タイトル鋼の錬金術師 錬金術師も神に縋る小説ID147691
原作鋼の錬金術師作者章介
あらすじ――――大切なものがたくさん零れ落ちて行った。

それはしょうがないことかもしれませんが、許せるものではありません。

沢山の知識に触れました。素晴らしい人に出会いました。悲惨な戦場を知りました。人ではない方々とも手を組みました。

知識を、経験を、真理を、持てる全てを注ぎ込んで、この願いをかなえられる答えを求めましたが―――――そんなものこの世にはないという答えを識りました。


―――存在しないのなら、創れば良い。錬金術師とはそういうものでしょう?―――


・・・錬金術師が『カミサマ』を求めるのは可笑しいでしょうか?
タグオリ主は敵寄りの中立 独自解釈過多 オリ主強い
必須タグR-15 オリ主 残酷な描写
掲載開始2018年02月11日(日) 02:28話数連載(完結) 26話UA111,553
最新投稿2018年03月22日(木) 01:28しおり534件お気に入り2,166件
開示設定通常投稿合計文字数129,945文字感想45件
感想受付設定非ログイン状態でも可平均文字数4,998文字総合評価3,937pt
評価
(黒→赤)
調整平均☆8.38:8.38  投票者数:131人 (平均評価☆7.90)
評価
☆10:
 
 
☆9:78
 
 
☆8:26
 
 
☆7:7
 
 
☆6:3
 
 
☆5:6
 
 
☆4:2
 
 
☆3:4
 
 
☆2:3
 
 
☆1:2
 
 
☆0: