大本営第二特務課の日常
作者:zero-45

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

感想

眞川 實  2017年08月01日(火) 21:30 (Good:0Bad:0) 報告

シグシグって武器はポン刀じゃなかったの?
メリケンも持ってた気もするけど・・・

大本営第一艦隊七人いません?数え間違いだといいけど

返信:zero-45 2017年08月03日(木) 00:47

眞川 實様

 いつもご感想有難う御座います。

 御質問にあります彼女の平時の武装は、関孫六と、ゴーヤから託された無銘の日本刀、それと状況に合わせて以前明石に貰った諸々となっておりまして、深海化した際は5inch連装砲×2と22inch魚雷後期型という駆逐棲姫準拠の物となっております。

 作中にあります鉈なのですが、これまでの話で度々出ていた既出のブツとなっております得物で、ネタパート時に於ける彼女の道具であります、読んで頂けると判ると思いますが話の最初の部分はその描写も含めて「ネタパート」となっております、鉈は戦闘時以外に使用している装備であり、それを装備している時は狩人時雨のお話(カオス時)として読んで頂けたらなと思います。

 そして嘗ての大本営第一艦隊の人員、かなり前に用意していた、艦隊員の人員を迷いつつメモしていた物をそのままコピペした為、まさかの七人編成になっておりました、ご指摘頂いた箇所は修正致しております、失礼致しました。

 そんな感じでやたら話数が嵩んでネタだけが無駄に膨らんでいるという拙作で御座いますが、またお付き合い頂けましたら幸いで御座います。


リア10爆発46  2017年08月01日(火) 21:28 (Good:0Bad:0) 報告

お疲れ様です。
しぐりんが鉈をショリショリしているのは向こうの方にポイーしておいて。
ようやくほっぽちゃんのテリトリーにお邪魔出来ました。いやー露助の邪魔のせいでどれ程手間が増えたのか。
ほっぽちゃん、今のところは敵対していませんが、これからどうなるやら。

返信:zero-45 2017年08月03日(木) 00:27

リア10爆発46様

 いつもご感想有難う御座います。

 色々前振りが壮大だったにも関らず割とすんなり来ちゃった感じという、一応後にも関係すると思われる諸々が含まれていますから、ちょっと物足りなさが感じられる部分はいつかリカバリしたいと思ってます。

 そしてほっぽちゃんと漸く邂逅、話の内容がどうなってどういう結果になるのか、メタい放しで言えば物語が終わりに向うのか続くのかの岐路にあるという事で、続行を選んだ為に今回の北極の話&恐らくトンデモ話になると思われます(死)

 そして時雨さんの鉈ネタ、狩人のタマスィと言うかそっち系でのメインウエポン、これからも出ると思いますので、度々ネタとして出ると思われます。

 そんな感じでネタがやたら先行している感じがしないでもない拙作で御座いますが、またお付き合い頂けましたら幸いで御座います。


黒25  2017年08月01日(火) 21:09 (Good:0Bad:0) 報告

目的地の入口にようやく到着という所でしょうか。お出迎えがオパーイの大きいあの方。ぽっぽちゃんとの関係性が二次でよく有る姉妹では無いというのは分かりましたが、結局の所どんな関係なんでしょう?協力者か、同じ目的を持つ者という所でしょうか。凄く気になります。

冒頭のアレだけ見るとヤンでる人が襲撃準備をしてる様にしか見えません。表情がフツーだったら只の刃物の手入れになったんでしょうが、描写されている顔だと先ず近寄りたいと思うヒトは居ないでしょう。

返信:zero-45 2017年08月03日(木) 00:21

黒25様

 いつもご感想有難う御座います。

 仰います通りやっとこ目的の地に着いたという状態で、これから話の本番という場面へと進んでいきます。

 今回のお話は色々ありましてご都合主義と言うか、トンデモ話を含んだ物になる感じで、賛否両論出ると予想されますが、結局この物語を続けていくか、畳んでしまうかの二択の内続行を選択する為のお話という事になりまして、自分にはそんな話の持って行き方しか出来ないという事になります。

 そして港湾さん、彼女の立ち位置とか色々諸々は次話以降でお話の中に出ると思いますので、そちらを読んで頂けたらなぁと思います。

 そして時雨さん、いやまぁアレはその、まぁ何と言うかはい、嗜好の違いと言うか、拘りがした行動と言うか、深く語るには色々と問題があると思いますので、ご想像にお任せしますと言うかお願いします。

 そんな感じでネタ振りが壮大で、オチがご都合主機かつ大した事無いかもというカンジの拙作になりそうですが、またお付き合い頂けましたら幸いで御座います。


Nakaji  2017年08月01日(火) 18:51 (Good:0Bad:0) 報告

更新お疲れ様です
鉈を研ぎながらニヤリとする時雨……なんとなく共感してました
刃物では無いですが、昔やってた仕事で使ってたエアドリルの替刃の先端を研いでた時に仕上がりが良かったら気分が高揚したものです

さておき、北極圏到着ですね
天候を操ったり、情報収集に関しても完全に人類を上回ってる深海側の凄さを思い知らされるカタチになった感じですねぇ……

返信:zero-45 2017年08月03日(木) 00:13

Nakaji様

 いつもご感想有難う御座います。

 鉈見てニヤリという気分に共感するとかナニソレ怖い(震)

 自分も色々やってましたが、確かに道具の手入れをしていてそれが上手くいった時は、早く使ってみたいと思う気持ちは判ります、でも鉈見てニヤリはあのその、うん、何と言うかえぇ……(死)

 そしてとうとうきちゃった北極圏、色々諸々御座いますがこれからが本番と言うか、トンデモ話の始まりと申しますが、一つの区切りとなっていきますので、その辺りご覧頂けたらと……色々まぁ、マジトンデモな話INすると思いますので、はい。

 そんな色々諸々しちゃってる拙作で御座いますが、またお付き合い頂けましたら幸いで御座います。


たんぺい  2017年08月01日(火) 08:20 (Good:0Bad:0) 報告

おはようございます
いつもペースの落ちない更新お疲れ様です

さて、今回はいきなりホラー風味なヤッパの研ぎの描写がシャーコシャーコしてスタートして面食らいました
鉈って言うかもはや傭兵部隊の使うグルカナイフみたいですね、時雨の冒頭
解体・殺傷なんでもござれ、キビヤックもできますよ…と
白熊、仕止めに行きます

一方、長門は過去と今を重ねて思うところは多いようで
やはり艦娘に徒手空拳技能は必須なのかも
…この話、艦これって言うかテラフォーマーズみたいな作品にも思えてきたりそうじゃなかったり

なんか今回はそんな回、不知火に落ち度はない回でした
ではでは

返信:zero-45 2017年08月03日(木) 00:06

たんぺい様

 例の時雨さんのアレ、グルカ然とした武器というよりも、肉厚のゴツい鉈というイメージというか、ひぐ○しのあの子のメインウエポン然としたブツと思って頂けたらと思ったりします。

 狩りや解体だけでは無く、調理も散髪も缶詰の開封もドライバーの代わりも出来る十得ナイフ的万能ツール(時雨さん限定)みたいなブツになっております。

 そんな色々とカオスに混ぜ込まれたシリアスっぽい何か、いよいよ目的の邂逅を前に直接の縁を唯一持つ彼女の心境を書いた状態ですが、いよいよアレやこれというネタや裏話の回収などが待っています。

 どんな話になってどう落着するのか、自分的にはここからが本番(フラグ回収)と思っています。

 そんな諸々と大風呂敷を広げていますが、実はそんなに大した事は無いという拙作で御座いますが、またお付き合い頂けましたら幸いで御座います。


りひゃると  2017年08月01日(火) 08:03 (Good:0Bad:0) 報告

時雨の大鉈が某静岡の△頭先生で脳内再生される件。

あと提督以下、明らかな不審者の集団なのですが…
いいのか?ほっぽ。

返信:zero-45 2017年08月02日(水) 23:57

りひゃると様

 御感想有難う御座います。

 一時期艦これ動画を始めネタ界隈を席巻した△様、まさかここでそのネタを見るとは思いませんでした、元ネタになった物は知らないのですが、かのお方のビジュアルと存在はしっているというカオス、流石に話には出ないと思いますが、想像をしてしまい変な笑いが漏れてしまいました。

 そして大坂鎮守府一団、既に世間一般の常識とかその辺りとは隔絶された感性であるが為の暴挙、そしてある意味世間と言う物に触れないポジにいるほっぽちゃんが、それを見て世間の流行りを勘違いするのではという危険性がありますね、確かに(震)

 そんな色々と大丈夫かというカンジの拙作で御座いますが、またお付き合い頂けたら幸いで御座います。


坂下郁  2017年08月01日(火) 07:51 (Good:0Bad:0) 報告

更新お疲れ様です。

序盤の長門と時雨たんのyouはshock 的な話、『大本営の武術事情』とか初期の頃の掛け合いを思い出しました。にしてもにたりとしながらマチェットを砥ぐ時雨たん、狙いはクマですよね? ヤんでないですよね?

世間は夏でもマゲは極北、スープラベースのガンタ◯ク with 小屋は氷原を行くよどこまでも。と思ったらさっそく爆乳大要塞のお出迎え。丁寧で、それでいて圧倒的な力の差を見せつける華麗な砲艦外交、やはり防寒着などなく、あのニットワンピでの登場なのでしょう。いよいよ北極圏シリーズも核心に近づきつつあるのかな? 引き続き更新をお待ちしておりますです。

返信:zero-45 2017年08月02日(水) 23:51

坂下郁様

 いつもご感想有難う御座います。

 いつかやった武術ネタ、今回はその元凶その物が参加というカオス、やはり長門流極限空手、カラテ成分がウッスーゥイ状態が露呈してしまいました。

 そして時雨さんの鉈、イメージとしてはスリムな感じでは無く、例の雛見沢辺りで「嘘だっ!」とか言ってブンブン振り回してた例の彼女が手にしていたゴツいヤツのイメージで御座います、あんなの食堂でショーリショーリしつつニヤリとしてたらそら引くわーな状態でありまして、しかしそれで獲物を狩ったり料理したり散髪したりと実は万能ツールの一面も(壊)

 そして港湾さんですが、色々まだネタがあるのでその辺りのネタ的な物に着手するのは後になりそうです、と申しましても近々彼女も関係すねお話も出ると思いますので、その辺りは次話以降と言う事で。

 そんなネタ関係だけはやたらとリアリティを持っている拙作では御座いますが、またお付き合い頂けましたら幸いで御座います。


京勇樹  2017年08月01日(火) 07:26 (Good:0Bad:0) 報告

鉈を研ぐ絵が、通称ヤンデレ時雨に見えた……
お出迎えに、港湾あらわる

港湾「大阪鎮守府、いらっしゃぁい」(某師匠風)

返信:zero-45 2017年08月02日(水) 23:41

京勇樹様

 いつもご感想有難う御座います。

 色々とお話中に割り込むお行儀の悪いガール港湾棲姫、人の話は邪魔しちゃメーとママンに教わらなかったのかと小一時間(ry

 と申しますか口調としては公式と随分違う彼女、何と言うか割とフレンドリーというか馴れ馴れしいと言うか、この辺りの理由とか諸々事情があるのですが、この辺りの裏話は次話以降にて。

 以前書いた「YES/NOまくら」ネタが空振りだったので、もしや関西の民は存在しないのかと絶望しておりましたが、まさかここでそんなツッコミがインサートされ、思わずニッコリしています。

 そんな色々とローカルネタも平気でINさせてしまう拙作で御座いますが、またお付き合い頂けましたら幸いで御座います。


全話感想

Nakaji  2019年03月15日(金) 19:21 (Good:1Bad:0) 報告

更新お疲れ様です
海老で鯛を釣る……ところが鯛で深海の姫が釣れるカオス
というか深海の姫様達、魚は頭から丸かじりなのかー


坂下郁  2019年03月13日(水) 20:36 (Good:1Bad:0) 報告

更新お疲れ様でございます。

魚紳さん、南半球に現る。釣ったのはアレですが。せっかく降って湧いた休暇、丸三日あはんうふんで費やして頂きたかった(涙。そういやリアル日本は法改正で有給取得義務化ですって?



感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に
感想を投稿する際のガイドライン
に違反していないか確認して下さい。

※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。