大本営第二特務課の日常
作者:zero-45

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

感想

ルーシー ID:k.8XN5oQ  2018年07月30日(月) 22:24 (Good:0Bad:0) 報告

> テイトクも何だか生き生きしてるし、この人はこういうタイプの人なのかしら……

これまでのヨシノンを振り返って生き生きしてたパターン

1.特定多数の艦娘達へのツッコミ

2.特定多数の皆様からのとばっちり

3.特定多数の理不尽様からのお願い

4.特定酒保責任者と工廠責任者に対するしわ寄せ

5.特定多数の皆様へのお仕置き

6.特定多数の艦娘達からの混沌お茶会

うん。こんなタイプ。
本業?なにそれしらない。

返信:zero-45 2018年09月16日(日) 16:04

ルーシー様

 いつもご感想ありがとうございます、そしてご返信遅れて申し訳御座いませんでした。

 行動と諸々を箇条書きしてみると、何と言うか思わず目頭が熱くなって直視ができない人物像が浮き彫りに(震

 本業? なにそれおいしいの? いやマジでそういう人物で合っていると思いますです、はい。

 生き生きしたパターンと言うか、もう勢いだけで生きてるパターンと言ってもいいかも知れませんね、一応主人公なんですが、いやいやマジで。

 そんな色々冷静に見ると大丈夫なんだろうかと思う拙作で御座いますが、またお付き合い頂けましたら幸いで御座います。


Nakaji  2018年07月29日(日) 21:54 (Good:0Bad:0) 報告

更新お疲れ様です
新規着任艦同士の一触即発事件の顛末のリコリス棲姫視点
人修羅とか鉄壁っていう二つ銘が深海棲艦側でも伝わってるんですねー
一目見ただけで二つ銘持ちを言い当てたりするリコリスさんも相当に出来る人なんですよね……

……そういえば、鎮守府引き回しの刑に処されたメロンも異名持ちだった様な
ナニやらドMな方向に目覚めてますが……(苦笑)

返信:zero-45 2018年09月16日(日) 16:01

Nakaji様

 いつもご感想ありがとうございます、そしてご返信遅れて申し訳御座いませんでした。

 割とネームバリューがある人達の坩堝な西蘭。

 深海棲艦と人類の戦争という目でみれば、絶対勝てないのは確実なのですが、それでも色々と過剰な程名の通った艦娘さんが集合してるという事で。

 今回は元艦娘かつ事情通の姫さんだからこそ感じた第三者視点という事で、はい。

 メロン子はねー……そう、まぁ、そうねー(目逸らし

 そんな色々諸々アレしちゃってる拙作で御座いますが、またお付き合い頂けましたら幸いで御座います。


rigu  2018年07月28日(土) 23:24 (Good:0Bad:0) 報告

知ってるヤツらが見ると今の西蘭って魔境なのね…。
それこそ『そこに在る』だけで存在感あるのに、実際に表に出てきたらこれはまぁ、うん。頑張って(白目)

外部の人らって西蘭の戦力を高いと認識していても、それですらまだ足りないなんてことになりかねない(というかなってる?)のか。強く生きろよ…(ニッコリ)

お仕事といい、何かと大変そうですが体調にはお気を付けくだされ。

返信:zero-45 2018年09月16日(日) 15:57

rigu様

 いつもご感想ありがとうございます、そしてご返信遅れて申し訳御座いませんでした。

 魔境西蘭、なんだかRPGになりそうな単語にw

 実際の話、個々の能力も数もそれなりのレベルにあると思いますが、実際問題として深海棲艦の数と比較すると比率は絶望的と思います。

 なので泊地棲姫さんやほっぽちゃんと組むという苦しい形でなんとかしていると、確かに人類側では有数の戦力が揃っているかもしれませんが、戦争という面に於いては残念ながら絶望的な状態なのです(´・ω・`)

 そんな中でこれからどうやっていくのか、まだ落着点は手探りな拙作で御座いますが、またお付き合い頂けましたら幸いで御座います。


K2  2018年07月28日(土) 20:27 (Good:0Bad:0) 報告

最新話、拝読させていただきました。

今の西蘭戦力を『外からの視点』で『理解出来る』条件って意外と厳しいのですな。
艦娘だと『最初の五人』を知る古参でかつ歴代鎮守府第一艦隊を知る実力者、西蘭外部だと吹雪五月雨か元帥とこの鳳翔くらいか。
到底新味のある視点は提供できない方ばかり、西蘭鎮守府は実力者を根こそぎにし過ぎ(笑)。
深海棲艦でも古豪って条件は変化しないし、そこで白羽の矢が立ったのがリコリスさんというところか。
つくづく今の西蘭戦力って凄いのねぇ、それで最近まで積極攻勢は封じてたんだからもったいないと言うかヨシノンらしいと言うか。

そしてオチのポン菓子、駄菓子かし……海湊えもん、エンジョイしてるなぁ。
海湊は例外として、ケジメとして麾下についたとは言え関係の本質に揺るぎがないからこそのタメ扱い(ついでにペット扱い)か。

続きを楽しみにさせていただきますが同時に無理なさらぬよう御自愛くださいませ。
であであ、これにて。

返信:zero-45 2018年09月16日(日) 15:52

K2様

 いつもご感想ありがとうございます、そしてご返信遅れて申し訳御座いませんでした。

 話が進む度に色々な策謀と後始末と繰り返し、何故か戦力的にアレになった集団。

 どうにかしようとしたらもう国外に居を構えるしかとやってみたら、更にアレになってしまったと。

 狙った訳では無く、そうなってしまったのが西蘭でありまして、で、ある意味それはヨシノンが自重する気が無くなった為に悪化する可能性が。

 ポンポン菓子製造機が武装へ、燃料も使用せず、気化爆発もしてないのにあの惨状、正に悪夢という他はないですね、ポンポン菓子製造機。

 そんな言葉にしたらなんじせゃそれな拙作で御座いますが、またお付き合い頂けましたら幸いで御座います。


犬魚  2018年07月28日(土) 15:09 (Good:0Bad:0) 報告

リコリスの人がカルチャーにショックを受けてデカルチャーする話

バケツを頭に被せて視覚を奪い、反響音で聴覚を惑わす高度プレイに努めるユウヴァリェ…

返信:zero-45 2018年09月16日(日) 15:47

犬魚様

 いつもご感想ありがとうございます、そしてご返信遅れて申し訳御座いませんでした。

 バケツプレイ、それは目隠しブレイの亜種、五感の一つであり最大の機能を奪い、感覚を研ぎ澄まさせて縛り上げ、音で責めるプレイ。

 そんなつもりはなかったのですが、どうも高度なプレイングとなっている模様ですね。

 いやそんなつもりは、はい(´・ω・`)

 そんなプレイ系に捻りを入れたらハードコアになってしまった拙作で御座いますが、またお付き合い頂けましたら幸いで御座います。


リア10爆発46  2018年07月27日(金) 17:05 (Good:0Bad:0) 報告

お疲れ様です
珍しい一人称視点、リコリスさんの戸惑いっぷりが手に取るように分かります
この鎮守府では常識に囚われてはいけないのですね!
なのでとっとと助走つけてぶん投げましょう、ポテトマッシャーみたく棒にくくりつけるとなおよし

暑さにはお気を付けて…

返信:zero-45 2018年09月16日(日) 15:52

リア10爆発46様
 いつもご感想ありがとうございます、そしてご返信遅れて申し訳御座いませんでした。

 ポテトマッシャー(目逸らし

 いつもの非常識が一般視点で見るとこんな乾燥という、いつか第三者の評価で書こうと思ってましたが、まさかの深海側からという。

 色々あったりしてますが、結論から言うともう修正不能の段階まできちゃってますし、このままなんとか完走してみようかなとか、はい。

 暑さと言うか台風で色々ありましたが、漸く時間が取れるという事で、更新もゆるゆるやっていこうかと思います。

 そんな訳でまたお付き合い頂けましたら幸いで御座います。


Jason  2018年07月27日(金) 15:17 (Good:0Bad:0) 報告

> いいえ何も、はい、移動します、え、バケツ被ったですか?
被ったですか→被ってですか or 被ったままですか だとおもいます
二つ名持ちの艦娘とかも海軍サイドからの情報しかなかったんで、深海棲艦サイドからの情報は嬉しいですけど、思ってた以上にかなりヤバいほど強いですね

更新頑張ってください

返信:zero-45 2018年09月16日(日) 15:40

Jason様

 いつもご感想ありがとうございます、そしてご返信遅れて申し訳御座いませんでした。

 お知らせ頂きました箇所も修正しております、大変助かりました。

 深海側から見た視点と言うより、ある個人から見た視点的な状態になっちゃってますね、元艦娘という形の姫さん視点なので色々事情通に部分もありこうなっています。

 逆に今問題となってるインド洋の深海の人達から見ればまた別の見え方もあったりするでしょうし、あくまでも今回間はネタ半分でご拝読頂けたらなと、はい。

 そんな訳で色々諸々INしちゃってる拙作で御座いますが、またお付き合い頂けましたら幸いで御座います。


鳳翔 朱月  2018年07月27日(金) 13:15 (Good:0Bad:0) 報告

よしのんのマイルームは犠牲になったのだ!(いつものこと

メロン子実はよしのんにお仕置きされたいからいろいろやってるんじゃないかと思い始めたwMなのかな?目覚めちゃったのかな?

返信:zero-45 2018年09月16日(日) 15:35

鳳翔 朱月様

 いつもご感想ありがとうございます、そしてご返信遅れて申し訳御座いませんでした。

 >>(いつものこと

 正にこの話の芯を突いたご感想で御座います(震

 て言うかメロン子は目的の為に手段を選ぶ系ではなく、手段の為に目的を選ぶという行動を多分に含んでおりますので、その過程に例のオシオキがあったとしても「まぁいいか」程度の考えになっているのではと思っています、はい。

 Mじゃないと思うんですが、うん、思うんですが(目逸らし

 そんな色々とアレな部分が内包されちゃってる拙作で御座いますが、またお付き合い頂けましたら幸いで御座います。


京勇樹  2018年07月27日(金) 12:45 (Good:0Bad:0) 報告

ああ、あのリコリスだったか……
頑張れ、そこは修羅の国だ

返信:zero-45 2018年09月16日(日) 15:31

京勇樹様

 いつもご感想ありがとうございます、そしてご返信遅れて申し訳御座いませんでした。

 えっと今回のリコリスさんは、例の雪風さんを保護した海域に出現した個体とはまた別のリコリスさんとなっております。

 追々とまた彼女の身の上話も出てくると思いますが、またその時にでも確認していただけたらなぁとか、はい(´・ω・`)

 そんな訳で色々と登場人物が多くなってややこしくなりつつある拙作で御座いますが、またお付き合い頂けましたら幸いで御座います。


坂下郁  2018年07月27日(金) 10:52 (Good:0Bad:0) 報告

久しぶりの更新お疲れ様なのです。あっつい日が続いていますが、お身体ご自愛くださいませ。
今回、異世界に転生/転移ってこんな感じなのかな、と思いながら拝読しておりました。言葉は通じるけど文化の違う世界、最大限好意的に表現してマイペース(=カオス)で、やたらめったに有名人勢揃いなピープル達、つっこみ疲れ以外に何ができるのかと そう言いつつ気づけばあっさり馴染んでるのでしょうけどw

そして流れるように嫁が増え続ける大坂/西蘭システム、絶賛稼働中。

そんな訳ですが次回の更新ものんびり気長にお待ちしております、はい。

返信:zero-45 2018年09月16日(日) 15:28

坂下郁様

 いつもご感想ありがとうございます、そしてご返信遅れて申し訳御座いませんでした。

 何と言うか今回のお話はアレです、視点を変えて書こうかなとやってみたところ、西蘭泊地という場がかなり非常識な場なのではと再認識してしまった話になってしまいました。

 濃いというよりアクが強い面々と、割と自由過ぎる拠点、ちょっとやり過ぎ感を感じたものの、もう修正不能だと割り切ってこのまま進める事にしました、はい(´・ω・`)

 そんな感じでまたゆるゆるとお話を進めていく感じになると思いますが、またお付き合い頂けましたら幸いで御座います。



感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に
感想を投稿する際のガイドライン
に違反していないか確認して下さい。

※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。