タイトル正義の味方に施しを小説ID130773
原作Fate/作者未入力
あらすじ「我が槍は常にお前と共にある」
聖杯戦争、その最中に衛宮士郎が召喚したサーヴァント、それはセイバーではなくランサー。
それも施しの英雄と謳われたあのカルナだった。

そして発生するクラスの重複というイレギュラー。
何故ランサーは二騎召喚されたのか、アーチャーのクラスは何故召喚されなかったのか。
戸惑いを見せるマスター達。驚愕を隠せないサーヴァント達。
そして思わぬ好敵手に笑みを浮かべる英雄王。

正義の味方は、施しの英雄はお互いのあり方に何を思うのか。
これはそんな物語。
タグカルナ Fate/staynight 衛宮士郎
必須タグ
掲載開始2017年08月12日(土) 07:08話数連載(連載中) 10話UA218,224
最新投稿2018年03月16日(金) 06:53しおり807件お気に入り4,313件
開示設定通常投稿合計文字数68,752文字感想141件
感想受付設定非ログイン状態でも可平均文字数6,875文字総合評価6,221pt
評価
(黒→赤)
調整平均☆8.56:8.56  投票者数:134人 (平均評価☆8.37)
評価
☆10:19
 
 
☆9:59
 
 
☆8:33
 
 
☆7:12
 
 
☆6:4
 
 
☆5:4
 
 
☆4:1
 
 
☆3:1
 
 
☆2:
 
 
☆1:1
 
 
☆0: