大本営第二特務課の日常
作者:zero-45

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

感想

対艦ヘリ骸龍  2017年12月04日(月) 20:28 (Good:0Bad:0) 233話 報告

更新お疲れさまです。


……確かにあんだけ資材溶かして建造修理改装開発してんだからそれくらいかかるよな……全員が全員雫様みたいな軍艦ばっかりじゃない(当然)だろうし

返信:zero-45 2017年12月10日(日) 08:32

対艦ヘリ骸龍様

 いつもご感想有難う御座います。

 実際の軍艦で言えば数百億から数千億、それを維持する費用や人件費、考えれば考える程実際の費用は恐ろしい桁になる感じでありまして(´・ω・`)

 それもその筈、一桁%であっても国家予算単位に織り込む額が動いている訳で、仮にも戦時下であるので動く額面も、そして調達する装備の難易度が下がるのもある程度は仕方ないかなぁとか。

 てか一億でもいいから欲しいです、割と切実に。

 そんな世知辛い事書いちゃってる拙作で御座いますが、またお付き合い頂けましたら幸いで御座います。


全話感想

黒25  2020年08月05日(水) 19:32 (Good:0Bad:0) 322話 報告

抜糸して然程時間経っていませんが、無理されてませんか?

蜂さんもくるのかな?とりあえず、ダコタの浄化前は居たみたいだけど.


京勇樹  2020年08月05日(水) 17:33 (Good:1Bad:0) 322話 報告

本当に、無理を為さらずに、自分のペースで投稿してください

提督の知らないところで、変なカースト制度が爆誕してたよ


京勇樹  2020年06月29日(月) 17:30 (Good:0Bad:0) 321話 報告

誤解が誤解を呼び、予想外が予想外を呼ぶ
つまり、カオスさ


坂下郁  2020年06月21日(日) 22:52 (Good:0Bad:0) 320話 報告

更新が早い、だと…。読み返してますが、まだ『そこにある信念と生き様』までしか来てないのに。

というわけで更新お疲れ様です。

執筆から遠ざかるとグヌヌヌヌ…とても分かるのです。とか言いながらこの密度、流石です。いろんな糸をここで繋げてきたかぁ。


柱島低督  2020年06月21日(日) 17:56 (Good:0Bad:0) 320話 報告

更新お疲れ様です。


あれ、矢矧さん沈んだまま……?
というのは置いといて、ほっぽちゃんだぁ!(ロリコン発言)

おや、誰か来たようだ


京勇樹  2020年06月21日(日) 17:12 (Good:0Bad:0) 320話 報告

早霜以外が判明したか
しかし、ヨシノン達が、死屍累々かあ


柱島低督  2020年06月13日(土) 18:34 (Good:0Bad:0) 319話 報告

更新お疲れ様です。

短くてもいいのです。無理なさらずに……

あぁ、クズロリ……(察し)


坂下郁  2020年06月10日(水) 17:40 (Good:0Bad:0) 319話 報告

おお……お久しぶりなのです お久しぶりついでに、最初から読み直してみようかしら。


黒25  2020年06月09日(火) 22:21 (Good:0Bad:0) 319話 報告

髭眼帯だったり、輪島サンだけでも十分オッケーです。

ところで懲罰部隊の特殊工兵さんってダクトテープ利根さんの提督の人ですか?



感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容 対象話:

0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。