タイトル報酬にニンジンを頂こう【次回更新未定】小説ID121201
原作ゼロの使い魔作者ゴールデンネコ缶
あらすじ吾輩はネコである。名前はまだないワン。
いい匂いのする畳でゴロゴロしてお昼寝をしていたら、そこは見知らぬ草原。
そう、アタシは和風な造りの畳部屋から、だだっ広い草原と青く晴れ渡る空がステキな場所へと送られていたのだ。
ははーん、さてはオリジナルか他のナインの仕業であるな。畳部屋を占領するキャットを追い出すとはいい度胸である。
よろしい、では戦争だ。
だがその前に待ってほしい。寝起きでお腹の空いていたアタシは、懐からおもむろにネコ缶を取り出した。
非常食にと取っておいた最後のネコ缶。しまった、缶切りがない!しかし心配めされるな。このネコ缶は新開発故、缶切りがなくとも開けることができるのだ。

かくして、新しいご主人に使い魔として召喚されたアタシは、自由気ままなハント生活を謳歌するのであった。

※更新滞り中。次回更新未定につき。
タグタマモキャット サイト以外を召喚 独自解釈 キャットに不可能はない ネタ ギャグ ちらつくジャガーの影 独自設定 いじられるコルベール先生
必須タグガールズラブ クロスオーバー
掲載開始2017年05月08日(月) 07:32話数短編 15話UA193,143
最新投稿2017年10月30日(月) 11:50しおり809件お気に入り3,604件
開示設定一覧には表示されません合計文字数106,004文字感想278件
感想受付設定非ログイン状態でも可平均文字数7,067文字総合評価6,209pt
評価
(黒→赤)
調整平均☆8.34:8.34  投票者数:195人 (平均評価☆8.01)
評価
☆10:22
 
 
☆9:98
 
 
☆8:26
 
 
☆7:17
 
 
☆6:5
 
 
☆5:12
 
 
☆4:5
 
 
☆3:5
 
 
☆2:3
 
 
☆1:2
 
 
☆0: