タイトルラインの娘小説ID179655
原作ファンタジー / 戦記作者ほいれんで・くー
あらすじ愛するものを奪われた孤島の女神は、怒りと憎悪のメタモルフォシス(変身)を遂げる……「キヨのメタモルフォシス」
写真の中の妹はなぜ微笑んでいたのか? 兄はついに真相に辿り着く……「ソーニャはふっと微笑んだ」
戦史秘話。マーリア・オウティネンの奇妙な体験について……「そしてタハティが産まれた」
黒い本は、女神へ高らかに復讐の詩を謳いあげる……「魔女はティーシポネーに誓った」
など、34本のオリジナル短編を収録。

※本作『ラインの娘』は、作者ほいれんで・くーが、小説投稿サイト「エブリスタ」にて「らいん・とほたー」名義で発表したオリジナル短編をまとめたものです。エブリスタ投稿版に適宜加筆修正が加えてあります。

※各話に内容的な繋がりはありません。
※ファンタジー、ホラー、恋愛などを題材としています。
※各話後書きにて、作品メモを公開しております。
※都合により、作品を削除する可能性がございます。あらかじめご了承を頂きたくお願い申し上げます。

・変更等
2019/01/15/火
「さよならは翼ある言葉」投稿にあたり、「シビラとソフィー」が第二話となりました。しおりを挟んでいる方にはお手間をおかけし申し訳ございません。
2019/01/23/水
投稿形式を「短編」から「連載」に変更しました。
2019/03/21/木
あらすじに加筆しました。
2021/02/14/日
収録話数増加に伴い、ジャンルを「ファンタジー/恋愛」から「ファンタジー/戦記」へと変更しました。
タグオリジナル作品 短編集 ファンタジー ホラー 恋愛 悲恋 戦争
必須タグR-15 残酷な描写
掲載開始2019年01月10日(木) 07:00話数連載(連載中) 34話UA12,329
最新投稿2021年03月31日(水) 07:00しおり82件お気に入り265件
開示設定通常投稿合計文字数431,827文字感想17件
感想受付設定ログインユーザーのみ平均文字数12,701文字総合評価650pt
評価
(黒→赤)
調整平均☆8.57:8.57  投票者数:27人 (平均評価☆8.30)
評価
☆10:8
 
 
☆9:10
 
 
☆8:3
 
 
☆7:
 
☆6:3
 
 
☆5:2
 
 
☆4:
 
☆3:
 
☆2:1
 
 
☆1:
 
☆0: