インフィニット・ストラトス ~迷い込んだイレギュラー~
作者:S-MIST

▼感想を書く

全話感想

ビリーパレット  2020年08月03日(月) 13:38 (Good:0Bad:0) 159話 報告

あー、こうやって明るい形で人類の戦力強化が行われている一方で、今回不合格になったISパイロットの一部が、こう、本国に帰った時にいろいろと辛い目にあって、そこで甘い話につられて「ナニカサレタヨウダ」されている図を思い浮かべてしまった。

いや、そんなのを許すような薙原君じゃあないだろうし、カラードもそれ以外も目を光らせているはずだけれど、それでも色々うごうごしている企業なり亡国さんなりが何かしていそうで……

返信:S-MIST 2020年08月03日(月) 23:03

感想ありがとうございます。

>そこで甘い話につられて「ナニカサレタヨウダ」されている図を思い浮かべてしまった。
 とても、とても美味しそうなネタなのですが、やると本編が進まない。(涙)
 でも何処かで「こんな事があった」くらいなら………。

>それでも色々うごうごしている企業なり亡国さんなりが何かしていそうで……
 確かに挫折を味わったエリート様の心の隙間に漬け込んで、というのは亡国さんだけでなく企業も引き抜き工作で使いそうですね。
 思わずジュルリと涎が垂れそうなほど美味しそうなネタです。


四屍詩師  2020年08月02日(日) 03:25 (Good:1Bad:0) 159話 報告

 『リングナンバーズ』
 地球圏最精鋭の一つとされる、強襲軌道降下即応部隊の別名。
その名の元となった『オリジナルナンバーズ』と呼ばれる最精鋭中の最精鋭は当初、侮蔑と嘲笑の対象であった。
『英雄 薙原晶』による教導を経た彼女達は、その評価を覆し、『国家代表』と並び称される栄誉を得るに至る。
 平時に在っても、苛烈な訓練を繰り返す隊規が任務の過酷さを物語る。彼女達は、栄誉の為では無く、只々『世界』の秩序の守護者足らんと、戦い続ける事こそを誇りとしていた。
(8行省略されています)

返信:S-MIST 2020年08月03日(月) 08:56

素晴らしいテキストをありがとうございます。
しっかりと保存させて頂きました。

それにしても『リングナンバーズ』に、まさかこんな素晴らしい設定が付くとは出した時は思ってもいませんでした。作者的には「教導が終わった記念に何か終了証みたいなのあったらよくね?」というかる~い感じでリングを出したんですが、それがまさかこうなるとは………妄想が膨らみます。

更に『薙原式』とは。
彼が知ったら「そんな大したものじゃないんだけどなぁ………」とかボヤきそうです。


ちゅうん  2020年07月31日(金) 01:52 (Good:0Bad:0) 159話 報告

うーむ、戦闘妖精。
考え様によってはISの進化先の可能性の一つですかね?情報生命体。

そして、なんかパルさんがどんどん大物化している・・第二世代機でワンオフ発現したりセカンドシフトしたりしないだろうな? とか妄想してしまいます。

返信:S-MIST 2020年07月31日(金) 11:00

感想ありがとうございます。

>考え様によってはISの進化先の可能性の一つですかね?情報生命体。
 なるほど。その考えはありませんでした。
 ISには自意識みたいなものがあったりするという話ですから、そんな進化もありかもしれません。

>そして、なんかパルさんがどんどん大物化している・・
>第二世代機でワンオフ発現したりセカンドシフトしたりしないだろうな? とか妄想してしまいます。
 作者的に、ワンオフやセカンドシフトの発現レベルは結構高く設定してあります。
 特にセカンドシフトはヒロインズですらまだセシリアだけなので、オリキャラである彼女のハードルは更に高いです。(ナターシャさんのゴスペルは原作でセカンドシフトしているので除外)


四屍詩師  2020年07月29日(水) 20:42 (Good:0Bad:0) 159話 報告

 今作に感想を書くのは初めてになりますが、一話から愛読させて頂いています。
 おお、初代雪風ですか。
その内メイヴと無人機のレイフも開発されそうで何より(?)です。
その前に同作登場の無人機ナイトシステムでしょうか?
アレもレーザー砲積んだ無人戦闘機という、大概な代物でしたね……JAMには通用しませんでしたが(笑)
(25行省略されています)

返信:S-MIST 2020年07月30日(木) 18:09

初めての感想ありがとうございます。

>おお、初代雪風ですか。
 作者、アレ大好きなんです。
 メイヴも好きなんですが、いきなりあちらだと戦闘機として強すぎると思ったので、まずは初代雪風を出させて頂きました。
 出すにあたり機体スペックを確認してみましたが、巡航速度でマッハ1.9ってすげぇと思いました。

>メイヴと無人機のレイフも~
 出したい気持ちはありますが、多分ずっと先になってしまうと思います。

>その前に同作登場の無人機ナイトシステムでしょうか?
 ナイトシステムという名前を使うかは分かりませんが、こっちはメイヴやレイフよりも可能性ありだと思います。

>ゲームと違って、リアル補正したAFとかヤバ過ぎるでしょうよ(笑)
 耐久力と積載量が桁違いですからねぇ………。

>スティグロのハイレーザー
 数は減っていると思いますが、搭載はされていると思います。

>其れ等全てを単独でぶちのめして見せた『首輪付き』としての実力を持つであろう、
>薙原晶の恐ろしさを知っているのが束だけというね。
 束さんの幸運は、間違いなく彼を手に入れたことですね。

>クレイドル選抜メンバーには、続いてAF戦も体験するべきでしょう(暗黒微笑)
 どれくらい残るかな………。(笑)


 -追記-


>同作で性能的に型落ちのファーン1・2や、エスコンのワイバーン辺りを
>新型パワードスーツとして登場させてみるのはどうでしょうか?
 大変面白そうな案なのですが、作者的にそれらの機体を読者様にパワードスーツとしてイメージ出来るように描写できる自信が全くありません。なので出すとしたら、戦闘妖精雪風の原作通りに戦闘機としてになると思います。

>バンシー級空中空母
 クレイドルの事を書いている最中にチラッチラチラチラチラチラチラチラチラチラチラチラチラチラチラと何度も頭を過ぎったので調べてみました。すると……………。

 『全長687m、全幅1,400m、自重は9,650t、搭載機40機に達する巨大航空機であり、16基の原子力推進ターボファンエンジンによって飛行する』

 とありました。普通にアームズフォート級です。
 今から建造を開始しても、流石に次の来襲には間に合わないかと思います。

 ただ禁じ手的に何処かの国が密かに建造していた、という事にして出せなくもないのですが、話の整合性的に少し厳しいかと。
 潜水艦とかなら秘密裏に運用していた、という事にしてある程度緩くはできるのですが………。

 でもご意見、ありがとうございました。


FALANDIA  2020年07月28日(火) 20:38 (Good:2Bad:3) 159話 報告

良いぞぉ...もっと何度も踏み折られて雑草根性を身に付けるがいい
最強より不滅の方が性質が悪いのはソウルシリーズを敵側から見たら明らか
敵に回したくないのは、一度も負けた経験がない英雄様よりも、何度倒してもしぶとく生き残ってこっちの手を学習して次第に手がつけられなくなっていくゾンビなのだ
エミヤよりザビーズの方が実際ヤバイ

(10行省略されています)

返信:S-MIST 2020年07月28日(火) 23:29

感想ありがとうございます。

>最強より不滅の方が性質が悪いのはソウルシリーズを敵側から見たら明らか
 ですよねぇ。
 しぶとく生き残って手の内を学習され対抗策を練られる………うざいことこの上ないです。

>エミヤよりザビーズの方が実際ヤバイ
 確かFate/EXTRAの主人公は(記憶の引継ぎは完全じゃないにしても)ループしてましたね。
 そりゃヤバイわ………。

 -追記-

 なるほど。解説ありがとうございます。
 作者Fate/EXTRAはTVしか見てなかったのですが、ゲームだとそんな事に………。
 確かにそんな奴は相手にしたくないですね。


ホープ  2020年07月28日(火) 18:54 (Good:0Bad:0) 159話 報告

着々と絶対天敵に対する準備が進んでいくな。
そんな中遂にクレイドルが稼動状態に入ったか、各国のエースが集まる中リングナンバーズまで居るとは思いませんでした。

>他の面々にとっては頭のネジがダース単位で飛んでいるとしか思えなかった。
そりゃね、でもしょうがないんじゃないかな?
だって「まともな手段」で勝てないなら「まともじゃない手段」を使うしかないじゃないか。

それこそ「敗北を知っている者」と「敗北を知らない者」の差だと思うよ?

返信:S-MIST 2020年07月28日(火) 19:12

感想ありがとうございます。

>各国のエースが集まる中リングナンバーズまで居るとは思いませんでした。
 元々ナンバーズは候補には入っていなかったんですが、晶くんが無理矢理捻じ込みました。
 余り権力を振るって無理矢理な事はしない彼ですが、今回は文字通り捻じ込んだ形です。

>だって「まともな手段」で勝てないなら「まともじゃない手段」を使うしかないじゃないか。
>それこそ「敗北を知っている者」と「敗北を知らない者」の差だと思うよ?
 その通りでございます。
 あの軌道降下戦術はボロッボロに打ちのめされた彼女達が、一矢報いる為に編み出した特攻みたいなもの。
 何があろうと絶対に勝つ。そんな気構えがないとできないと思います。


有澤  2020年07月28日(火) 18:39 (Good:1Bad:0) 159話 報告

※ギガベースでこれである

返信:S-MIST 2020年07月28日(火) 19:06

感想ありがとうございます。

>※ギガベースでこれである
 はい。なのでフラッグシップ級だと、IS世界の人達にとっては本当に『頭おかしい』レベルだと思います。


kanon  2020年07月27日(月) 22:08 (Good:1Bad:0) 159話 報告

だいたいの感想は皆が言ってるので自分は他の気になったことを
別のACが混ざってるw
AFもカッコいいけどエスコンの超兵器も好きなんですよね
敵は宇宙なんだからストーンヘンジとかあったら役立ちそう
にしてもドイツはエクスキャリバーイギリスに盗られてるし
まぁ元ネタの方はイギリスなんだから悪くないんですけどね

返信:S-MIST 2020年07月28日(火) 13:25

感想ありがとうございます。

>別のACが混ざってるw
 だって好きなんだもん!!
 エスコン7でADF-11とか新しく出ましたが、作者はファルケンの方が好きなのです。

>敵は宇宙なんだからストーンヘンジとかあったら役立ちそう
 確かに………。
 作者的に何故かドイツ=トンデモ兵器というイメージがあるので、作って貰うのも良いかもしれません。
 なお後々火種になるのはお約束です。


八雲白龍  2020年07月27日(月) 21:50 (Good:0Bad:0) 159話 報告

トラウマ訓練を受けて発狂するシーン見てみたかった…

返信:S-MIST 2020年07月28日(火) 13:13

感想ありがとうございます。

>トラウマ訓練を受けて発狂するシーン見てみたかった…
 粋がってるオリキャラのエース様とか出してやろうとも思ったのですが、蛇足に過ぎるのでカットしてしまいました。
 もしやるとしたらパルプルスさんの番外編かな、と思います。


メダカにジャム  2020年07月27日(月) 20:35 (Good:5Bad:0) 159話 報告

パルプルス・ファリア
キルギス代表のIS操縦者。キルギスは第三世代機の開発には至っておらず、本人の単純な戦闘能力も決して上位の領域にある訳では無い。通常のIS操縦者としては初めて巨大兵器と交戦した人物であり、その結果は無惨な敗北であった。しかしながら、IS神話を終わらせた落伍者と言うレッテルを貼ったまま彼女と相対した者は、NEXTの導きがあったとは言え、落日からリングド・ナンバーズの一人として国家代表を続投するまで這い上がった叩き上げの強かさを思い知る事になるだろう。

返信:S-MIST 2020年07月28日(火) 09:25

何と素晴らしいキャラ紹介文!!
即効で保存させて頂きました。
ありがとうございます。



感想を書く
ログイン状態でのみ感想の投稿が可能です
内容 対象話:

0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。