大本営第二特務課の日常
作者:zero-45

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

感想

犬魚  2016年11月06日(日) 19:12 (Good:0Bad:0) 報告

どちらにも闇と黒いものが溢れる特務VS特務

公開される情報の全てが業が深いなぁ

返信:zero-45 2016年11月06日(日) 21:18

犬魚様

 ウチはカオス的に真っ黒、あちら様はハードボイルド的に黒い、同じ黒でも質が違うのです……

 そう、同じRタグが付いたとしても、恐らくそのエロス的表現は違う形になるでしょう……

 キャッチボールでFFSを本気で投げ込む、そんな話を目指します。


 そんないつものおかしい話では御座いますが、また宜しければお付き合い頂けましたら幸いで御座います。


しろっこ  2016年11月06日(日) 12:51 (Good:0Bad:0) 報告

いつも刺激を有難うゴザイマス。
今回はカオスのための土台ですか? そうか~ちと残念だなあ(笑)
でもリアルな背景設定があってこそカオスもパワーアップしますからねえ~。それは必要悪。文字の羅列だけではキャラは弾けないジレンマ。
ただ状況は説明したい。でもそうすると艦娘が棒立ちになる。ウワァ、イヤだあ、艦娘は常に可愛く描きたい!
嗚呼!これも艦これSSの宿命かなあ。
多くの執筆者は書いている最中、きっと脳内がウニウニ状態で。それが日々の活力源かな?
ということで、怒濤のカオスも生暖かく期待してまぁす!



-追記-


ウチの艦娘たちはカオスリミッター付きなのでリアルな範囲内でブッ飛ぶと思います(笑) てか二次創作は自分が見たい艦娘を描くのが基本でしょうね。余り執筆者が無理すると逆に艦娘が可哀想なので。

返信:zero-45 2016年11月06日(日) 13:07

しろっこさ様

 いつもご感想有難う御座います

 自分としましてはカオスおガツーンと入れつつ最後はシリアスで〆、そんなのが理想かもと思ってますが、単騎じゃ無理という事で、その辺りはコラボ先であらせられる坂下様が上手くコントロールしてくれるのでは無いかなぁとか投げっ放し的な無責任状態になっております(苦笑

 書きたい事は色々あるんですが、その多くは単なる妄想の部分が多くて取捨選択というフィルターを通した後残ったのは脳内の一割にも満たないというジレンマ、書き手さんは大体そんな感じなのかなぁと、そして書く事に慣れてくると逆に妄想という部分が小さくなって作品がどうやったら面白くなるか、そんな事に注意が向いちゃって個性が死んでいってしまう場合があるんですよね、最近そんな事に気付いてしまいました。

 しろっこ様のお話に出てくる艦娘さん、充分魅力的でカワイイ動きをしていると思うのですが、ウチみたいに根拠無くぶっ飛びな動きをするタイプと同じにしちゃうと、あのしっとりとした雰囲気が壊れないか心配ですw 

 そんなある意味カオスが過ぎる話では御座いますが、できましたらまたお付き合い頂けますと幸いで御座います。


-追記-

 リアルな範囲でぶっ飛ぶという言葉を見て色々違う感じの想像してしまいました、オスプレイやらアンチマテリアルライフルやら、特殊装備で制圧する艦娘さん達、マジぱないですね(壊

 いやシャレナンナィィィィィ(壊
 


じゃーまん  2016年11月06日(日) 09:48 (Good:0Bad:0) 報告

誤字報告

>その周りには長門、朔夜、電、グラ子、更には妙高とグラ子というある意味

グラ子が二人?


なんか怪しい話がボロボロと出て来ましたね。
コラボ先は読んだことないので、そろそろ読んでみようかと思います。
丁度休日ですし。

返信:zero-45 2016年11月06日(日) 12:06

じゃーまん様

 いつもご感想有難う御座います、お知らせ頂きました箇所修正致しました、大変助かりました。

 グラ子二人だとパイパイが頭に乗り切らない不具合が発生してしまうのでヤバいですね、話が崩壊してしまいます。

 てか務めて真面目に書くと軽い雰囲気にしようとしても、ガッチリ設定固めたい癖が出て必要以上に硬い雰囲気になってしまいます、もうちょっと考えないとなぁと思いました。

 コラボ先の坂下様の話、ハードボイルド路線でありながら萌え要素もアルヨ! そんな一粒で二度美味しいお話でワクテカ出来ると思います、性的にもお話的にも(壊)、ぜひに!

 そんな色々パイパイに重点を置いてるかもしれない拙作では御座いますが、また宜しければお付き合い頂けましたら幸いで御座います。


逆脚屋  2016年11月06日(日) 09:10 (Good:0Bad:0) 報告

ナノナノデチデチイクアハト!更新お疲れ様です。逆脚屋です。

さあさあ、影に生きる黒子同士の戦いの結果は如何に?!
全面対決か!それとも、カオス全面対決か!
さあ、キナ臭くなって参りました。

次回
吉野さん、たこ焼きアタック!
お楽しみに!

返信:zero-45 2016年11月06日(日) 11:55

逆脚屋様

 いつもご感想有難う御座います、寝起きなので変なテンションですムヒー

 コラボの最終的な部分はなんとなくでしかイメージしてませんので、そこまでどう繋げるかが肝になるのかなぁとか、どう笑いを挟むのかなぁとか、カオスるのか、そこが問題です。

 問題なのです。

 てか最後に某初代マ○ロス風味な感じてナニイッテルンデスカ、そのたこ焼きどこから出てきた、さぁ吐け!(壊

 たこ焼きかぁ、何か最近食ってないなぁ、もうすぐお昼だし近所で買ってくるかなぁ……

 そんなお昼前まで惰眠を貪っていた者が書く話で御座いますが、また宜しければ付き合い頂けましたら幸いで御座います。


坂下郁  2016年11月06日(日) 01:29 (Good:0Bad:0) 報告

更新お疲れ様ですー

なるほど、色々キナ臭くなって来ましたね。まぁ確かに現状の南洲さんは『死して屍拾う者なし』ってな感じですからね。大坂VS査察部隊、ガチバトルに行くのか、これは…。

と超他人事っぽく言ってますが、こういう密室系のお話でもきっちり読ませてくるのは流石ですねー。合間にばいんばいん度の増したグラ子とわがままばでぃの朔夜さんを話に挟みつつ、吉野さんはそれらに挟まれつつ。

うん、第二特務課通常営業だw うちの方は設定が固いところとザルなところが入り混じってるのでやりにくいかも知れませんが、何卒良しなに…。

返信:zero-45 2016年11月06日(日) 03:43

坂下郁

 いつもご感想有難う御座います。

 結局情報に頼る頭デッカチとしては、それに頼ると断片的な真実の間にある物を経験で得た何かで埋めて完成させるという事になり、自分の知識に無い部分が関わる可能性に至るという事が疎かになってしまう、そして変に対立しちゃうという形にと。

 ある意味密室でしか活躍の場がない主人公ですから、こんな時だけでも主役アッピールしないとただの突っ込みモブでしか存在意義がなくなってしまいます、コラボ本筋でアクシャンは南州さんが活躍して頂けるでしょうし、住み分け的にはこれでいいのかなぁ的な(丸投げ感)

 言い回しがくどく硬い地文の話しですから、バインバインという柔らか物質が介入しないとどうにもならないのです…… こんなくどい言い回しはギャグを想定したものなので、シリアスに生かせないのです、察してクダサイマセorz

 死して屍拾う者なし……そっちかぁ、捜査網かぁ、あの三味線の弦ビーンとか、カンザシブスッな方イメージしてました、確かに査察と言えばそっちになりますね。

 そんな訳でカオス準備完了です、いつでもどうぞですよ(´・ω・`)


たんぺい  2016年11月06日(日) 01:10 (Good:0Bad:0) 報告

状況が意外と不透明になってきましたね

なんと言うか、南州さんも吉野さんも影に生きてる人達ですから
状況を整理しようとすればするほどカオス化する、中々、難儀な話です
立場上、腹割って話してちゃんちゃん、と行きにくいですから余計に

コレがどう纏まるか、どきどきしながら続き待ってます

返信:zero-45 2016年11月06日(日) 03:32

たんぺい様

 いつもご感想有難う御座います。

 話が不透明と言うか、書いてる自分の中も実はこの先不透明なのであります。

 ぶっちゃけましょう、この話の重厚な筋道は坂下さまのストーリであり、自分は『ソレイイ!』という感じで乗っかってる状態なのだと……基本カオス書きにそんな無茶振りしてはイケナインデス、ギャグしか書けないのです……

 しかし南州さんと吉野さん、それなりに準備に余念の無い人みたいなので、腹を割る前に其々色んな事調べて動いてる状態で、更にバックが対立派閥という事もあって色んな誤解の元動いてますので、ぶつかるのはまぁ必然かなという考えはあります、タイプとしては対極でしょうですけど、結論としては艦娘ありきな処はあるのでウマは合うのかな的な感じはありますので本来はそうではないんでしょうけども。

 纏まる……纏まるのかな、ドウナノカナ……頑張るとしか……ハハハハ

 そんな重要な部分はコラボ先の作者様に頼っている者が書く拙作では御座いますが、また宜しければお付き合い頂けたら幸いで御座います。


拓摩  2016年11月06日(日) 01:00 (Good:0Bad:0) 報告

投稿お疲れ様です!
このお話(の更新)を待っていたんです!

ついに旧一航戦のRJと、鳳翔さんが大阪に来ると。
頼もしくもあり、波乱に満ちた日常の開幕を予期させるものだったり。
期待が隠せませんね。

会議の議題などでよくある、長くてよくわかりにくいものや、難解な言葉で示されてるようなものは、一度わかりやすくする必要がありますからね...。物によっては。

査察や、その他にも色々な出来事が積み重なるなか、提督はもうショートしかけちゃってますからね。
おどおどしたグラーフ可愛い♪ 最も防空さんの扱いに慣れてる提督も凄いのですが。

双方のすれ違い...何となく、相手さんも此方の提督とにてるような気がしなくもない?

査察、楽しみですね!

この鎮守府でおそらく腹芸できるのは、妙高さんとoh淀さん位ですかね?二人ならトップクラスだと思います。

返信:zero-45 2016年11月06日(日) 03:21

拓摩様

 いつもご感想有難う御座います。

 コラボ話ですが、まだ本題にやっと手が掛かったという段階で御座います、この先どうなるのか……は、坂下様側とこっちを同時に読んで頂ければ判る……という話しに出来れば理想かなと勝手に思っています。

 龍驤さんとオカン、色んな処でどうですかとオススメ頂いてましたのでそういった流れになっておりますが、まだどういう扱いになるかと言うのは考えていない状況ですね、ただ確定しているのは鎮守府に居酒屋が出来るよ! その辺りだけだと思います。

 グラーフさんは結局とっつき難い方ですが、やはりグラーフさんでしかありませんし、朔夜さんはチョロイン(色々な性癖持ち)ですからまぁ……そのイメージで見て頂けたらと。

 腹芸に関してですが、各艦隊旗艦と事務方、後はマミーヤさん位かなと思っています、良くも悪くもイケイケの方が集う鎮守府でありますから……

 そんな拙作では御座いますが、コラボを含めまたお付き合い頂けたら幸いで御座います。


京勇樹  2016年11月06日(日) 00:35 (Good:0Bad:0) 報告

真面目な話なのに、状況はカオス
なぁに、これぇ?

返信:zero-45 2016年11月06日(日) 03:02

京勇樹様

 いつもご感想有難う御座います。

 真面目なな話なのに状況はカオス……いえ、そうでは無く目指すのは真面目にカオスなのです、言い換えると真面目を書くことによってカオスが引き立つのです、ある意味カオスが書きたいから真面目も一生懸命と思って頂けたらと。

 例えばハンバーグの付け合せにハンバーグとかクド過ぎてメーではないですか? ハンバーグの付け合せにはサッパリした物か、若しくはそれを引き立たせるポティトゥとかコーンとか人参のグラッセとか。

 そんな感じで書くつもりで書いてたら、ハンバーグの横には鯖の味噌煮が並んでた、そんなのがウチの話でしたというオチが……

 そんな食い合わせがカオスな拙作では御座いますが、宜しければまたお付き合い頂けましたら幸いで御座います。


全話感想

夢見がち  2019年10月17日(木) 19:33 (Good:0Bad:0) 報告

やっと追いついた…!
話もよく練られていて艦娘の一人一人が生き生きしていて読んでいてとても面白かったです!
次の更新を楽しみにしてます!


坂下郁  2019年08月23日(金) 11:19 (Good:1Bad:0) 報告

更新お疲れ様です。

欧州連合技術研所 (研究所ではないんですね)、夕張の開発品に興味津々ですけど、彼ら自身の開発したブツは闇系かロマン系か、果たしてどんなものでしょう。

ロマンといえばムラムラ雲さんのネココス、いまだ大坂…じゃなかった西蘭に染まりきってない彼女が、恥じらいながらも着ちゃってる姿、いいですね、ロマンです。



感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。