タイトル隔たりを越えて…小説ID173204
原作モンスターハンター作者神座(カムクラ)
あらすじ わずか13歳でG級になり、16歳で「朧月」の称号を授与された天才ハンターキルトはある日水没林で白疾風ナルガクルガと出会う。敵意を見せないその竜と少しずつ距離を縮めていき、彼の狩道「共存」に賛同する者が少なくキルトはハンターの中で孤立しがちだったこともあって、そのナルガクルガは次第にかけがえのない存在へと変わっていく。
 そんな中、ギルドは白疾風ナルガクルガの存在を感知し、捕獲作戦を展開させ生態研究の後素材研究をしようと動き出した…


 この作品は私の処女作「隔たり」を1からリメイクした物です。同じくリメイク作でR18版も存在します。


 運命の巻

 情愛の巻

 決意の巻

 愛の巻
タグモンスターハンター ナルガクルガ 異種間恋愛 竜×ハンター 独自解釈 独自設定
必須タグR-15
掲載開始2018年11月02日(金) 14:41話数連載(連載中) 2話UA625
最新投稿2019年03月20日(水) 18:00しおり2件お気に入り7件
開示設定通常投稿合計文字数10,918文字感想0件
感想受付設定非ログイン状態でも可平均文字数5,459文字総合評価7pt
評価
(黒→赤)
調整平均☆-.--:-.--  投票者数:0人 (平均評価☆-.--)
評価
☆10:
 
☆9:
 
☆8:
 
☆7:
 
☆6:
 
☆5:
 
☆4:
 
☆3:
 
☆2:
 
☆1:
 
☆0: