定がありませんのでそこはご安心ください。……理外人外は完全に別格だけど。

これからも精進して参りますのでどうかよろしくお願いいたします。


スパリッツ  2019年01月06日(日) 21:03 (Good:0Bad:0) 報告

本当にっ、本当に本当の本当に申し訳ないですが重ねて何個か質問させていただきます。

・色文字にセブンズストーリーはどのくらい関わっているのか
・12話でミサカ19090号が話していた相手は1周目の世界の終わりを生き残ったのか
【・1周目は貴方達の支配するものになったのか】
2つとさっきの1つ合わせて3つ。。お願いします

返信:一二三四五六 2019年01月08日(火) 22:06

いつも感想ありがとうございます!

色文字は|七連物語《セブンスストーリーズ》とは別概念です。しいていうのならば|七連物語《セブンスストーリーズ》の上位法則が色文字であると言えるでしょう。

それについては回答を拒否します。まだ機密情報アクセスレベルが足りません。というかそれの『観測』は私にすら不完全にしかできないので。

【分かりやすく言うなら1周目の世界は蜑ェ螳壻コ玖ア。なんだが、………………あー、そうか、まだこっちは繋がってないのか。んー、ならこう言うか、1周目の世界に未来はない。あらすじにも書いてある通りだ。あれ以降の可能性は断絶している。だから僕らが支配するモノになったのかといえば、それはノーだね。】

これからも精進して参りますのでどうかよろしくお願いいたします。


スパリッツ  2019年01月06日(日) 20:31 (Good:0Bad:0) 報告

色文字考察していたら気になったことがあります

色文字は「塗られた」文字なのか、「色のついた文字として」出てきた文字なのか。。
もっとわかりやすく質問しようとしたんですけど無理でした。。(

-追記-

どちらかというとヒント申請に近いですねこれは。。(

返信:一二三四五六 2019年01月08日(火) 21:51

いつも感想ありがとうございます!

赤き楔【と青き鎖】に関しては『初めから色のついた文字』として認識していただいて構いません。

黄金の餞に関しては『上塗りされた文字』として認識してください。

………………というかもう色文字考察はみなさんが優秀すぎるからほぼ正解なんだよな。後はニュアンスの問題だし。もうちょっとしたら第二段階に移行する……かも?

これからも精進して参りますのでどうかよろしくお願いいたします。


感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に
感想を投稿する際のガイドライン
に違反していないか確認して下さい。

※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。