モモンガ様ひとり旅《完結》
作者:日々あとむ

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

らいこう ID:4QabkZ9U  2016年01月12日(火) 13:18 (Good:1Bad:1) 報告

完結おめでとうございます!
読む手が止まらず引き込まれるような内容な感動しました。
オリジナル展開が全く苦にならずむしろ、読み進めるごとにはまっていきました。
キャラごとの心の描写も細かく最後の方では涙腺が崩壊してしまい、終わってしまったのが惜しいとまで思うほどです。
とても楽しく読むことができました。
ありがとうごいます。

返信:日々あとむ 2016年01月13日(水) 21:04

感想ありがとうございます。そして最後まで読んでくださりありがとうございました。

リザードマン村は自分でもお気に入り回です! 嫉妬マスクとか!


名無し ID:4ITrpwck  2016年01月12日(火) 13:06 (Good:2Bad:1) 報告

完結おめでとうございます。
とても楽しませていただきました。

箇条書きでも良いので登場人物のその後とかおおまかに欲しいです。
蒼の薔薇とか死の宝珠とか。

返信:日々あとむ 2016年01月13日(水) 21:02

感想ありがとうございます。そして最後まで読んでくださりありがとうございました。

『蒼の薔薇』は何と言うか……復活した後は一応冒険者に戻るんですが、ラキュースが貴族出なので立場が複雑です。うまくいけば法国の平定時の混乱に乗じて帝国に逃げられますが……まあ、まず法国に他の貴族達と一緒に処されるでしょう。法国が介入すると冒険者の立場は無くなっちゃいますんで。
死の宝珠=サンはモモンガにちゃんと回収されてナザリック逝きです。コイツが一番ある意味得してますね。
まあ、別に気にせず好きにその後を妄想していいです。この後の物語は、皆の心の中にあるんや……。


みちのくの愚者 ID:TpQJtX4I  2016年01月11日(月) 20:35 (Good:0Bad:1) 報告

完結おめでとうございます。
初めて感想を書かせていただきますが、何より心ひかれたのはリザードマンとハムスケとの別れですね。
どちらの場面でもモモンガ様の孤独感というものがよく表されていたところかと感じました。

そして、それまで自由に新世界を楽しんでいた描写があるだけに、最終的にナザリックに戻ったのも、守護者たちの忠誠に自ら囚われたようにも感じられ、複雑な心理が感じられて良かったです。
楽しい物語をありがとうございました。


返信:日々あとむ 2016年01月13日(水) 20:52

感想ありがとうございます。そして最後まで読んでくださりありがとうございました。

まあ、会いに行こうと思えばいつでも会いにいけるんで。
リザードマンの兄弟も、ハムスケもモモンガが望んだ気安い形ではもう会えないんですけどね。


ヴィヴィオ ID:1yUfwZ6Q  2016年01月11日(月) 01:25 (Good:2Bad:1) 報告

完走おめでとうございます。
非常に楽しくワクワクしながら読ませていただきました。
最終回パンドラズアクターがギルドメンバーの姿になれる理由がモモンガの本心のように感じて感動しました。
さらに最後の非常にワガママからのアルベド復活でさらに感動しました。
非常に良い作品ありがとうございました。
<(_ _)>

返信:日々あとむ 2016年01月13日(水) 20:51

感想ありがとうございます。そして最後まで読んでくださりありがとうございました。

気に入ってくださりありがとうございます。


かっと◆xx6h9Erj32 ID:MqYrzLYo  2016年01月10日(日) 16:07 (Good:2Bad:2) 報告

漆黒の剣は、ツアレのあの件除けばどうなるんだろうか・・・・
ちょいちょいモモンガ様とは交流するんだろうか

返信:日々あとむ 2016年01月10日(日) 22:16

感想ありがとうございます。そして最後まで読んでくださりありがとうございました。

『漆黒の剣』はツアレがどう足掻いても人間不信でカルネ村くらいじゃないと生活出来ないので。ツアレがカルネ村に、『漆黒の剣』はエ・ランテルが活動拠点になりますよ。
ちなみに、設定としては革命染みた暴動が起きた後、王国は法国に介入されます。その後エ・ランテル近郊からカルネ村・トブの大森林なんかはナザリック自治区として治外法権な領域に。ナザリックが法国と接触する時はエ・ランテルで、『漆黒の剣』がナザリックと接触する時はカルネ村でという事になります。
『漆黒の剣』の役割としては、ナザリックが現在の一般的世界情勢を知るための情報収集係となります。法国は情報収集係としてはそれほど信用出来ませんし。
……ツアーとモモンガが接触する時も、たぶんカルネ村になるでしょう。まあ、ツアーとモモンガは〈伝言/メッセージ〉で互いに長距離で正確な会話のやり取りが出来るので実際に接触する必要性はあまり無いですが。


Segi-K  2016年01月09日(土) 23:55 (Good:7Bad:1) 報告

完結おめでとうございます。そしてありがとうございます。心よりの感謝を!
…最終話投稿直後に読んだのに余韻に浸りすぎて感想を忘れておりました申し訳ありませぬ(土下座)

設定の開示が結構微妙なオバロSSをこれだけのクオリティを維持しての完走とは素晴らしい!
…正直いつか「俺たちの戦いはこれからだ」「モモンガの勇気が世界を救うと信じて」「オレはようやくのぼりはじめたばかりだからな このはてしなく遠いオバロ坂をよ…」ENDになっちゃうんじゃないかと心配していましたが。

それにしてもパンドラズ・アクターのかっこいい事よ!正直お笑い担当と見くびってました(すまぬ…すまぬ…)
完全にネタ台詞である「我が神のお望みとあらば(Wenn es meines Gottes Wille)」に感動する日が来ようとは…

それに引き換えアルベドは期待を裏切らない安心安定のヤンデレヒドインでした。
ある意味ブレなくてとても清々しいです(白目)

何はともあれお疲れ様でした。番外編、新作楽しみにしております。

-追記-

モモンガさんが他人と触れ合ったりした事でマイルドになっており、評議会や法国とも個人的なパイプが構築されているので、(人類にとっての)難易度は原作よりも下がっているんじゃないでしょうか。

リザードマンは原作より穏当にモモンガ様崇拝に移行しましたし、カルネ村やハムスケ達もある意味庇護下にあるようなものですから問題無し。

…ただ帝国は古田さんのせいで印象最悪なんですがね(遠い目)
>帝国に勝算は充分有る
>法国は既にアインズが忌避感を持っていてもおかしくはなく、王国は現状の貴族達を思えばこれから失態を犯す可能性が高い。
法国とはある程度の妥協が成立しており、王国に至っては消滅…
帝国に勝算なんて無かったんや(白目)
ジル君、帝国の未来は君の力(と古田さんの自重)に係っている!頑張れ!超頑張れ!!

返信:日々あとむ 2016年01月10日(日) 22:07

感想ありがとうございます。そして最後まで読んでくださりありがとうございました。

モモンガは静かにナザリックで暮らすけど、人類は「俺達の戦いはこれからだ」みたいなもんやで。

追記↓
古田はLv.100オーバーロードを追い払った唯一の人間で、帝国はその異形種が二度と土を踏まない絶対守護領域ですよ。
帝国は安泰だね(白目)!


うー ID:rBAwbr0M  2016年01月08日(金) 00:29 (Good:0Bad:1) 報告

楽しかったです
ラストの後が気になりますw
パンドラが主人公みたいでドキドキしました
こういう展開も良いものですね
お疲れ様でした

返信:日々あとむ 2016年01月08日(金) 23:05

感想ありがとうございます。そして最後まで読んでくださりありがとうございました。

パンドラは裏主人公であり、そしてモモンガ様の裏ボスでもあるから……。


マーチヘア  2016年01月07日(木) 18:40 (Good:1Bad:2) 報告

久しぶりに来たら完結なさっていたので記念に感想を。

と思ったけどこの気持ちをうまく表現出来なくてどうしようの巻


とりあえず情が深い系ヒロインのアルベドちゃんならこうなってもおかしくないなぁと思いました。(小並感)
愛なら仕方ないねかわいいね
そしてモモパン親子で泣きそう


続きはないということなので、ラストのさよならハムスケみたいな目をしながら最終話でパンドラが言うのはこういう気持ちなのかなぁとか思っておきます
寂しい気もするけど完結おめでとうございます。
お疲れさまでした!

返信:日々あとむ 2016年01月08日(金) 00:06

感想ありがとうございます。そして最後まで読んでくださりありがとうございました。

その後のお話は皆の心の中にあるんや……好きに妄想してください。


康頼  2016年01月06日(水) 22:32 (Good:1Bad:1) 報告

なんだろう。
面白いというのが、最終話までの感想なのに、最後まで見て思ったことは、ただひたすらに感動しました。

最後に一言。
パンドラがカッコよすぎる。

返信:日々あとむ 2016年01月08日(金) 00:05

感想ありがとうございます。そして最後まで読んでくださりありがとうございました。

この作品でパンドラのファンが増えた気がする……。


クロッカス ID:fZIjlRSM  2016年01月06日(水) 16:25 (Good:1Bad:1) 報告

お疲れさまでした
多くの二次創作を読んできましたがここまで違和感なくすんなり読める作品は始めてでした。

モモンガ様はシモベの求める支配者である"私"ではなく、あくまで自分の意思で共に生きる"俺"としての生き方を選んだ...
他のオーバーロード二次創作ではあまり見ることができない鈴木悟の心をきちんと残すことができたモモンガ様

終わってしまったことは残念ですが同時にこのまま続けない方が綺麗に収まって良いと思います。
あとは我々の想像の中で....と

最後にこの作品を書いてくださったことに感謝を
本当にお疲れ様でした

返信:日々あとむ 2016年01月06日(水) 21:32

感想ありがとうございます。そして最後まで読んでくださりありがとうございました。

正直、このまま作品を続けても「モモンガ様ひとり旅」ではなく、「ナザリック日和」とか「修羅の国スレイン法国」とか「暇を持て余した評議国の遊び」とかになってしまいますので、続きは書く気がありません。
そのまま皆さんの想像の中で、それぞれのその後をお楽しみください。



感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に
感想を投稿する際のガイドライン
に違反していないか確認して下さい。

※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。