大本営第二特務課の日常
作者:zero-45

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

感想

拓摩  2016年10月25日(火) 21:16 (Good:0Bad:0) 報告

投稿お疲れ様です!

まずは誤字報告から。
ぼう衛設備増設の案件に於いて、

これはおそらく、防衛?ではないかと。そして、ながもんが酔ってから周囲の物が巻き込まれるとありましたが、このシリーズの構成だと者の方ではないかと推測しました。

下手に押し込めて、仮に攻めこもうとしても最強の要塞と化しているような此処を下手に落とそうものなら、その前に他の鎮守府(本部辺り)が多々落ちてそうな気が。
長門や加賀さんのメイド服姿、見てみたいですね。仮に長門から、提督。何か言うことはないとか?って言われたら反射的に、これからも末長くお願いしますとか言ってしまいそう。

で、まあ...えらいことに?

明石とoh淀が居る限り落ちないような気が。その前に水面下で元老院の連中の首が変わるかもしれませんし。

とにかく続きを楽しみに待ってます!
(メイド...嫁...ハッ!頭に何か将来の嫁のインスピレーションが。)

ケッコンとあって、毎日の夜と生活資金が大変だなあと思ったのは私だけではないはず。(一応リアルでこの人数とケッコンする場合、その後が...)

返信:zero-45 2016年10月26日(水) 04:26

拓摩様

 いつもご感想有難う御座います、お知らせ頂きました誤字修正致しました、大変助かりました。

 そしてご指摘にありました『ぼう衛設備』の部分に関してですが、あれは敢えてそう書いておりまして、縦書きという物を判り易く表現する為に(ついでに間抜けさを強調する為に)、各行頭は全て意図的に平仮名にしておりますのでそういう表記になっております、そういった訳で引き続き該当箇所はそのままという事で宜しくお願い致します。

 大坂鎮守府の人員ですが、現況ニ艦隊+α、それと深海勢というのが全戦力になってます、深海勢は凡そ六艦隊分の戦力換算という認識でおりますので合計八艦隊、これでは国内主要拠点から同時に攻められれば防衛に徹しても余り持たないと思います、更に人工島に引き篭もると言う事は、攻められるのは360°全てから、守る側は分散し更に島からという形で艦娘さんの能力が発揮し辛い形になりますので…… ここに第二特務課を押し込んだのはそういう環境を作り出す狙いもあった訳でして。

 逆にご指摘の通りoh淀さん含む対外的な折衝でいうとかなり強固な物になっていると言えますね、国内拠点と言う事で実行力と言うよりも実はこっちの方が重要且つ有用な物になっております、質に差はあっても結局は互いに妖精さん艦娘さん擁する戦闘部隊という物は同じですので、幾ら頑張っても戦力的な物は数が全てですしね、まぁそんな事になったら戦うなんて愚策は取らず速やかに逃亡して太平洋側に出るでしょうね、そうすれば日本近海は朔夜さんのテリトリーでありますし、実は逃亡という事に関しては容易な状況にあります。

 経験則として…… 女性と共に生活するなら一人を満足させるのに多分手一杯になりそれ以上だと必ず破綻すると思います、元々自然界では雌単体に対して雄複数というのが自然なコミュニティの形という前提である物が多いらしいですし、ハーレムというのはリアルでは成立し難い物になっています(一夫多妻というのは理性と経済力があってこその物であり、本能的な面のみでという営みをするなら破綻しています)。

 人の夢と書いて儚い…… その辺りはドリームという事でご納得された方がよろしいかと、そして自分はそのドリームを色々諸々刺激しちゃうモノを書いてウヘヘと出来たらいいのですが、ムリかもです、はい。

 そんな色々カオスですがR15タグを付ける予定がまったく無い拙作では御座いますが、また宜しければお付き合い頂けたら幸いで御座います。


京勇樹  2016年10月24日(月) 17:47 (Good:0Bad:0) 報告

カオスーは加速するー(ミルキー的な感じ)

吉野、武運を祈る(敬礼)

返信:zero-45 2016年10月25日(火) 02:44

京勇樹様

 いつもご感想有難う御座います。

 ミルキーと聞いて某飴ちゃんを思い出してしまいました、そして連続して『ミ○キーはママの味』というキャッチコピーも思い出してしまいました、ママンのテイスト……そしてイメージされちゃうクラブ……それが意味する処とは……ゴクリ。

 武運と言うか既に運というものをいつもシリアスで使い果たしている感の吉野さんですが、彼が平穏無事だと割りとフッツーの話になってしまうのですがそれは……ってどんだけ受けキャラやねんと今更ながら驚愕してしまいました……

 そんな盛大にバランスの悪いキャラ固めに驚愕しつつ、また宜しければお付き合い頂けたら幸いで御座います。


逆脚屋  2016年10月24日(月) 17:25 (Good:0Bad:0) 報告

瑞雲をやろう。更新御疲れ様です。逆脚屋です。


ふむ、昼間の執務室でキワモノイロモノメイドイメクラプレイにキワモノイロモノシャンソンプレイとは・・・
これまさに、トリプル快男児・・・!


-追記-

はい、そういう事にしておきましょう。

返信:zero-45 2016年10月25日(火) 02:38

逆脚屋様

 いつもご感想有難う御座います。

 トリプル快男児と言いますか、絶望メガ三段盛りと言いますか、色んな意味で『お残しは許しまへんぇ』と追い込まれた状態と言いますか。ちょっと仕事で二徹しての合間に変なテンションで書くと暴走が収まりませんでした。

 瑞雲は12型ですか? それとも六三四空でしょうか? 瑞雲マイスターとしてはその辺りとても気になったりします。

 そしてそろそろ限界なので就寝します、仕事終わりました…… サンマ漁はもう明日から頑張る……

 そんな変なノリの拙作では御座いますが、また宜しければお付き合い頂けますと幸いで御座います。


-追記-

 どどど……どういう事なのデショウカ(;´д`)


ふぃふねる  2016年10月24日(月) 16:09 (Good:0Bad:0) 報告

ぼwすwけwてw
前半の内容すべてがここで吹き飛んでしまい、見直さないといけなくなりました・・・

がんばれ提督、ハーレム(物理)はもう目の前だ!

返信:zero-45 2016年10月25日(火) 02:36

ふぃふねる様

 いらさいませ、ご感想有難う御座います。

 ボスケテ、はい伝説のあのギャグマンガのオマージュです、割と縦書きの文章をそれらしく書いても漢字だとなんかしっくり来なかったので無理矢理該当部分を平仮名にする強攻策に出ました。

 ネタ的には深く考えずに書いてますので、いつも重複してないかとか結構後でビクビクしてますがツボって頂けたとお聞きするとモニターの前でニヤリとしているとかは内緒です、はい。

 ハーレム(物理)……と言うのがあるという事は、ハーレム(精神的)とかハーレム(タマスィ)とかもあるという事でしょうかナニソレシュゴイ(壊)

 そんな平時より暴走気味の者が書く拙作では御座いますが、また宜しければお付き合い頂けましたら幸いで御座います。


犬魚  2016年10月24日(月) 13:56 (Good:0Bad:0) 報告

ただのCLUBだよ!?決していかがわしくはないプレイ、これまさに快男児

返信:zero-45 2016年10月24日(月) 14:47

犬魚様

 いらさいませ、ご感想有難う御座います。

 あそこは一応執務室なのです、オッパイが大きい艦娘は居ても薄い酒や安いオツマミは存在しないのです。

 但し光を反射し必要以上に存在感を強調する狂った信号機が田舎の夜みたいにパカパカ点滅するだけの異空間なのです。

 桃色腹筋シックスパックと番長、そしてポンコツシャンソン歌手と色々と取り揃えておりますが、今の処それ以外のラインナップはありません、三択です、問答無用なのです。

 え、フルコースですか? ああまぁそれもアリかも知れませんが、くれぐれも用法用量はお間違えの無い様お願い致します……

 そんな色々カオスに磨きが掛かりつつある拙作では御座いますが、また宜しければお付き合い頂けましたら幸いで御座います(´・ω・`)


全話感想

柱島低督  2019年12月25日(水) 21:29 (Good:0Bad:0) 報告

更新お疲れ様です。

たぶん読み返したのは自分だけではない筈。
……というか、待ってる間に2周半して中途半端なタイミングだったせいで、
結局最後の方の数話を読み返しました(笑)

……重い話になってきましたね、
んー、正直早霜の無理やりの編入は駄々こねるのではなかろうか、って思ったらあっさりだった……

それは置いといて、
この世界コワイ(小並感)


坂下郁  2019年12月20日(金) 18:07 (Good:1Bad:0) 報告

おお……お久しぶりでございます。

と思ったら修羅の生死を繰り返す艦娘さん達……。一途でもあり哀れでもあり、そしてよしのんと出会いカオスを生きるのですね。


酔誤郎  2019年12月18日(水) 22:13 (Good:0Bad:0) 報告

「朝雲」なんですね

「朝霜」ではないのですね

早霜と巻雲は姉妹ですが
朝雲は夕雲型ではなく、朝潮型…

…それで『彼女達三姉妹』とはこれ如何に…
(只の誤字なのか、それとも何らかのギミックが仕掛けられているのか…はてさて


リア10爆発46  2019年12月18日(水) 20:37 (Good:0Bad:0) 報告

お久しぶりでございます
狩人…ヤーナムでしょうか?あれも己と敵の死山血河を踏みつつ目標に向かって歩む感じですが…

死んでも死んでもまた黄泉がえり蘇り、そして敵を屠りかの地へ足を運び…
果て無き歩みも、漸く終わりが見えた様で

なおその終りには面倒事も引っ付いている模様。何より、まだ二人残っているのですよね…?


FALANDIA  2019年12月17日(火) 23:17 (Good:0Bad:0) 報告

ダークソウルの不死人ばりに血みどろな行き方してきてるな...



感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。