紅魔の次女に転生しました
作者:センゾー

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

TT7  2019年02月23日(土) 00:22 (Good:0Bad:0) 報告

最新話、意味があるのか無いのか分からないような前半のセリフが大好きです。
後半の意味がなさそうなことが一瞬で分かるような異変の描写が大好きです。
総じて好きです。


囲炉裏の炉端  2019年02月13日(水) 03:50 (Good:0Bad:0) 報告

更新部分読ませていただきました。
教科書に主人公のスタンスの一部分が現れてる気がしますね。

返信:センゾー 2019年02月17日(日) 11:03

御感想ありがとうございます。
そうですね。魔術師としての在り方の一部が見えるかと思います。果たして今はどうで、教科書に本人はどういった反応を示すのか。読んで頂ければ幸いです。


囲炉裏の炉端  2019年01月30日(水) 04:33 (Good:0Bad:0) 報告

容姿の件ありがとうございます。
霊夢いわく可愛いで、2章5話で手が姉妹の手よりもいくらか大きいと描写されているので
姉妹より多少成長した姿なのかなと勝手に想像してました。
他に情報見落としていたらすみません。

返信:センゾー 2019年02月13日(水) 02:01

ご感想ありがとうございます。返信遅れてしまい申し訳ございまん。
凄い! 正解です! 大きく描写されたのはそこくらいです。本当に嬉しいです。
そうですね。他二人より身長とか伸びやすかった感じです。イメージとしてはレミリア、フランと霊夢、魔理沙の丁度間くらいになります。それでも割と幼く見えるので霊夢はあんな反応したのかなと。


囲炉裏の炉端  2019年01月08日(火) 05:30 (Good:0Bad:0) 報告

主人公の設定がかっこよさげで良い感じだと思います。
主人公の容姿とかがもうちょっと詳しく描写されてるといいな。

返信:センゾー 2019年01月18日(金) 21:20

御感想ありがとうございます。
設定の山を繋ぎ合わせたような作品なのでそう言っていただけるととても嬉しいです!
読み返した所、明らかに主人公の容姿に関する情報が欠乏しておりました。私一人では気づけなかったかと思います。どこか都合の良いところを探して、また書き加えておきます。御指摘、誠にありがとうございます。


誤字 ID:s1o5qlts  2018年09月06日(木) 10:42 (Good:0Bad:0) 報告

プロローグで登場する魔神の名前、『アロセール』と『アルセール』でごちゃ混ぜになっとる……。
初っ端から誤字連発は如何かと。

返信:センゾー 2018年09月06日(木) 13:29

感想にてのご報告、誠にありがとうございます。
『アロセール』の誤字は修正させていただきました。
一年半の間、全く気が付いていないミスでお恥ずかしい限りです。報告がなければ気付くことも当分はなかったかと思います。
誤字に関しては気をつけてはいるのですが、どうにも無くすことも出来ず、また自分では中々気づけないものでどうしても残ってしまっております。確認に時間を割くなどして、減少するように努めさせていただきます。
誤字は作家としては読者に対して失礼に値するものかと思いますが、何卒ご海容ください。
繰り返しになりますが、感想の手間をかけてくださり、誠にありがとうございます。


OZU☆  2018年09月06日(木) 10:06 (Good:0Bad:0) 報告

吸血鬼の癖に鏡に映ってて草

返信:センゾー 2018年09月06日(木) 13:50

ご指摘、誠にありがとうございます。
吸血鬼伝承や原作東方Projectにおけるスカーレット家との矛盾に関してはある程度は意図している部分があります。そして、ご指摘に対する答えとしてはそこに関しては意図して書いております。
これから先も、スカーレット家に関する情報のみならず、様々な矛盾が発生するかと思います。もしかすると本当にミスであるものもあるかもしれませんが、大半は意図された情報になる筈です。
そこに気づいて「おかしい」と思っていただければ、それはこの作品を楽しめる可能性の一つになり得るかもしれません。
しかし、矛盾のある情報は苛立ちを生む事もある事もあるでしょう。もし、それで精神を害される事がありましたら、そこで読むのをやめた方がいいかと思います。そういう作品は「つまらない作品」に該当するものですから、早々に切り捨てて面白い話を読むのが精神衛生上良く、かつ人生を豊かにする筈です。
私の作品は私自身面白いと断言できるものではありません。ですので、そこの判断は全て読者の方々に委ねております。
故に、誠に申し訳ないのですが取捨選択をお願いします。この作品が読むに足るか、その判断をお願い致します。


木島 寛  2018年03月27日(火) 03:16 (Good:0Bad:0) 報告

とても面白いです!
魔術の王。なんともカッコいい響きです...。

そういえばなのですが、戦闘中に勇儀が冗句でも嘘をついた(怖いと)事が気になりました。
鬼は嘘を嫌うとのことですので、細かいことだとは思いますので、直さなくてもとも思いましたが、伝えるだけ伝えます。

言葉選びのセンスや厨2臭い回想などとても好みです。
応援してます!


-追記-

伏線でしたか!
そうとは知らず差し出がましいことをいってしまいました。
伏線回収楽しみですー( ´・∀・`)b グ━━━━ッ!!!!!

返信:センゾー 2018年03月27日(火) 01:02

感想ありがとうございます。
勇儀の嘘に対してはエリーナも「嘘」と断定していますのでしっかりと嘘をついています。そして、これは拙作ではこれは矛盾にならないよう少しばかりの考えがあるのです。ぶっちゃけてしまえば、ちょっとした伏線です。次かその次の話で語られるかと思いますのでお楽しみに。

面白いと言っていただけてとても嬉しいです。このクサい台詞や厨二くさい感じを維持して完結させるべく頑張ります!


砂*砂  2018年03月23日(金) 12:39 (Good:0Bad:0) 報告

VS勇儀戦が熱すぎる…
二人とも楽しそうで何よりです

返信:センゾー 2018年03月27日(火) 00:58

感想ありがとうございます。
二人ともとても楽しそうで作者としては嬉しい限りです。


砂*砂  2017年11月07日(火) 22:02 (Good:0Bad:0) 報告

最新話&番外編の投稿お疲れ様です。
やはり紫はエリーナの事を知ってたんですね。
エリーナの能力と実績を鑑みるに、紫と同格の賢者の位置にいてもおかしくないんですよね-。
二人の口調、というか会話が段々砕けていくのが微笑ましかったです(笑)

番外編は短時間で書き上げたとの事ですが、そうは思えないほど面白かったです。
個人的なイメージの話も入ってしまいますが、東方キャラの中でハロウィンネタが最も似合うと思うルーミアの『捕食者としての恐ろしさ』が存分に表現されていて、とても楽しめました。

これからもこの素晴らしい作品を応援させていただきます!

返信:センゾー 2017年11月11日(土) 18:08

感想ありがとうございます。

そうですね、賢者という言葉で二人はまとめられると思います。しかし、おそらくは二人の賢者としての在り方は違うので、理解し合えるかもしれないし、できないかもしれません。そして、それはきっと、いつか物語で描かれるかと思います。期待していただければ、と思います。

ハロウィンは本当にいつもより雑になってしまったので、どう思われるか心配でした。楽しめたといっていただければ安心することができます。もしかすると、ですが、ハロウィンは来年、続きを投稿することになるかもしれません。もし、そうなった時は、またよろしくお願いします。


砂*砂  2017年10月30日(月) 15:07 (Good:0Bad:0) 報告

更新お疲れ様です。
ついにゆかりんと接触ですね、今後の展開がますます気になります。
それにしても、エリーナが『あの』霊夢にスペルカードを教えてもらった事を知ったらレミリアが色々心配しそうですね(笑)

返信:センゾー 2017年10月30日(月) 22:27

感想ありがとうございます。

そうですね、あの霊夢に会ったとなるとレミリアも慌てることでしょう。だって、あれは中々に変にしてしまったと作者の私自身思っていますから。わかった時にレミリアがどう反応するのか、私も考えていないので今から楽しみです。


感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に
感想を投稿する際のガイドライン
に違反していないか確認して下さい。

※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。