タイトル言霊使いの上級生小説ID120000
原作魔法科高校の劣等生作者見波コウ
あらすじ言葉には魂が宿る。
『言霊』という魔法がある。それは使用者の才能に左右されるが、本来古式魔法で必要だった呪文などを一単語、一文節で済ませてしまうもの。
言霊を使用する家がいくつかある中で『夏目』の家は「言霊の始祖」と呼ばれていた。
そんな夏目家の次期当主である夏目至言、彼の在学している国立魔法大学付属第一高校に二〇九五年四月、新たな生徒が入学する。
タグ言霊 北山雫 不定期更新
必須タグR-15 オリ主 残酷な描写
掲載開始2017年04月27日(木) 14:00話数連載(連載中) 26話UA196,836
最新投稿2017年09月15日(金) 14:00しおり704件お気に入り2,613件
開示設定通常投稿合計文字数147,990文字感想22件
感想受付設定ログインユーザーのみ平均文字数5,692文字総合評価3,512pt
評価
(黒→赤)
調整平均☆7.92:7.92  投票者数:77人 (平均評価☆7.60)
評価
☆10:4
 
 
☆9:26
 
 
☆8:22
 
 
☆7:12
 
 
☆6:2
 
 
☆5:4
 
 
☆4:3
 
 
☆3:
 
☆2:3
 
 
☆1:1
 
 
☆0: