タイトル神が投げた小石たち小説ID137885
原作ダイの大冒険作者大岡 ひじき
あらすじ物語という水面に、戯れに投げられた小石。
それは波紋を生み、その波紋が広がる時、物語は変化する。
半魔族の僧侶と武器屋の娘、ふたつの小石が描く波紋は、どこまで広がり、どこへたどり着くのか……。

一応グエン編は序章、リリィ編からが物語の本筋と捉えていただけると有難いです。
つまり主人公が中盤からの登場という凶悪仕様です。

かいてるやつが自分の欲しいモノを好きなように書いてるだけのお話。
児童書書いてるわけじゃないので読みやすさとか考慮してません。
あと作者の自己投影妄想主人公が気持ち悪いと思う方は読まないでください。
こんなもんより他の方の面白い作品を読むといいと思います。
現在、いただいた感想に返信はしておりません。

原作キャラとの◯角関係展開とかになっていきますので、恋愛要素は、薄いようでいてかーなーりー濃いかと思われますwww
あと、原作のネタバレありますので原作既読推奨案件w

魑懿莵(ちいと)
古代中国で庶民の間で語られた、伝説の兎の妖怪。
これを捕らえて飼い慣らした者は、王ともなれる力を手にすると伝えられた。
転じて、ずるいほどの特殊で有利な技能の意味として使われる。
民明書房刊「霧雲磊都(むうんらいと)伝説」より
タグ女主人公 ダブルヒロイン 原作沿い 原作改変 脳内ツッコミ オリキャラ キャラ崩壊 設定捏造 原作キャラとの恋愛 恋愛重視 主人公途中交代 判り辛いチート スルー推奨 これはひどい
必須タグガールズラブ オリ主 神様転生 残酷な描写
掲載開始2017年10月26日(木) 12:35話数連載(連載中) 63話UA140,343
最新投稿2019年02月14日(木) 01:00しおり201件お気に入り927件
開示設定通常投稿合計文字数385,701文字感想79件
感想受付設定ログインユーザーのみ平均文字数6,122文字総合評価1,447pt
評価
(黒→赤)
調整平均☆7.41:7.41  投票者数:53人 (平均評価☆7.08)
評価
☆10:2
 
 
☆9:20
 
 
☆8:14
 
 
☆7:4
 
 
☆6:
 
 
☆5:4
 
 
☆4:
 
 
☆3:3
 
 
☆2:2
 
 
☆1:2
 
 
☆0:2