タイトル眠りし魂よ、現に顕現せよ小説ID169369
原作魔法科高校の劣等生作者癒しを求めるもの
あらすじ数字付き(ナンバーズ)の中でも上位に位置する四葉家と、滅亡した零宮家の血を継ぐ青年、霊宮 白夜は世界に干渉する程の力を持っていた。
その血と才能により、肉体に宿すのは死者の未練か、英雄の意思か、神々の好奇心か。
復讐の心は鎮圧され、代わりに亡き父親の望みを守るべく、魔法科高校で事件に巻き込まれながら強くなる。
タグ主人公最強 オリジナル設定 チート オリジナル魔法 ヒロインは雫 異論は認めん 真夜は親バカ グダグダ設定 LOST ZERO 零宮 独自設定 達也はチート サブヒロインは未定
必須タグR-15 ボーイズラブ ガールズラブ オリ主 残酷な描写 アンチ・ヘイト
掲載開始2018年09月17日(月) 22:20話数連載(連載中) 6話UA12,216
最新投稿2018年09月24日(月) 00:41しおり80件お気に入り320件
開示設定通常投稿合計文字数30,477文字感想5件
感想受付設定ログインユーザーのみ平均文字数5,080文字総合評価628pt
評価
(黒→赤)
調整平均☆7.75:7.75  投票者数:28人 (平均評価☆7.50)
評価
☆10:7
 
 
☆9:7
 
 
☆8:5
 
 
☆7:1
 
 
☆6:
 
 
☆5:3
 
 
☆4:2
 
 
☆3:2
 
 
☆2:
 
 
☆1:1
 
 
☆0: