タイトル鬼滅の刃~幸せのために~小説ID202583
原作鬼滅の刃作者響雪
あらすじ大正時代、そこには『鬼』が存在していた。

主人公『瑞山 陽吉津』(みずやま あきつ)は幼少期から両親に全集中の呼吸を習う。だが基礎的な知識を教えきったところで任務中に殉職。

一人となった陽吉津は独学で全集中の呼吸を習得した。

全ては自分と同じ悲しみを少しでも減らすため。

これから陽吉津の残酷な世界でほんの少しの幸せをつかむ物語が始まる。
タグオリジナル展開 オリジナル設定 ヒロインはカナヲ
必須タグオリ主 残酷な描写
掲載開始2019年09月19日(木) 23:13話数連載(連載中) 38話UA71,043
最新投稿2019年10月31日(木) 21:00しおり223件お気に入り674件
開示設定通常投稿合計文字数160,836文字感想13件
感想受付設定非ログイン状態でも可平均文字数4,233文字総合評価886pt
評価
(黒→赤)
調整平均☆7.53:7.53  投票者数:21人 (平均評価☆7.14)
評価
☆10:3
 
 
☆9:8
 
 
☆8:3
 
 
☆7:2
 
 
☆6:
 
☆5:
 
☆4:1
 
 
☆3:1
 
 
☆2:
 
☆1:3
 
 
☆0: