タイトルSF小説ID123246
原作SF作者黒神 真夜
あらすじ日本は東京オリンピックに向けて
技術改革を進めて行き遂に車の自動運転化に成功する。これを起点に車は更に進化をする。
そう、水素エンジンの開発
これは車界を大きく変えてしまった
安い、軽量化、排気ガスがでない
などの理由により日本の車80%以上が水素エンジン搭載車になった。

そんな楽で悲しい世界に技術退化を求めた
東雲高校は学生によるフォーミュラー
studentFormulaへガソリンエンジン車での
参戦を決定する。

そのガソリンエンジン搭載車は蒼く輝く車
その車のドライバーとなるものは
蒼井真夜だった
蒼井真夜とメカニックによる。
技術退化への闘いは始まるのだった。
タグ二次創作 レース
必須タグ
掲載開始2017年05月28日(日) 21:10話数連載(連載中) 9話UA163
最新投稿2017年08月27日(日) 20:33しおり1件お気に入り2件
開示設定通常投稿合計文字数68,243文字感想0件
感想受付設定ログインユーザーのみ平均文字数7,583文字総合評価2pt
評価
(黒→赤)
調整平均☆-.--:-.--  投票者数:1人 (平均評価☆-.--)
評価
☆10:
 
☆9:
 
☆8:
 
☆7:
 
☆6:
 
☆5:
 
☆4:1
 
 
☆3:
 
☆2:
 
☆1:
 
☆0: