大本営第二特務課の日常
作者:zero-45

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

感想

鷺ノ宮  2017年12月11日(月) 17:02 (Good:0Bad:0) 報告

更新お疲れ様です。

二本立て!

> 涼月さん着任で主役の筈なのに、扱いが酷いという酷な話とメガネ子。
後少しで一周年になるウチの弱小鎮守府では出会えなかった涼月さん登場ですか。
(というか、夏イベよりも難易度が高すぎる気がする)

私がこの方から受けた印象は大坂鎮守府では親潮、阿武隈、狭霧のグループにひっそり所属しそうな雰囲気、つまり地味…ひっそり系なんですよね…。

>当の本人に付いてのあれこれは実はまだこれからであった。
大坂鎮守府名物である毒飲料テイスティングがまだですからね!(違います

返信:zero-45 2017年12月13日(水) 06:04

鷺ノ宮様

 いつもご感想有難う御座います。

 普通にポチポチしてたら一本にするには長過ぎィ→分割しようそうしようというパティーン。

 涼月さんメーでしたか……今回のイベはちょっと殺しに来てましたからね、完走できなくても仕方ないなぁという部分もあると思います、勲章じゃなくて涼月さんならいつかイベドロ来るでしょうし、次回に掘るつもりで(´・ω・`)

 そしてその涼月さん、えぇまぁはい、自分もぅすぃ艦さんになる予感がゆんゆんと、何やらぅすぃと言われつつもそれなりの集いになってきてる彼女達、何かまたありそうですねとか言ってみますが、何もないかも知れません(震)

 毒飲料ネタですが、はいうんまぁその、ボチボチと……

 そんな色々な部分でアレな拙作で御座いますが、またお付き合い頂けましたら幸いで御座います。


Nakaji  2017年12月11日(月) 07:50 (Good:0Bad:0) 報告

更新お疲れ様です

涼月可愛い、初完走出来て良かったー

涼月着任しましたが、過保護な保護者同伴ですねー
教導部隊は強く無いと勤まらないし、姫鬼級を相手どるから尚更、そして戦闘ではイレギュラーにも対応しないといけない上に必勝を余儀なくされるのが大坂鎮守府
ただ演習などで育てたからと言って通用しないのが現状ですからねぇ……
噂が先行して独り歩きしてるから大坂鎮守府の実情が知られてないのがネックですねー

返信:zero-45 2017年12月13日(水) 05:54

Nakaji様

 いつもご感想有難う御座います。

 イベ完走&涼月さん着任おめでとう御座います。

 今回のメガネ子さんがああいう感じになっちゃってる部分には、本人の性格という部分もありますが、髭眼帯のこれまでのアレコレが秘匿事項の為謎という形であるのと、対立派閥であるという色々な理由もありますので、一概に彼女だけを攻められないという事情もあったりします。

 が、それでもやはり過保護なのは確かという事で、まぁでもそれは涼月さんが心配という部分からですのでどうか何卒(´・ω・`)

 しかしそれを差し引いても演習の無茶振りはかなりの物で、実戦が出来ない環境での事情から、ずっとでせは無いですが、割とキツめの教導が新人には課せられてしまうという。

 そんな色々とややこしい諸々が絡み合っちゃってる拙作で御座いますが、またお付き合い頂けましたら幸いで御座います。


拓摩  2017年12月10日(日) 16:10 (Good:0Bad:0) 報告

投稿お疲れ様です!
やはり普通の方からすると大阪鎮守府は異質、いやそれ以上のモノに映っても仕方ないですよね。
現にくぐってきた修羅場の数が違うというのもありますし、生き残る為にどんな状況でも戦えて、必ず帰ってくるって目的の元のあの演習内容になるわけで。

(特に髭眼帯が置かれてきた環境を知らないと、尚更そう言いたくなるのはわかります。)

今後涼月がどのように染まっていくのか。期待して待ってます!

大阪鎮守府、非常に楽しく良いところ!(個人差があります)

返信:zero-45 2017年12月13日(水) 05:38

拓摩様

 いつもご感想有難う御座います。

 大坂鎮守府と言うより、内地にしか存在しない鎮守府という拠点が異質というか、保有戦力がゴイスーという感じでは無いでしょうか。

 将官が権限を持つので軍政にも関わりますし、国の守護という部分でやはり優遇された部分もあります、そしてそういう部分に胡坐をかくとやはり示しが付かない為それなり以上に運営は厳しい形になっているでしょうし、ある意味大坂鎮守府だけが特別では無い感じだと思います。

 ただ深海側をある程度取り込んでいるという部分が色々とバランスを崩しているというか。

 涼月さんは何と言うか綺麗ではありますが、存在がうすぃ感じと言うか、この先どうなってしまうんでしょうね(超遠い目)

 そんな色々と進んで行ってる拙作で御座いますが、またお付き合い頂けましたら幸いで御座います。


たんぺい  2017年12月10日(日) 14:15 (Good:0Bad:0) 報告

二話更新とは、お疲れ様でした

大坂での無茶な訓練のお話
とりあえず、殺意を込めて物理で殴ると言う、カリキュラム外の戦い方
姫と鬼のコラボレーション
最終的には砲雷撃戦とはなんぞや、と言う哲学すら感じました
やはり物理で殴る事やギャグ時空に敵を引きずり込む事こそ最強?

そんな色々と理不尽に見える訓練の嵐に、凉月ちゃんの保護者ぶちきれてましたね~
矢野さんでしたか、彼女は、こう、色々余裕がないタイプだと存じました
まあ、彼女はまだまだ艦娘との距離の取り方が下手なのかもしれませんね
よしのんさん自身は無辜な娘を地獄へ誘う「ハーメルンの笛吹」と称してましたが、下手な指揮したらハーメルンの笛吹男の元ネタで有りながら地獄へ送るどころか無意味にしか映らない「レミングスの死の行進」にもなりかねないからこその距離の取り方や責任の取り方と言うことに思い至ってもない様でしたので

ではでは
今回は二話構成の一気投稿だったので、次回は三話だてとかかな~とかふと思い付いたりしたのですが
とにかく、次回も追わせていただきます

返信:zero-45 2017年12月13日(水) 05:29

たんぺい様

 いつもご感想有難う御座います。

 一話にINするには長くなりましたので分割しました商法、上手く纏める文章スキルが欲しいです(´・ω・`)

 人型の艦娘さん達が戦うなら、船の時代の戦い方は役にたたんだろうという話もあり部分的にそれはは頷けますが、陸とは違い足の下にも敵が存在し、身を隠す場が極端に少ない海では歩兵としての運用もそのままでは約に立たず、結果としては色々模索して「艦娘としての戦い方」を確立しないといけないと思うのです。

 だからと言ってボコスカウォーズが正解と言えば、それってどうなん? という答えが出ちゃうという……(´・ω・`)

 そして提督としての心積もりも提督の数あると思うのです、ただ基本的にはやはり海軍という先達から受け継がれた考えと意地があるのは確かで、どちらもない髭眼帯は、やはりある意味異端だと思うのです、それが正解か間違いかはやはり結果が出ないとという部分もあり、これからの行動が全てになるのだと思います。

 色々あれこれしてても流動的な拙作で御座いますが、またお付き合い頂けましたら幸いで御座います。


対艦ヘリ骸龍  2017年12月10日(日) 13:10 (Good:0Bad:0) 報告

更新お疲れさまです。

まずここ(大阪鎮守府)は姫鬼相手の戦闘を教導するのが主目的であると言うことが周知徹底されていないのか……

人にやらせるならまず自分ができなきゃ話にならないと考えれば、今回の訓練は至極真っ当な物だと。え?髭眼帯?ほらあの人は空の目潰しに金戦艦2轟沈とか。

諸君、私は戦争が好きだ(違う)

というか前線に出すなら、秋月さんクラスまで上げないとどうにも()

返信:zero-45 2017年12月13日(水) 05:19

対艦ヘリ骸龍様

 いつもご感想有難う御座います。

 演習に於いての話ですが、深海勢が仮想敵になるのはもう公表されていますが、今回のは駆逐艦四隻に対して姫・鬼三隻という戦力差に無茶があるという、ある意味差があり過ぎて学ぶ部分が無いじゃないかという事でメガネ子さんがオコだった訳で。

 そういう無茶は実戦が平時行えない環境の者が、前線の者を教えるという無茶を埋める手段になっています、てか髭眼帯のアレは何と言うか、何れも誰かがガチっている横からアウトレンジですので、ある意味ノーカンみたいな(´・ω・`)

 涼月さんも多分作戦にはボチボチ投入されていくと思いますが、流石に大本営艦隊に居た秋月さんクラスになるにはちょっと時間がかかるかもですね、てかさり気なくあっちの少佐ネタをINするのはヤメタマエ(震)

 そんな感じで着々と予定が進行していく拙作で御座いますが、またお付き合い頂けましたら幸いで御座います。


リア10爆発46  2017年12月10日(日) 12:51 (Good:0Bad:0) 報告

今回は2話連続!皆さま読み忘れの無いようご注意を。
お疲れ様です。
234話
何やら理不尽な人事とのこと。はてさて、裏に何が絡んでいるやら。私情も混じってそうですが。
データと実戦は同じではない上、連携の必須な戦場。これで「データは揃ってるし訓練もしてるから大丈夫」だなんて寝ぼけたことを抜かすとは。
刀最強は瑞雲、衝撃の新事実。

235話
「少佐殿」
少佐!代行!代行殿!大隊指揮官殿!
え?違う?
本来佐官ごときが上に文句を言うのはアウトです。それでも言ったということは、それなりの覚悟と想いがあるのでしょう。さて、その胸に秘めた思いはなにか。
死を覚悟する世界、死が目の前で顎門を開いている世界。
そんなところに生半可な実力では死ぬのみ。だからこそあんな訓練をする。
それは軍畑の者にしか分からないのでしょう。

考えないなら、何故意思を持つのか?かつてのへんたいさも言っていましたね。
その精神こそが、艦娘の強みなのです

返信:zero-45 2017年12月13日(水) 05:11

リア10爆発46様

 いつもご感想有難う御座います。

 一話書いたら12000字になったから分割しましたというのは内緒の話。

 現状の軍部では髭眼帯のあれこれは意図して隠匿されていますので、対立派閥からすればある意味そういう噂が常態化してるのは仕方の無い事になったりしておりまして。

 で、少佐さんもそういう噂がある場所にカワイイ艦娘を着任させるのはちょっとという感情が先に立つ状態でありまして。

 個人的にはいい人なんですが、まだ経験が浅く、物事をまっすぐにしか捉えられないというのがそういう行動に繋がってる感じでしょうか。

 教導に関しては例の大坂鎮守府スパルタ的、場所が内地の為実戦が積めない不利は別の部分でカバーするしかないという事で、やはりそれなりに厳しい内容になってしまっちゃっております、それがいいのか悪いのか、それは個人が育ってからという結果でしか判らない分、危うい面がある程度あるのかなと思います。

 そんな感じで長々と話が続く拙作で御座いますが、またお付き合い頂けましたら幸いで御座います。


京勇樹  2017年12月10日(日) 12:25 (Good:0Bad:0) 報告

まさかの連投
凉月着任

俺の所は居ないんじゃい(泣)

返信:zero-45 2017年12月13日(水) 05:04

京勇樹様

 いつもご感想有難う御座います。

 一話書いたら長過ぎて分割しちゃったよママンというなんとも締まらない状態(ヽ´ω`)

 そして漸く涼月タン着任するも影が薄いという不遇な登場。

 てかイベ逃ししちゃいましたか……今回のは難易度がアレでしたし、ダメな感じも仕方ないかなという印象があります、はい、次のイベにはドロップ……どうだろ、続きらしいですし、どうなるんでしょうね。

 そんな色々とやってても話がわちゃわちゃして迷走気味な拙作で御座いますが、またお付き合い頂けましたら幸いで御座います。


全話感想

Nakaji  2019年03月15日(金) 19:21 (Good:1Bad:0) 報告

更新お疲れ様です
海老で鯛を釣る……ところが鯛で深海の姫が釣れるカオス
というか深海の姫様達、魚は頭から丸かじりなのかー


坂下郁  2019年03月13日(水) 20:36 (Good:1Bad:0) 報告

更新お疲れ様でございます。

魚紳さん、南半球に現る。釣ったのはアレですが。せっかく降って湧いた休暇、丸三日あはんうふんで費やして頂きたかった(涙。そういやリアル日本は法改正で有給取得義務化ですって?


軍曹さん  2019年03月13日(水) 20:26 (Good:0Bad:0) 報告

なんだろう?このあっさり感。(^_^;)



感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に
感想を投稿する際のガイドライン
に違反していないか確認して下さい。

※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。