大本営第二特務課の日常
作者:zero-45

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

感想

Nakaji  2017年08月06日(日) 22:41 (Good:0Bad:0) 報告

更新お疲れ様です
移植した艦娘の組織が強くて人間の組織へ侵食するから中和する為に深海凄艦の素材を使って抑えてる……といった感じかなぁ?よしのんの今の状態。
抑えに使ってる深海素材が弱いから強い物に置き換える事で延命措置をとると。
延命が行き過ぎて不老になるかも……確実に人間辞める事になりそうですが、よしのんの目的を果たすために使える時間は格段に上がる……
きっとよしのんは迷わず処置受けるんだろうな

人間辞めますか?っていう割りと深刻な話題の中でカオスがお仕事してますねー
そういえば、ぬいぬい匂いフェチだったー
マッチョ、ショタ、男臭い体臭をキツく……まともな意見がせいぜいマッチョ位しか無いですやん

返信:zero-45 2017年08月09日(水) 03:25

Nakaji様

 いつもご感想有難う御座います。

 色々と作中で捏ねくり回していますが、結局のところ空想に基づくトンデモ話なので、これはこう! というガッチリとした部分は感じないという形で書いております、最低限何故そうなってるのという部分がふんわりと伝わればいいか的な。

 話では寿命がもう無いという事から始まっている状態ですが、実際は作中の色々を消化していくのに軸となる者(吉野三郎)の人としての時間が大風呂敷に対して足りない=物語の完結の形、という部分をどうにかしようという試みで捻くり出したのが今回の話であったりします。

 結論で言えば、これから先、極端な話で言えば物語は事象のみに注力すれば延々と続けていく素地が生まれたという事になり、今まで気にしていたリシアスとカオスという部分を混在させ、どれだけやってけるかという制約を外して納得行くまで更新するという事で、ある意味やらかした状態にもなっていると言えなくはありません。

 そんなこれからは気の済むまで書き続けていきます宣言しちゃった拙作では御座いますが、またお付き合い頂けましたら幸いで御座います。


たんぺい  2017年08月06日(日) 22:14 (Good:0Bad:0) 報告

更新お疲れ様でした

北方棲姫による生体講座の回、なんだかベターマンのエンディングの歌詞を思い出すお話です
人間の中にあるテロメアに、刻まれた命の蝋燭の火
そして、造られたらしい生き物であり生殖と言う概念から外れた生き物である深海棲艦や艦娘と言う細胞で、無理矢理つないだ不自然なデザインのツケであるこれらの導火線の短さを、より人間から離れることで解決しようとするお話でした

そして吉野と言う名前や現状から考えると、現実なら桜の代表種ソメイヨシノを彷彿とさせるお話です
ソメイヨシノ自身には(他の桜の木と交雑可能とは言え)単独の生殖能力の無い木なので、公園や街道なんかに生えているソメイヨシノは基本接ぎ木で無理矢理クローンを培養して増やしてるんですが、土台になるのは別種の木(接ぎ木を行うこと自体は瓜科の野菜やトマト、園芸用の木なんかだと良くあることです)
で、木を痛める排ガスなんかを吸いやすい環境に植えられやすい上に、土台になる台木とソメイヨシノ本体が生長するにつれ干渉しあうとかどうとかで樹木医さんなんかの定期的な検査を執り行わないと60年前後で枯死すると言う樹木としてはあり得ないぐらい短命な木な訳です

そう、植物か人間かと言う違いも有りますが、「寿命の短い人工物としてデザインされたキメラ生命体」のヨシノと言う身近に感じたりする生き物の業を思い出すような、なんだか個人的にそんな回ではありました


…そしてそんな感慨を吹き飛ばす、改修案である髭眼帯にショタマッチョメンに体臭強化
お前の様な「影法師」だの「モブ」だの居るかいw
相変わらず艦娘が自由ですね…原型全く留めてなくて笑うしかw

返信:zero-45 2017年08月09日(水) 03:16

たんぺい様

 いつもご感想有難う御座います。

 ベターマン、聞いた事はある様で全然知らない作品でしたのでWiki様に聞いてみたら、うん何と言うか難しい話を捏ねくりまわしていても、結局はトンデモな状態をそれっぽく見せる為にくっ付けた的な感じは正に今回話として投下した拙作とほぼ同じ手法なんだと思いました(震)

 そしてソメイヨシノとの類似性、まったく考えていませんでしたが、その生態を考えると驚く程に類似点があるのにビックリしました、動体では無い生命である故に倫理観から外れ、目的の為のみ調整されて生み出された存在、正にヨシノンという人間はそんな感じで生み出されたみたいなものだと改めて思ったりしました。

 そんな色々と真面目っぽい話題が続くと耐えられない病が発祥し、結局オチはいつものになっておりますが、シリアスで〆ると逆に次話に対するネタが重くなる傾向にありますので、なるべく軽く終わらせたいというのが自分の考えでありまして、若しくは一話でそのネタが完結する形でとか、なのでダラダラと文字数だけが嵩んでしまうという。

 そんな色々とメタい理由が強かった今回ですが、まだまだ続くよ色々という事で暫くその辺りお付き合い頂けたら幸いで御座います。


黒25  2017年08月06日(日) 21:48 (Good:0Bad:0) 報告

見た目的には、ナガモンのオーダーを抜けば少なくともホモサピエンスには見えるのではないでしょうか?全部合わせたら、何か別の生き物に見えてしまうと思います。

老衰で死ぬ事が無くなれば化物扱いされるか、少なくともニンゲン扱いはされなくなるでしょう。ですが、吉野さんの目標の達成の為には役立つと思うのでロリ棲姫の施術を受ける様な気がします。
  

返信:zero-45 2017年08月09日(水) 03:04

黒25様

 いつもご感想有難う御座います。

 ホモサピエンスという単語を一瞬頭の二文字だけの存在と読み違えてしまいました。

 いや彼女達のアレはカオスネタと言う訳で、実装するか否かと言えば否という、もしそうなっても期間限定でという形で、いや期間限定でもやりませんが(´・ω・`)

 老いという絶対的な区切りを排して、そのまま社会に溶け込めるかといえばそれは無いという答えに行き着きますが、逆を言えば不老という存在はこの物語の中ではオンリーワンでは無く、また彼がそういう存在になった場合、対立側からは好ましくなく、逆に今その恩恵を受けている内地の組織・個人にとってはこれからも安定して今のオイシイ部分を享受できると考えられます。

 既にオカルトと言われつつも前例としてそんな存在が居る、そして利用価値という面では日本という国の経済的な柱の一本を有しているとなれば、それに対して何かしらの影響を受けてる側が、更にそっちはある意味支配者階級の方達なので、排除なんて単純な動きには先ずならないという前提で今回のネタを用意しています。

 後は個人的な思想や目標に及ぶ訳ですが、時間という何者にも変え難い物が手に入る訳ですから、そうなった場合今まで生き急いでいたやり方から変化し、より確実に、そして狡猾に変化していく、そしてメタい話で言えば、本来回収予定の無かった大風呂敷を回収する為の時間を得た(物語のスパンを気にする必要がなくなった)という形にとなります。

 そんなメタい理由が殆どの今回のネタ、色々まだ調整や理由付けがありますが、とりあえずゆるゆるとやっていく予定ですので、またお付き合い頂けましたら幸いで御座います。


坂下郁  2017年08月06日(日) 20:58 (Good:0Bad:0) 報告

更新お疲れ様です。

八尾比丘尼などという古典がありましたね。人魚の肉を食べた尼さんが不老不死となるという。禁断の何かへの口付けはいつも甘く切ない、そう筋肉と男臭さ(物理)とももに記憶に残る…。うーん、よしのん一体どこへ向かうのか…。

重要な秘密を分かち合わず他者から聞かされたシカエシ、というには本気の色が濃すぎる大坂の娘さん方。カオスと呼ぶにはシュール過ぎる世界が極北の海に広がる。

ま、でも、これでいつぞや装備していたセタップもマジで変身できそうな勢いですね。そんなよしのんに幸あれ、という事で次回もお待ちしておりますです。

返信:zero-45 2017年08月09日(水) 02:52

坂下郁様

 いつもご感想有難う御座います。

 八尾比丘尼のお話、それ自体はちょっと小耳に挟んだ程度しか知らないのですが、人魚の肉を食むと不老不死になるというのは高橋留美子先生の「人魚の森」という作品にありまして、そんな感じなんだろうなとふんわりと思ってたりします。

 よしのん自体メタいカンジで言うと、元々死という不可避の状態から復帰した時点で人知を超えた技術の恩恵を受けている訳で、それを受けたからと言って肉体能力が向上するというのは行き過ぎという考えでありまして、まぁ今回の事でその理不尽が更に進む訳ですが、決してスーパーマンでは無く、虚弱体質のまま、ツッコミモブというのは変らないと言う感じなのは間違いありません。

 そんな訳で相変わらずという形で続くのは間違いない拙作で御座いますが、またお付き合い頂けましたら幸いで御座います。


リア10爆発46  2017年08月06日(日) 20:37 (Good:0Bad:0) 報告

お疲れ様です。
成功すれば不老になれるよ→じゃあついでに筋肉追加、ショタ化、臭い強化してくれない?…訳わかんねぇ…。

さて、成功率は如何ほどかは分かりませんが、取り敢えずどうにかならなくはない、と。しかも不老になる可能性すらあると。
…それは人間を中退する事であり、人間社会で暮らす事はほぼ絶望的となるでしょう。いくら時間が経とうと老いない存在が受け入れられる?しかも元が人間?技術の流出、老いない事に対する奇異と忌諱などを考えると、その果実は甘い甘い毒林檎ようですね。

少なくとも元が人間で無ければ、艦娘のように受け入れられるかも知れませんが。

返信:zero-45 2017年08月09日(水) 02:44

リア10爆発46様

 いつもご感想有難う御座います。

 色々ネタ的なアレを考えておりますが、カオス的な面で言うとマッチョメンとショタという相反する状態を成立させてもただのちっさいオッサンには変わりなく、極めて不気味な存在が誕生してしまうのは不可避という感じで、既に話題が出た時点で色々と彼女達の希望は破綻しているのではとか思ってます。

 と言う事で一端考えて、ボツにして、更にそれを出した為に話が急かつ色々とチグハグになってしまっています、カオスネタでその辺り誤魔化した感はありますが、その辺りはゆっくりじっくり修正していきたいなと思っております。

 後は社会的に彼はどういう立ち位置で、どう付き合っていくかの問題も出てくると予想されますが、少なくともその辺りの問題が発生するのは10年単位でのスパン(内緒にした場合)ですので、その辺りの対策も徐々にという事になると思います。

 そんな感じで実は色々と問題のある部分を取り敢えず後回しにしてしまってる拙作ですが、またお付き合い頂けましたら幸いで御座います。


京勇樹  2017年08月06日(日) 20:14 (Good:0Bad:0) 報告

もう、完全に第一仮面ラ○ダー状態や
改造人間、ヨシノン爆誕

返信:zero-45 2017年08月09日(水) 02:37

京勇樹様

 いつもご感想有難う御座います。

 雰囲気的にはライダーを彷彿とさせ、その実中身はノリダーというのが多分正解という気がしちゃいます。

 元々幼少の頃からある意味改造人間ですから、今回何かあってもその辺りは変らない気がします、て言うかこのまま行ってもツッコミモブというポジを脱却する事は無いと思います、はい。

 そんな色々と捻くり回している割には実は変化の乏しい辺りに軟着陸しそうな拙作で御座いますが、またお付き合い頂けましたら幸いで御座います。


鷺ノ宮  2017年08月06日(日) 20:00 (Good:0Bad:0) 報告

更新お疲れ様です。

やめろ、深海棲艦!! ぶっとばすぞー!!

大坂鎮守府司令長官、海軍中将吉野三郎は改造人間である。

やったね! これで鎮守府の娘達とアレやコレ、おまけで夜戦もできるね!

返信:zero-45 2017年08月09日(水) 02:34

鷺ノ宮様

 いつもご感想有難う御座います。

 怪しい雰囲気にオペというネタがINするとそっち系が彷彿されるという法則、しかもライダーでは無くノリダーという処に拙作らしさが滲み出ていると思います(´・ω・`)

 改造人間……間違っては無いと思うのですが、既に人間じゃなくなってる気がします、そして施術後は鼻の穴が盛大に広がる訳ですね判ります。

 夜戦は……どうなのでしょう、ネタとしては書く事もありますが、その表現をした時点でRタグ不可避ですから、書く事は無いと言うか、艶っぽい話書くの超苦手なので無いと思います、はい。

 そんな色々ネタまみれになってしまってる拙作で御座いますが、またお付き合い頂けましたら幸いで御座います。


犬魚  2017年08月06日(日) 19:17 (Good:0Bad:0) 報告

北方棲姫登場からの、余命1年弱かと思いきや、まさかの今からオペ開始ィィィィィ!!

私は60%ぐらいでいいと思います、100%だとヒドくお腹が空くらしいです、はい

しかし、コレは深海堕ちの抹殺対象待ったなしなのでは…

返信:zero-45 2017年08月09日(水) 02:29

犬魚様

 いつもご感想有難う御座います。

 色々難しい事かいておいてそれっぽい雰囲気を醸し出し、全体的に誤魔化してる系。

 オペと言うか怪しい地下室で色々諸々されちゃう予感、イメージ的にはフランケンシュタインだった訳ですが、我慢できずにInしてしまったカオスによってそれがまたおかしな方向に向いてしまったという体たらく。

 お腹が空くと「カユ……ウマ……」とか言い出しそうな雰囲気ですが、この先どうなるかの続きはWebで!(壊)

 そんな色々ネタなのかシリアスなのか書いてる者すらどうなんだろうと思ってきた拙作、またお付き合い頂けましたら幸いで御座います。


全話感想

夢見がち  2019年10月17日(木) 19:33 (Good:0Bad:0) 報告

やっと追いついた…!
話もよく練られていて艦娘の一人一人が生き生きしていて読んでいてとても面白かったです!
次の更新を楽しみにしてます!


坂下郁  2019年08月23日(金) 11:19 (Good:1Bad:0) 報告

更新お疲れ様です。

欧州連合技術研所 (研究所ではないんですね)、夕張の開発品に興味津々ですけど、彼ら自身の開発したブツは闇系かロマン系か、果たしてどんなものでしょう。

ロマンといえばムラムラ雲さんのネココス、いまだ大坂…じゃなかった西蘭に染まりきってない彼女が、恥じらいながらも着ちゃってる姿、いいですね、ロマンです。



感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。