タイトルブラッド・ドール小説ID196745
原作ドールズフロントライン作者無名の狩人
あらすじ2061年、グリフィンと鉄血の戦争が間もない頃、S14地区のとある市街がE.L.I.Dによって壊滅した。

異形の存在であるE.L.I.Dがさ迷う市街には誰も近付かず、時より来るグリフィンの偵察隊と鉄血の偵察隊しか来る者はいなかった。

だが、来訪者は突如現れた。

来訪者は枯れた羽の三角帽子を被り、マスクを着け、古びたコートと服を着ていた。

右手にノコギリと鉈が一体化した様な武器と左手に無骨な散弾銃を片手に目につくE.L.I.Dを狩る。

来訪者の悪夢はとっくに覚めていた・・・だが、悪夢は終わらない。

来訪者は例え世界が違えどやることは一つだ。

"ただ、獣を狩れば良いのだ・・・"
タグブラッドボーン 狩人装備 基本はノコギリ鉈と散弾銃 ヒロイン未定 流血表現あり(重要) オリキャラ オリ武器
必須タグR-15 オリ主 残酷な描写 クロスオーバー
掲載開始2019年07月15日(月) 21:58話数連載(連載中) 28話UA19,468
最新投稿2020年05月31日(日) 21:08しおり67件お気に入り215件
開示設定通常投稿合計文字数48,537文字感想40件
感想受付設定非ログイン状態でも可平均文字数1,733文字総合評価315pt
評価
(黒→赤)
調整平均☆7.10:7.10  投票者数:12人 (平均評価☆6.83)
評価
☆10:1
 
 
☆9:6
 
 
☆8:
 
☆7:1
 
 
☆6:
 
☆5:1
 
 
☆4:1
 
 
☆3:
 
☆2:
 
☆1:2
 
 
☆0: