大本営第二特務課の日常
作者:zero-45

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

感想

りひゃると  2018年04月18日(水) 05:42 (Good:0Bad:0) 報告

更新お疲れさまです。

真逆ぅぅぅぅ!?意外、それはニュージーランド!
乳児……ゲフン!ゲフン!いや、なんでもないであります!

中部太平洋、マーシャル諸島とか思い切ってイースター島や
ガラパゴスなんて想像してましたが、そんなとこいったら
鎮守府ごと初雪&漣コンビのごとくヒッキー確定ですからね。

そしてまた夕張が生ケツをしばかれる流れか……。
「こ、ここが新しい工廠になりましゅ……」
夕張のあの口調、大好きです!

返信:zero-45 2018年04月18日(水) 16:54

りひゃると様

 いつもご感想ありがとうございます。

 拠点移設の候補地にマーシャル諸島も確かにあったのですが、赤道に近い常夏の島はイメージとして合致せず、また居酒屋ネタに季節感を持ち込めないのでメーにしました。

 結果四季がちゃんとある場所と言う事でニュージーランド、色々と地理的な勉強も必要と言う手間もありますが、概ね良かったかなと思っています、はい。

 で、そういう大事業に付き物のメロン子のアレ、必ずあると思います、必ず。

 そんな色々としちゃってる拙作で御座いますが、またお付き合い頂けましたら幸いで御座います。


リア10爆発46  2018年04月18日(水) 00:07 (Good:0Bad:0) 報告

お疲れ様です
髭眼帯がハゲ眼帯になりそう…ならないと思いますが
責任とって降格しますよ(そして上の柵から逃げますよ)なんて通じるわけもなく。何とか籍を置きつつ国外へ
これはまた大きく出ましたね…書類上日本の戦力なので、今の日本はかなりの範囲を押さえている、と

返信:zero-45 2018年04月18日(水) 16:50

リア10爆発46様

 いつもご感想ありがとうございます。

 ヨシノンとしては軍籍にあっては色々と出来ない事があると今回の件で痛感したので国外にという考えで動いたのですが、色々とあって残留する事にした模様。

 その諸々はまたちょい先になりますがネタとして出てくると思います。

 内地で居を構えたままになるとどうしても頭を押さえられたままに終始しますし、話がちっとも進まないというメタい事情も実はあったりしました、はい。

 そんな大きな転換を迎えた拙作で御座いますが、またお付き合い頂けましたら幸いで御座います。


坂下郁  2018年04月17日(火) 20:54 (Good:0Bad:0) 報告

更新お疲れ様です。

ほえー…そうきたかぁ。どうするのかなぁ、と思っていましたがそこに行ったか、という感じです。慌ただしく進む諸々の作業の中でしれっと行われた人事異動。え、クズロリーさん栄転というか、友ヶ島との絡みで言えばご褒美的な。ロシアはざまぁw

にしてもこっから先どのように展開してゆくのか、読み手としても書き手としても興味津々でございますので、続きを楽しみにお待ちしております。

返信:zero-45 2018年04月18日(水) 16:46

坂下郁様

 いつもご感想ありがとうございます。

 拠点を国外へという案はずっとありましたが、話を書く上で重要としていたのは「四季のうつろい」という物と、南国や北国という極端な気候が無い場所、かつ島であるという部分でありまして、結局北半球では見付からず南半球になってしまいました。

 それに伴って本当は大坂に輪島さんをと思ったのですが、折角友ヶ島警備府があるからと、はい、割とそこは突発的に変化させました、お陰で友ヶ島勢も内地に残留です、ロリの為に(震)

 そんな訳でまたまたリスタートになってしまった拙作で御座いますが、またお付き合い頂けましたら幸いで御座います。


京勇樹  2018年04月17日(火) 19:33 (Good:0Bad:0) 報告

海援隊長官、髭えもん爆誕
そして、ロシアはガタガタ
更に、大坂鎮守府には、あの高耐久のクズロリが着任かあ
カオス

返信:zero-45 2018年04月18日(水) 16:42

京勇樹様

 いつもご感想ありがとうございます。

 色々と大幅な変化が訪れたお話、今まで日本と言う国の中でミニマムな話が展開していましたが、世界規模で動くとなり色々とそれに適した形になった感じと申しますか。

 おそらくやる事はかわらないと思いますが。

 そんな色々と始まった拙作で御座いますが、またお付き合い頂けましたら幸いで御座います。


全話感想

黒25  2020年02月02日(日) 00:50 (Good:0Bad:0) 報告

更新、御疲れ様でした。

研究者という生き物はぶっ飛んでるというイメージがありますが、海外からのVIPに海パン一丁というのはどうなんでしょう?オヤジに負けず劣らずの感性をしたイケメンっぽいですが。


坂下郁  2020年02月01日(土) 21:16 (Good:1Bad:0) 報告

更新お疲れ様です。何やら色々大変だった御様子。ご快癒をお祈り申し上げます。

艦娘と深海の核心に迫る鍵を開けるのは……やっぱり変態。白衣というのは、どうしても中身をネイキッドに近い状態にしたくなる魔力があるのでしょうか。ああいう出で立ちをスタイリッシュに着こなすには技術いりますしね、流石技術者。


狐目の狸 ID:422k32Pc  2020年02月01日(土) 19:30 (Good:1Bad:0) 報告

いつも楽しみに読んでおります。
この物語を読むと「世界ってそんなに優しくないよ?」って教えられる反面、「でもハッピーエンド目指して、人間は足掻いているよ?」って気分にもなります。
お身体に気をつけて頑張ってくだちい


京勇樹  2020年02月01日(土) 17:25 (Good:1Bad:0) 報告

お久しぶりです、お怪我大丈夫ですか?
もしかして、技術者というのは変態が多いのかな?


柱島低督  2019年12月25日(水) 21:29 (Good:0Bad:0) 報告

更新お疲れ様です。

たぶん読み返したのは自分だけではない筈。
……というか、待ってる間に2周半して中途半端なタイミングだったせいで、
結局最後の方の数話を読み返しました(笑)

……重い話になってきましたね、
んー、正直早霜の無理やりの編入は駄々こねるのではなかろうか、って思ったらあっさりだった……

それは置いといて、
この世界コワイ(小並感)

返信:zero-45 2020年02月01日(土) 15:48

柱島低督様

 いつもご感想有難う御座います。お返事遅れてすいません。

 そしてまた読み返さないといけない状態に(←コイツのせい)

 で、重い話と言うか、色々核心に迫る前々辺りになるのかな。収束する切っ掛けと言うか。


 そんな大事な話なのに間が空き過ぎな拙作で御座いますが、またお付き合い頂けたら幸いです。


坂下郁  2019年12月20日(金) 18:07 (Good:1Bad:0) 報告

おお……お久しぶりでございます。

と思ったら修羅の生死を繰り返す艦娘さん達……。一途でもあり哀れでもあり、そしてよしのんと出会いカオスを生きるのですね。

返信:zero-45 2020年02月01日(土) 15:46

坂下郁様

 いつもご感想有難う御座います。お返事遅れて申し訳ありません生まれてすいません。

 久しぶりに更新したら次も久しぶりだったとか笑えない説。

 連続しての話なのに間が空き過ぎてますね、この話が切っ掛けで色々進むのですが、もうしばらく色々ごちゃごちゃするかもです( ・ω・)

 はい。


 そんな色々ややこしい話に間を空け杉ィな拙作ですが、またお付き合い頂けたら幸いです。



感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容 対象話:

0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。