タイトル灰と焔の御伽噺小説ID203269
原作英雄伝説作者カヤヒコ
あらすじリィン・シュバルツァーが剣仙ユン・カーファイの下で修行に明け暮れていた時のこと。
彼はふとした出来事から、己の内に眠る力を再び暴走させてしまう。


進歩のない自分に絶望し、郷を飛び出すリィン。


失意に暮れ、彷徨い歩いた先で出会ったのは、黒猫を従えた魔女だった。






リィンが原作開始前にエマ達魔女と出会っていたら、という閃の軌跡IFモノです。最初からネタバレ全開になりますので、閃の軌跡Ⅳまでをプレイした上での閲覧を推奨します。

騎神や魔女周りを中心に、独自解釈やオリジナル設定があります。ひょっとしたらオリキャラを出す可能性もありますのでご注意ください。
タグ閃の軌跡 軌跡シリーズ ネタバレあり 独自設定あり オリジナル展開あり
必須タグR-15 残酷な描写
掲載開始2019年12月09日(月) 23:02話数連載(連載中) 7話UA12,996
最新投稿2020年05月16日(土) 11:07しおり32件お気に入り167件
開示設定通常投稿合計文字数52,707文字感想15件
感想受付設定非ログイン状態でも可平均文字数7,530文字総合評価290pt
評価
(黒→赤)
調整平均☆8.44:8.44  投票者数:9人 (平均評価☆8.44)
評価
☆10:2
 
 
☆9:4
 
 
☆8:1
 
 
☆7:
 
☆6:2
 
 
☆5:
 
☆4:
 
☆3:
 
☆2:
 
☆1:
 
☆0: