厨二なボーダー隊員
作者:龍流

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

感想

蝿這  2020年03月30日(月) 01:19 (Good:1Bad:0) 報告

#運対(リクエスト・設定改変の強要・アンケートの回答)#

返信:龍流 2020年04月01日(水) 15:50

感想ありがとうございます。影浦、お前もだ
マンティスは実際、誰かべつの人が命名してそうですけどね。それこそ、スコーピオンの開発者さんとか。
緋衣……シンプルでストレートな響きですね


クラウンドッグ  2020年03月10日(火) 16:34 (Good:2Bad:0) 報告

今回キテんな香取隊!原作ラウンド5で進化を見せた玉狛第二を彷彿させてくれる……

それで最後の「気持ちの強さは関係ないだろ」ってのがまたにくいね!

あのセリフはたぶん、ご都合主義の覚醒を封じるだけで芽生えた意志の成長を否定するものではないと思います。
たっつーにしても太刀川に憧れてボーダーに入隊、太刀川に対抗心を燃やしてここまで強くなってるわけですから。
才能の多寡はあるにしろ、強い気持ちをどれだけ継続できるかでトリガー使いとしての実力が決まってくるって感じですかね……

三輪に弟子入りして「強くなりたい」という想いで積み重ねたがゆえの結果と見るか、それともこのラウンドだけの爆発力と見るか……龍神の言葉の真意は……?


更新楽しみに待ってます!

返信:龍流 2020年03月13日(金) 18:54

感想ありがとうございます
香取隊、ほんとにスポットライト当てれば当てるほど輝く主人公適性高い部隊だと思うんですよね。まるで香取隊が主人公みたいだぁ(いつも言ってる

>芽生えた意志の成長を否定するものではないと思います。
そうですね。あのセリフに含まれたメッセージって、一言では語り尽くせないものだと思うので。そこをこれからもっと、少しずつ掘り下げていければと考えています


だいじゅ  2020年03月10日(火) 00:35 (Good:2Bad:0) 報告

更新お疲れ様です。
作者の原作への想いというか、リスペクトが読んでて凄い伝わりました…
原作のセリフの使い所に思わず「おぉ!」と叫んでしまいそうでしたw

返信:龍流 2020年03月10日(火) 12:06

感想ありがとうございます
今回は特に原作読み込んで色々盛り込んだのでそう言ってもらえると、とてもうれしいです!


きょうこ  2020年03月09日(月) 21:53 (Good:3Bad:0) 報告

てえてえ




それはそれとして、早くも追尾弾のネタを反映させて来る龍流先生が凄すぎる!!
やはり天才か。

>『麓郎くん。葉子のために死んで』
この台詞が香取隊の在り方を端的に表していて好きです。
女子の踏み台でしかない男共、強く生きろ。

>「お見事だよ、カトリーヌ」
原作から引用した台詞ですけど、死に際にこういう言葉が出てくる辺り、王子も戦闘狂っていうかバトル大好き野郎なんだなって思います。
でも、戦場をコントロールしているはずなのに大量得点に恵まれない辺り、「持ってない」奴なんだなって印象も……。
いや、比較対象に例のおかしなメガネ野郎を持ってくるのがいけないんだとは分かってるんですけどね!

>だから、これは進歩でも進化でもない。
>結実だ。
と言われてる横で、
>そして香取だけでなく、香取隊というチームが、進化していた。
という認識に止まってしまっている如月隊。
負けたな、風呂入ってくる。

返信:龍流 2020年03月10日(火) 12:05

てえてえ。感想ありがとうございます。我慢弱いので最新のネタはすぐに取り込みたくなります

>『麓郎くん。葉子のために死んで』
自分でこういうこと言うのもアレなんですが、このセリフ大好きですね。ジャクソンは葉子ちゃんにこれ言われると舌打ちするでしょうけど、華さんに言われれば大丈夫です。ろっくんお前そういうとこやぞ

やられつつも王子はしれっと3点ゲットしてるので、ほんと王子って感じですね。弓場隊とか見てると、突出したエースなしに(もちろん王子は相応に強いのですが)上位にいる王子隊の巧い部分が際立つと思います。


>そして香取だけでなく、香取隊というチームが、進化していた。
という認識に止まってしまっている如月隊。
鋭い。でも、なに言われてるかわからないので風呂入ってきます。


狼貴  2020年03月09日(月) 16:58 (Good:2Bad:1) 報告

『戦いに気持ちの強さは関係ない』

ヴィザ戦でも触れていたけど、多分この言葉に一番納得しているのも納得してないもの、
龍神なんだと個人的に思ってます。
努力し続けた天才と努力し始めた天才の戦いはどんな結末になるか楽しみです。
ただ、餌をお預けされ続けた狂犬が残ってるんですよね…。

返信:龍流 2020年03月10日(火) 11:57

感想ありがとうございます
そうですね。『戦いに気持ちの強さは関係ない』という言葉は、ワートリという作品を象徴する言葉であり、この作品の根底にあるものだとも考えております。
え?存在感を消して忍んでいるシャドウが……?


ティグレ  2020年03月09日(月) 09:23 (Good:1Bad:0) 報告

作者の語彙力が低下している…?わかる(手のひらクルックル)

返信:龍流 2020年03月10日(火) 11:54

追尾弾!追尾弾!
うおおお!追尾弾!

感想ありがとうございます


手刀連  2020年03月08日(日) 23:48 (Good:1Bad:0) 報告

早速本誌ネタを取り入れていくスタイル
今まで脳死で撃ちやすいからハウンドは入れ得やんけ!と思ってましたが上位と渡り合うとなるとやはり他のトリガーと同様そのままではすぐ限界が来そうですね…
そして更にやってることの無茶苦茶っぷりが再確認されていく黒鳥争奪戦の出水のアレ

『気持ちの強さは関係ない』はある意味遅効性SF同様ワートリをワートリたらしめる言葉だと思いますが逆説的に言えばそれだけ香取隊が部隊として洗練された、或いは大きな改革に成功したとも言えますね

返信:龍流 2020年03月10日(火) 11:53

感想ありがとうございます
<今まで脳死で撃ちやすいからハウンドは入れ得やんけ!
ほんとこれですよね……今まで多くのワートリ読者は「追尾弾って変化弾より単純で便利だよな!」くらいに考えていたと思うんですよ。めっちゃわかる。だって作者もそう思っていたので……黒トリ争奪戦の異常性が際立っていくの、ほんとに遅効性。

<逆説的に言えばそれだけ香取隊が部隊として洗練された、或いは大きな改革に成功した
本当に素晴らしい感想ありがとうございます



班長利根川  2020年03月08日(日) 21:50 (Good:13Bad:1) 報告

やべえ、ジャクソンの捨て身の所で、ガードを捨てて、両攻撃だったらよくある手だと思ったけど、まさか捨て身で攻撃するのではなく、仲間にシールドをはるのはありそうで、全く思い付かなかった…

最後の気持ちの強さは関係ないというのが、セリフだけでなく、私の中のイメージ図で龍神と太刀川が重なって見えた…

次回も更新お待ちしております!

返信:龍流 2020年03月09日(月) 09:48

感想ありがとうございます
防御こそ最大の援護。フォアザチームってやつですね。攻撃だけが援護じゃない、ってのがワートリの素敵な部分だと思います

あの言葉は、多分龍神の最も深い部分にあるものですね


デスイーター  2020年03月08日(日) 21:26 (Good:8Bad:0) 報告


 香取ちゃんよく頑張った。王子も中々。それでいて最後にその台詞を持ってくるか如月

返信:龍流 2020年03月09日(月) 09:44

感想ありがとうございます
やっぱりあのセリフ大好き


全話感想

さか☆ゆう  2020年05月15日(金) 05:45 (Good:1Bad:0) 報告

如月ってあれなんだよな
凄まじく凄く見えるのって平均的なパラメーターが高いことと独創性の強さに起因するからなぁ。一部に特化した相手にどうするかとかも大切になりそう

返信:龍流 2020年05月16日(土) 10:26

感想ありがとうございます
明確な格上への解答は、厨二の今後の課題の一つですね



感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容 対象話:

0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。