タイトルブルメシアの焔尾小説ID141193
原作ファイナルファンタジーⅨ作者makoron
あらすじpixivで執筆しているFF9の転生オリ主モノの二次小説になります。
小説を書くのは初めてになりますので、拙い表現や粗い文章になるかもですが
よろしくお願いします。

タイトルロゴ
【挿絵表示】



あらすじ

ごく普通のゲーム好きな大学生である竜崎 焔は大学の帰り道、不思議な淡く光る透き通った石を見つける、それはいつも自分がプレイしてるRPGのFFシリーズに出てくるクリスタルみたいだった。


興味本位で持ち帰り、明日に備えて寝たと思って目が覚めたら何故かネズミっぽい亜人の赤ん坊になっていた。

あとから異世界転生でFF9の世界にトリップしたのだとわかった。


FF9はそれなりにプレイしたから大まかな流れは理解してるつもりだが、ネズミ族と言えばFF9の中でも悲惨な目ばかり遭ってる種族だ、自分たちの国を滅ぼされ、逃げ延びた先の場所も滅ぼされ多くのネズミ族が殺された。


そんな悲惨な未来をどうにか回避出来ないものか、たとえ回避出来なくても可能な限り助けてあげたい。そんな思いから己を鍛え、戦う覚悟を決めた主人公。転生前にやってたゲームはFF9の他に戦国BASARAとかもあった、ネズミ族といったら槍だから真田幸村みたいな二槍流スタイルでやってやる!


転生後に名付けられた名前はブレイズ。ブレイズ・クレセントだ、ってフライヤの弟かよ!?



そんなこんなでFF9転生物語が今始まる・・・・・かどうかは定かではない

主人公イメージイラスト
【挿絵表示】

タグFF9 戦国BASARA(技のみ) オリジナル設定 独自解釈 ご都合主義 ファイナルファンタジー 処女作
必須タグオリ主 残酷な描写 転生
掲載開始2017年12月03日(日) 23:12話数連載(連載中) 13話UA4,155
最新投稿2018年01月18日(木) 22:33しおり11件お気に入り45件
開示設定通常投稿合計文字数49,276文字感想1件
感想受付設定非ログイン状態でも可平均文字数3,790文字総合評価45pt
評価
(黒→赤)
調整平均☆-.--:-.--  投票者数:2人 (平均評価☆-.--)
評価
☆10:
 
☆9:1
 
 
☆8:
 
☆7:1
 
 
☆6:
 
☆5:
 
☆4:
 
☆3:
 
☆2:
 
☆1:
 
☆0: