真・恋姫†無双〜李岳伝〜
作者:ぽー

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

感想

マッキンリー颪  2015年02月02日(月) 17:47 (Good:2Bad:0) 39話 報告

>「粛清になった」
孔融さん首の皮一枚セーフって事に気づけてないのは幸いなのやら不幸なのやら
「あの時に司馬懿が口出ししなかったらお前死んでたんだぜ」と言ってガタガタさせてあげたい

>「夜……秘書……」
エロい意味ではないのが残念、と思ってるのは読者やら司馬懿やら

返信:ぽー 2015年02月02日(月) 18:18

>エロい意味ではないのが残念、と思ってるのは読者やら司馬懿やら

作者やら


全話感想

つかさ ID:iAn/n0iw  2021年03月02日(火) 14:11 (Good:0Bad:0) 178話 報告

遅ればせながら完結おめでとうございます!

恋姫のキャラ達を可愛く重圧なストーリーで読まさせて頂きました。長い間、日々の大きな楽しみになっていました。

1話から読み直そうと思います。

改めてお疲れ様でした!


知白ススレ  2021年01月22日(金) 21:50 (Good:1Bad:0) 178話 報告

少し遅れてしまいましたが、ようやく李岳伝を読み終えることができました。
学生の頃より読んでいたのですが、いつの間にか社会人になっていました。いろいろありましたが、ことあるごとに作品を読み直し、皆の武勇伝に心を熱くしていただきました。助けていただきました。
この作品に出会えたこと、この作品の終わりを読むことができたことをとても光栄なことだと感じております。

本当に面白かったです。
ありがとうございました。


駄犬 ID:/Mh8/8oI  2021年01月10日(日) 01:20 (Good:5Bad:0) 178話 報告

以前この作品が匈奴の卒論を書くきっかけになったと話していたものです。報告というのもまた違うかもしれませんが、卒論を無事書き終えることが出来ました。それもひとえにぽー様の作品あってのものです。お礼申し上げます。
匈奴に関わりを持つ少年の物語は果ての異民族への好奇心を与えてくれ、その生き様はあこがれと活力となりました。こうして終わってしまうのがあまりに惜しいと思ってしまいますが、物語である以上終わりは仕方ないのでしょうね。

さて、幕間ですが劉備一行だけでなく楼班が登場したことがとても嬉しかったです。李岳と同じ異民族の出自を持ち、やがて漢へと吸収されるだろう烏桓のこれからを話すシーンは大陸の異民族のどこか哀愁ある最後を感じさせつつも民族を誇る姿が心に深く残ります。
楼班が李岳に贈った「風は常に吹いている。人がそれを感じ取れるかどうかだけに過ぎない。」という台詞には李岳だけでなく自分も励まされました。

出会いと別れを繰り返した李岳の旅は私にいろんなものを与えてくれました。李岳伝と出会い、古の漢に思いを馳せ、そしてこの幕間を以て物語との別れとするのでしょう。
本当に連載お疲れ様でした。素晴らしい列伝をありがとうございました。

返信:ぽー 2021年01月12日(火) 00:52

まずは卒論お疲れ様でした。大変な状況の中でご苦労もあったと思いますが、無事学業の節目を迎えることが出来たこと、おめでとうございます。またこうしてご報告頂けたこと本当に嬉しいです。
本作がそのきっかけになったこと、勝手ながらとても喜んでいます。まさかそんなご褒美があるなんて思ってもみませんでした。

本作のテーマの一つがおっしゃっていただいたように異民族でした。(もっとフォーカスできたかもと思いましたが、大筋とのバランスを考えるとこれ以上は厳しかったかもしれません)
大陸に生き、強大な漢民族と接しながら時に圧倒し、時に朝貢し、そして消えていった草原の民にロマンを感じるなという方が無理でした。そのエッセンスだけでも伝わればと思っていましたが……こんな形で昇華して頂けるなんて思ってもいませんでした。

この作品をきっかけに一つの風を掴んで頂けたこと、感無量です。きっとまた次の風が私にも、皆様にもあるかと思います。その出会いを願いつつ、私もまた作品を介して再会して頂けるよう頑張ります。
こちらこそ、本当にお疲れ様でした!


ネモ009  2021年01月06日(水) 12:10 (Good:1Bad:0) 178話 報告

あぁ…!
なんか変な初夢みました。



(9行省略されています)

返信:ぽー 2021年01月12日(火) 00:58

甘やかしている日常話に飢えている、という夢診断がくだりそう…


流れの読専  2020年12月30日(水) 16:13 (Good:2Bad:0) 177話 報告

10話も上がってないような時期に李岳伝に出逢い、心底惚れ込んでしまったが為に、「完結を待ってから一気読みする!」と己に課し早8年。
"完結済"を確認し読み始め、隈を拵えながらも今日漸く読了と成りました。

昂り涙し笑いも零れ、おおいに楽しませて頂きました。
"完"の一文字を目にいれたときには、感じ入る余り暫く呆けてしまった程に。
(8行省略されています)

返信:ぽー 2021年01月12日(火) 01:06

8年間……長い間本当にお待たせいたしました!
まさかそんなに心待ちにして頂き、一気読みで楽しんで頂けるとは。ありがとうございます!
次の作品でもお目にかかることが出来るよう、頑張りたいです。

書籍化はないにしても一冊くらい同人誌にしてもいいかな、とは思わなくもないですが……今はなかなかタイミングが難しいですね。


ネモ009  2020年12月28日(月) 00:52 (Good:1Bad:0) 178話 報告

珠悠っちと恋と桂様の家族組は普段なんて呼びあってたんでしょう。
珠悠ちー⇔恋姉様
恋⇔母


気になってきましたぜ

返信:ぽー 2020年12月28日(月) 13:53

珠悠→恋は「姉上」→「お姉さん」→「姉さん」という変遷があったはず。
恋→桂は「お母さん」

かなと。恋は両親の記憶がない(という設定)なので、初めての母ですから。お母さん一択で。


セルバリン  2020年12月25日(金) 20:52 (Good:0Bad:0) 178話 報告

幕間まで読んで、やっと終わったことを受け入れられました。ここ数年は感想もあまり書かず、最後に書いたのは数年前だった気がするのですが……。もうにじふぁんから8年だったんですね、当時のガラケーのブックマークに今も残っているんだろうなって。 なんというか、感慨深いです。ありがとうございました。


黄色馬  2020年12月24日(木) 01:33 (Good:0Bad:0) 178話 報告

幕間ありがとうございます。
楼班が気になっていたので嬉しい限りです。白蓮さんも一緒に焚火に当たって楽しい会話をしていなかったのが悔しい限りです。


また、ぽーさんの作品が出会う事を期待しています。
今までありがとうございます。


kiera  2020年12月22日(火) 22:28 (Good:0Bad:0) 178話 報告

ちょっと早いクリスマスプレゼントだぜ!
あたる様もありがとう!

次は超番外編で李岳が西での活躍とか期待してます。



感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容 対象話:

0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。


感想検索
キーワード
ユーザー名 話数 並び替え
絞り込み