大本営第二特務課の日常
作者:zero-45

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

感想

じもすん  2019年03月27日(水) 01:22 (Good:0Bad:0) 報告

更新お疲れ様です。
いつも楽しく読ませて頂いてます。

1つ気になったのですがマキシマムな軍務の所から橋梁悽姫が出てくるのですが、船渠悽姫の間違いでしょうか?
勘違いだったら申し訳ありません。


犬魚  2019年02月23日(土) 10:50 (Good:0Bad:0) 報告

お帰りなさいませ
お待ちしておりましたが、執筆は体調と相談しつつ無理のない形で、です

今回も安心の政務パート、知らないところも知ってるところも大局的色々動くアレ


坂下郁  2019年02月20日(水) 07:35 (Good:1Bad:0) 報告

おかえりなさいませ。体調と相談しながら、くれぐれもご無理なさらぬよう。

西蘭の外側の動き、やはり色々あるんですね。むちゅき型と離れるクズロリーの心境、如何許りか。+α、ですか…?


リア10爆発46  2019年02月20日(水) 07:17 (Good:1Bad:0) 報告

お疲れ様です
峠を越えて、ある程度安定したようで何よりです
ご自愛くださいませ

上に何かを言われたら、従うのが下の勤め
それでも嫌なものは嫌で、それを通す者がいて
幸福者…と呼んで良いのかは分かりませんが、それでも強いな、と


京勇樹  2019年02月20日(水) 01:55 (Good:0Bad:0) 報告

復帰、おめでとうございます
執筆は、体調に負担がかからない程度でいいですからね

最後のプラスアルファはなんや


FALANDIA  2019年02月20日(水) 00:43 (Good:0Bad:0) 報告

慰霊碑が『大阪鎮守府』になってないだろうか?
『大坂鎮守府』じゃなかったっけ?
あれ、別の場所の話か...?


全話感想

黒25  2020年02月02日(日) 00:50 (Good:0Bad:0) 報告

更新、御疲れ様でした。

研究者という生き物はぶっ飛んでるというイメージがありますが、海外からのVIPに海パン一丁というのはどうなんでしょう?オヤジに負けず劣らずの感性をしたイケメンっぽいですが。


坂下郁  2020年02月01日(土) 21:16 (Good:1Bad:0) 報告

更新お疲れ様です。何やら色々大変だった御様子。ご快癒をお祈り申し上げます。

艦娘と深海の核心に迫る鍵を開けるのは……やっぱり変態。白衣というのは、どうしても中身をネイキッドに近い状態にしたくなる魔力があるのでしょうか。ああいう出で立ちをスタイリッシュに着こなすには技術いりますしね、流石技術者。


狐目の狸 ID:422k32Pc  2020年02月01日(土) 19:30 (Good:1Bad:0) 報告

いつも楽しみに読んでおります。
この物語を読むと「世界ってそんなに優しくないよ?」って教えられる反面、「でもハッピーエンド目指して、人間は足掻いているよ?」って気分にもなります。
お身体に気をつけて頑張ってくだちい


京勇樹  2020年02月01日(土) 17:25 (Good:1Bad:0) 報告

お久しぶりです、お怪我大丈夫ですか?
もしかして、技術者というのは変態が多いのかな?



感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容 対象話:

0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。